スポンサーリンク

  •  ∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!皆さん、お元気ですか~今日はアオナ(アオハタ)のさばき方と刺身の切り方を紹介させて頂きます。アオナはアオハタという魚の地方名で、福岡県周辺ではアオハタのことをアオナとか、キアラって名前で売られています。名前の通り、ハタの仲間で、こちらではクエが有名ですが、その親戚にあたる魚です。ハタの中では割りと小さめで、こちらでは30cm未満のものから、写真の40cm弱のものが売られ... 続きを読む
  • ∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!ソイという魚を刺身とあら鍋にしました。ソイというのはメバルやカサゴの仲間だそうで、沢山の近縁種がいるみたいです、クロソイなどは養殖されてるとも効きますが、こちらではあまり見かけません。買ってきたソイは図鑑を見るとタヌキメバルかキツネメバルのどちらかみたいです。俗称としてソイって名前で売ってたんでしょう。鮮度良しだったので早速、刺身にします。ブログランキング投票にご... 続きを読む
  • 人気ブログランキング ∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です。皆さん、お元気ですかあ~今日の佐賀県は良い天気ですよ、先週みたいに暑くなくて日差しがあり良い感じです。昨日は風が強かったんですが今日は程々って感じ。自宅のお隣さんが鯉のぼりを飾ってあるんですが、良い感じではためいています。鯉のぼりと言えば、佐賀県ではこの時期、佐賀川上峡に川をまたいで沢山の鯉のぼりが飾られます。今年は300匹の鯉のぼりが飾られてい... 続きを読む
  • 人気ブログランキング ∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です。皆さん、お元気ですかあ~昨晩は久々に雨が降りましたが今はもう晴れ間が見えています。気温も昨日よりだいぶ低く、平年並みにもどったかな~?今晩あたりは少し寒くなりそうです。今日の記事はカサゴ(アラカブ、ガシラ)の唐揚です。カサゴ(笠子)は頭でっかちで口がでかい不恰好な魚ですが、身は白身でとっても上品な旨みのある美味しい魚なんです。でかければ刺身や... 続きを読む
  • ∩・∀・)こんにちは~ 筋肉料理人です。日曜日、子供が水泳の練習しに行きたいって言うので、町営のプールに行ってきました。上の子供は平泳ぎはできるけど、クロールの息継ぎが不得意らしいんです。最初は私も一緒に泳ぐつもりだったんですが、ネット通販で買った500円のマウスが壊れちゃって、嫁さん、子供をプールに送り、子供が泳いでる間に久留米市のヤマダ電機でマウスを買って来ました。980円でした。ヤマハのマウスパッドと... 続きを読む
  • ∩・∀・) 皆さん、こんにちは~今回はカサゴ(アラカブ)を霜降りして鍋にしちゃいますよ~(・∀・)「霜降り」に関しては前回の記事を読んでね夏場に鍋ってのは季節外れで、汗ダクダク(・∀・;)になっちゃうんですが、カサゴからは良い出汁が出て鍋や味噌汁に最高なんです。ワタクシ(・∀・)、個人的に締めの増水もとい雑炊を食べたいので鍋にしました。店でお客さんに出すわけじゃないからいいでしょ。暑い時期に食べる鍋も体の代謝があが... 続きを読む
  • ∩・∀・) 皆さん、こんにちは~前回、完成したカサゴの姿造りに沢山のお褒めの言葉、ありがとうございます('-'*)アリガト♪刺身を食べた後は当然、アラを使った料理です。カサゴのアラからは本当に美味しい出汁が出ますので、是非、アラ料理までやりたいです。(・∀・)個人的にはアラと刺身の値段は1:1でもイイと思う。    その位、美味しい出汁がでます。今回はアラで出汁を取って鍋にします。締めは当然、雑炊でしょう!!汁の1... 続きを読む
  • ∩・∀・) 皆さん、こんにちは~「カサゴ・アラカブの姿造り」最終回でございます。前回は、ここまで「お花造り」までやりました。「お花造り」がこの姿造りの顔になりますので、中央のやや高めの目立つ位置に、正面から見えるように盛りました。次に左手前に「そぎ造り」を薄造り風に扇型に盛っていきます。その次は右手前に「糸造り」を盛ります。こんな感じで三角形を崩した感じに盛っています前置きはこれくらいにして、    ... 続きを読む
  • 皆さん、こんにちは~間が開きましたが、「カサゴ・アラカブの姿造り」2回目です~(この記事はカサゴ・アラカブの姿造り 1 の続きです。)今回、写真がピンボケで非常に分かりにくいんですが、勘弁してね。これが完成形手順は中央の「お花造り」→左下の「そぎ造り」→右下の「糸造り」です。←ぽちっとオネガイシマス「カサゴ(アラカブ)の姿造り 」 2回目             (・∀・)つ いってみよう~1)まずは「お花... 続きを読む
  • ∩・∀・) 皆さん、こんにちは~今回は柵取りしたカサゴを姿造りにしますよ~ピンボケですが、上の画像が完成形です。中央上に「お花造り」、左下に「そぎ造り」、右下が「糸造り」です。糸造り以外は削ぎ切りに切っていきます。(・∀・)姿造りって言うのは、身を取った後の「頭、背骨、尾鰭」を使って刺身を盛り付けたものです。魚の活きの良さを表現して、美しく盛り付けた方がイイですね。(・∀・)魚のポーズは、頭を高くしたり、尾... 続きを読む
  • ∩・∀・) 皆さん、こんにちは~今回は3枚に卸したカサゴを刺身用の柵にしますよ~ここでお約束!!     「柵取り」、「柵」って何 (・_・)アレレ?って貴方に。∩・∀・)説明しよう!!「柵・サク」ってのは、刺身用に切る直前まで処理された魚(もしくは肉等)のこと。上の画像の3枚にした身は「柵」とは言いません。上の切り身の「腹骨をすき」、「皮を引き(むき)」、「血合い骨」を取って、次は刺身に切るだけの状態にした物... 続きを読む
  • ∩・∀・) 皆さん、こんにちは~間が開きましたがカサゴの捌き方行っちゃいますよ~(・∀・)まず、カサゴって魚ですが、棘があります。(棘の処理はしました)    皮が厚く非常にしっかりしていて切り難いです。    身に弾力があり切り難いです、包丁は切れる包丁を使った方が    良いですね。←ぽちっとオネガイシマス「カサゴ、アラカブの三枚おろし」             (σ`・д・)σいってみよう!!1)頭を左、腹を手... 続きを読む
  • ∩・∀・) 皆さん、こんにちは~今回からカサゴ(アラカブ)を姿造り用に捌いていきますよ~買って来たカサゴカサゴはスーパーの鮮魚部で購入後、クーラーバックに入れて持ち帰りました。(・∀・)暑いからね~少しでも鮮度を落とさないためだよ~    クーラーバックが無くても氷を貰って冷やしながら持ち帰りましょうね。←ぽちっとオネガイシマス「カサゴの捌き方」            m9(゚∀゚) いっちゃうよ~!!まずは  棘を切... 続きを読む
  • ∩・∀・) 皆さん、こんにちは~今回からカサゴ・シリーズでございます~(・∀・)九州じゃアラカブって呼ぶんだけどね。磯釣りをされる方には馴染みの魚みたいですね。ワタクシ(・∀・)も友人に連れられて、長崎県島原市の小浜(小浜温泉があるとこね)で釣った事があります。その時は岸壁からルアーでアジを狙って行ったんですが、アジが釣れなくて、ワームを使ってカサゴ釣りをしました。2~3匹釣れた記憶があります。旬は冬、夏場が外... 続きを読む

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。