スポンサーリンク

  •   ∩・∀・) 皆さん、こんにちは~今が旬のイサキでございます。イサキの旬は6~7月、特に梅雨時のイサキは美味しいといわれます。この時期はイサキの産卵期で、普通、産卵期の魚は美味しくないと言われますが、イサキの場合は白子や真子(卵)を持っている時期が美味しいです。旬は6~7月と書きましたが9月くらいまでは美味しいし、8月に入ると値段もぐっと下がって買いやすくなります。イサキは去年も記事にしていまして、... 続きを読む
  • 当ブログへのご訪問、ありがとうございます当ブログはブログランキングに参加しております。下のランキングバナーを押して頂くとランキングが上がります。モチベーションの維持の為にランキング投票にご協力下さい。投票による不利益は一切ありません。     投票ボタンです↓          宜しくお願いします管理人∩・∀・) 皆さん、こんにちは~長々とやってきた「イサキ・シリーズ」今回で最終回です~イサキ・伊佐機・... 続きを読む
  •   ∩・∀・) 皆さん、こんにちは~「イサキの姿造り」、前回は姿の形を決め皿に固定し、刺身を盛る準備をしました。今回は「そぎ造り」を切って盛り付けます。中央上に盛っているのが「そぎ造り」です。「そぎ造り」ってのは上の画像のように柵の左から薄く削ぐ用に切る切り方で、白身の鯛やヒラメ、スズキ等を薄めに切る時にこの切り方をします。(・∀・)薄く切りますので、比較的広く切ります。     ヒラメみたいに身の硬い魚... 続きを読む
  •   秋篠宮さま、親王殿下ご誕生おめでとうございます。日本人として素直にお祝いを申し上げたいです。トップ画像は「おめで鯛」で下に松を添えました。(・∀・)思いっきりオヤジの発想ですか?ついでに紅白なます 親王殿下誕生で大変お目出度いんですけど、個人的には生きてる内に「女帝誕生」を見たかったかな?(深く考えていません)←ぽちっとオネガイシマス今回は「イサキの姿造り その1 姿をかざる」です。前回までに姿造り用に... 続きを読む
  •   ∩・∀・) 皆さん、こんにちは~「イサキのさばき方」4回目です~前回、3枚にしたイサキ、刺身にする前に腹骨をすき、血合い骨を骨抜きで抜きます。腹骨と血合い骨の処理をしたら半身は「そぎ造り」用に皮を引き(剥き)、残りの半身は湯霜(皮目に湯をかけて火を入れる)にして「松皮造り」にします。「イサキのさばき方  その4」 皮を引き、血合い骨を抜き、松皮にします。          (σ´∀`)σ行ってみよう!!(... 続きを読む
  •   ∩・∀・) 皆さん、こんにちは~1回間が開きましたが「イサキのさばき方」3回目です。前回半身を取って2枚おろしにしたイサキの、残りの半身を取り3枚にします。残りの半身はトップ画像の色分けした順番で切り込んでいきますよ~←ぽちっとオネガイシマス前回はここまで「イサキのさばき方 3枚おろし その3」           (σ´∀`)σ行ってみよう!!(・∀・)季節柄未だに暑いです。    食中毒防止の為にキッチン周りは... 続きを読む
  •   ∩・∀・) 皆さん、こんにちは~前回に引き続き「イサキのさばき方」2回目です~毎日、更新するブログの性格上、詳しく書くと細切れになります。長い記事は2~3日分まとめて読んだほうがいいかも?←ぽちっとオネガイシマス前回はここまで、トップ画像の①と②の部分まで切りました。その続き、③の部分から行きます~下に紹介する、おろし方は筋肉料理人の自己流です。下の説明ではワタの処理をした後、上身からおろし、その後に下身をお... 続きを読む
  •   ∩・∀・) 皆さん、こんにちは~前回の続きでございます、今回から買って来たイサキを姿造り用に捌きます。捌き方は3枚おろし。ここで、「3枚卸し」って何?  アレレレ!?(・_・;?           って、貴方、貴方です  m9(゚Д゚) 筋・∀・)<お答えしよう!!(・∀・) 「3枚卸し」は例えば腹側→背側の順番で中骨に添って切り込み、    最後に背骨で繋がった部分を切り離して出来るだけ骨の凹凸に添って     身を無駄... 続きを読む
  •   ∩・∀・) 皆さん、こんにちは~今回からイサキシリーズのはじまりです~小ぶりのイサキ398円イサキの旬は初夏なので、すこ~し旬を過ぎてしまいましたが、今(8月末)でも魚屋さんには並んでいるし、通年買うことが出来ます。イサキの旬は何と言っても梅雨から初夏。特に6月末から7月初めのころは卵と白子が入っており丸々としています。普通、卵を持った魚はマズイとされています(鯛なんかはそうですよね)が、イサキは... 続きを読む

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

スポンサーリンク

 
男の料理ランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイッター

レシピブログ

無断転載禁止です。 please do not reprint without my permission.