スポンサーリンク

「焼肉チャーハン」なんてどうですか?

焼肉チャーハン2

皆さん、こんにちは。

焼肉のタレで味付けした、焼肉チャーハンを作りました。

もちろん、賄いようにね。

たまたま、すき焼き用の肉が余ったので使っちゃいました。

私は、あっさり味でよ~く火を入れた卵チャーハンが好きなんですが、
この手の濃い味チャーハンも美味しいですね。

この日は「あんかけチャーハン」を作ろうと思っていたけど、
時間が無かったんでチャッチャッと作りました。
時間が無かったんで画像が悪いです~

焼肉チャーハン1


作り方

材料   固めに焚いたご飯      200g
     牛すき焼き用肉        50g
     レタス 根っこの方が良い   50gくらいか
     玉葱ミジン          30g
     卵               1個
     塩・コショー・一味       適量
     焼肉のタレ          30ccくらいかな~
     濃い味にするならば甘口の方が合うと思う
     牛脂             10gくらい
     和牛の牛脂を使うと美味しいよ
     サラダ油            適量

作り方  
1)鉄の中華鍋をコンロで空焚きします。
  煙が出たところでコンロの火を止めサラダ油を少量回します。
  これで焦げ付き難い鍋になります。
  1)の作業は鉄鍋の場合です。

2)熱くなり過ぎた油を油ポットに戻し再び油を入れます。
  テフロンフライパンの場合はここから
  コンロの火を弱火にし、鍋を傾け油を鍋肌全体に回します。
  油が水のようにサラサラになったら、鍋肌を滑らせるように
  肉を入れます。
  この時肉はほぐして広げた状態で入れます。
  そのまま触らず肉の色が変わってきたら返します。
  こうすれば肉が焦げ付かないはずです。

  反対側の色が変わったら牛脂と玉葱ミジンを入れ、
  続いて溶き卵を3分の2入れ混ぜます。

  卵が半熟になったところでご飯を入れ卵と混ぜほぐします。
          ↑
        ここは強火

3)ご飯がほぐれたら火を弱くして、ご飯の上に残りの卵をかけます。
  再び火を強くし激しく鍋を振りながらご飯をほぐします。
  
  上手く行けばここでパラパラのチャーハンになります。

4)パラパラになったら塩・コショー・一味で薄めに味をつけます。
  再び鍋を振って味を馴染ませ、焼肉のタレを回し入れ鍋を振ります。

5)火を止め味を見ます。
  足りなければ味を足し、レタスを入れて強火で煽ります(鍋を振る)。

  レタスの表面に透明感が出たら完成です。

  火力の強いコンロを使い、上手く鍋をふれれば3分もかからず
  出来ると思います。
  普通の家庭用のコンロだと、もうちょっと時間がかかるかな?

焼肉のタレには色んな旨みが入っていて、チャーハンに限らず隠し味に
使っちゃいます。
皆さんも結構、使ってたりするでしょう?

人気blogランキングへ
レシピブログランキング
にほんブログ村 料理ブログ
ブログランキングネット
ランキングに参加しております。
ご苦労だなと思われましたらポチットお願いします。



←ぽちっとオネガイシマス


携帯用リンク  魚の捌き方 (刺身、料理、レシピ)

スポンサーリンク

コメント

ブービィ

こんにちは。 タレ味のチャーハン。 メチャうまそうでうね。
魚の捌き方も親切丁寧ですが、 チャーハンの作り方も
よくわかりますよっ。
これなら、オレでも出来そうなので、ぜひ筋肉料理人さん風チャーハン
を作ってみますね!!

つやこ

こんばんわですヽ(゚∀゚ )三 三( ゚∀゚)ノ

こってり味のチャーハン好き好き!
焼肉チャーハン美味しそうです。
焼肉のタレを使うのもお手軽ですね。

パラパラご飯って上手く作れないくて
いつもべちょってなっちゃいます。
中華鍋で豪快にチャチャってやりたいですけど、
夢のまた夢って感じかな。

キャラウェイ

こんばんわ~(´∀`)ノ
チタン中華鍋って、やっぱり使い勝手いいんですね。
お店で見たときに買おうかどうしようか迷って
結局買わずに帰ってきちゃいました(苦笑)
やっぱり買おうかな・・・。

筋肉料理人

いらっしゃいませ!!
皆さん、こんにちは~

ブービィさん>
ありがとうございます!
チャーハン記事は刺身同様に力を入れています。
しばらくは魚と中華鍋物中心で行こうかと思っています。

チャーハンはレシピより手順と火力が勝負になりますので、
やってみちゃってください。

つやこさん>
焼肉のタレって美味しいですよ~
私はよく使います。
香辛料がたくさん入っているので、
魚の臭みを隠すのに使ったりとか。

>中華鍋で豪快にチャチャってやりたいですけど
家庭でパラパラチャーハンつくるのは、
ここがネックなんですよね~
豪快にやると散らかるから・・・

上のレシピでは卵1個にしてますけど、
卵を2個使うとパラパラになりやすいですよ。

キャラウエイさん>
職場では鉄の中華鍋、33センチと36cmを使っています。
重量は1キロ以上あります。
3人前一度に作ると約2キロの重量を振らないといけないので、
結構な運動量になります(ダイエットに役立ってる?)。
新人の料理人は必ず一度は肩を痛めるんですよ。
(私は平気ですが・・・)
軽さはメリットでしょう。

じつは私の自宅には中華鍋が無いので、
自宅用にはチタン製を買おうかなと思っています。
嫁さんが使うのにいいし、チタンは錆びないから
手入れを気にしなくていいからです。
非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

スポンサーリンク

 人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイッター

レシピブログ

無断転載禁止です。 please do not reprint without my permission.