スポンサーリンク

ヤズ(ブリの若魚・イナダ)の刺身 切り方、盛付け方 二皿目



当ブログへのご訪問、ありがとうございます<(_ _*)>

当ブログはブログランキングに参加しております。
下のランキングバナーを押して頂くとランキングが上がります。
モチベーションの維持の為にランキング投票にご協力下さい。
投票による不利益は一切ありません。

     投票ボタンです↓
     
     宜しくお願いします<(_ _*)>管理人


ヤズ52

皆さん、こんにちは。

ヤズ(ブリの若魚・イナダ)の刺身 切り方、盛付け方 二皿目 行きます。

前回は背の方のサクでしたが、今回は腹の方のサクです。

ブリ、カンパチ、シマアジ、ヤズ(イナダ)等は背と腹ではかなり味が
違います。
背の身は締まり、あっさりしています。
腹の身もしまっていますが、脂が乗り味が濃いです。

背の身等は活き絞めして直ぐには固くてゴムのようで食べられないくらい
しまっています。(薄造りにすれば食べられますが)

腹の身は背に比べると活き絞めした直後でも食べやすいです。

どちらが美味しいと言う事は無く、人の好みと思いますが、
腹の方を好まれる方が多いようです。
(私は適当に締まった(熟成した)背の身も良いと思います)


ヤズの刺身 切り方、盛付け方2
ヤズ61

1)皮を引いた腹のサクです。
  上手に皮を引けば銀皮をのこすことが出来ます。
  銀皮を綺麗に残せば銀皮の下の脂を削らないので、脂が乗った刺身が
  好きな方は銀皮を残した方がいいですね。

  上の画像はハラミの部分に「渡し」を入れています。
  ハラミは特に脂の多い部分で、ここが好き!!と言う方も多いでしょう。

2)これも血合を少し切った後に、平造りに切ります。

  2つ上の画像を見ればわかりますが、背のサクに比べて長方形を
  しています。
  上から見ると長方形ですが、厚みは両端が薄くなっています。

  そこで両端は包丁を斜めにして切り、中央付近の身の厚い部分は
  垂直に近い角度で切ります。
ヤズ53

  腹の身は背に比べると柔らかいので、少し厚めに切った方が濃厚な味を
  楽しめると思います。
ヤズ46

  背と比べると角張った刺身になっています。

3)盛り付けます。

ヤズ54

  一人盛りにしたのでツマは少なめに置きましたが、大葉の下にも少し
  ツマを敷いています。
  その上に3貫立てて盛り、手前にも3貫少しずらして盛りました。
  長方形に切ったので、刺身単体で立たせるように盛っています。

ヤズ59

  右に背側の刺身、左にはハラミを盛りました。
ヤズ60

  ハラミの銀皮は固いので画像の様に切れ目を入れて食べやすくしました。
ヤズ57


これだけ食べて480円は安いでしょう。

この時期、活きの良いヤズ(イナダ)を見つけたら、是非、刺身にどうぞ。

しかも、アラはアラ炊きに出来ます。


←ぽちっとオネガイシマス


携帯用リンク  魚の捌き方 (刺身、料理、レシピ)

スポンサーリンク

コメント

ら。

いなだ。
たまたまではありますが、今から30分以内には自分も
イナダをネタに記事を投稿する手筈です・・・。

まあその中身は。わはは。いやー。

ブービィ

筋肉料理人さん。 こんにちは。

やっぱり玄人。さすが料理人って感じですね。
そんなに上手く捌けると480円の魚でも3,000円に
なりますよねっ! 
オレもそんな風になれるように、カミさんに魚を買ってくるように
頼みました。 日々捌きまくってみるつもりっす。

昨日のヒラメですが、刺身にしましたがなんとも・・・。
こんなもんか~って悲しい出来栄えに終わりました。

身がぺらぺらで、切りづらくえんがわ取るのも断念しました。
大きいひらめのときは、意外と簡単にできましたが
小さいと包丁使いがものをいうんですね。
オレのブログの「海釣り」で、ヒラメとイナダの素人捌きを
載せてますんで、時間あるとき見てくださいねっ。

Sarhto

[玄関]・▽・)ノ おじゃまします♪
@(ノ・o・)@ノ オオオオオオォォォォォ~♪
さすがです!!
美しいできです~~

ポチ凸

姉御

リンク
始めまして。
姉御と言います。
私は、釣のHPを運営してるのですが(ブービィ さんのところからやってまいりました)
魚は釣るが、魚は捌かない(捌けない)と豪語してますが本当はやってみたいんです。
(鯵くらいの魚の大きさなら捌けますが、骨に大量の身が…)
捌き方がとっても、丁寧に書かれているので参考にさせていただきたいと重いリンクさせていただきます!
どうぞよろしくお願いします

つやこ

筋肉料理人さんこんにちわです!

ヤズの刺身美味しそう~!!お刺身大好物です。
私は断然「腹派」ですね。魚の脂のなんとも言えない味の濃さが
たまりません。
さっきテレビで鰤の刺身が放送されていて悶えていました。

ハラミの刺身も美味しそうです。
かなり前に友人宅でカツオのハラミの刺身を食べました。
その時もこのような感じで出てきました。懐かしい。。

こんなに沢山出来て480円とは本当にお得!
私も筋肉料理人さんくらいの腕があったらちゃちゃっと
出来るんですけどね。。
当分は居酒屋で我慢します(´・ω・`)ショボーン

筋肉料理人

いらっしゃいませ!
ら。さん>
こんにちは~
また、チャレンジしてますね^^;
そのイキオイで別の魚もお願いします。
個人的に次は旬に入りつつある棘皮動物がいいです!

ブービィさん>
こんにちは。
ヒラメ、美味しそうですよ。
身が綺麗ですね、流石は天然の釣り物!
娘さん、白身が好きなんですね、うちの子供もヒラメには目が無いです。
あっという間に食べちゃいますよ。
自分が造った刺身を子供が美味しそうに食べるのは
嬉しいですよね。

魚のさばきは一日に何匹もさばくより、
1~2日おきにさばくのが学習効果が出てイイみたいですよ。

>「海釣り」
今からお邪魔しま~す。

Sarhtoさん>
ありがとう~

Sarhtoさんも元気が出てきたね!
アーシャちゃんも最近活発みたいで良かったですね。

姉御さん>
はじめまして、 姉御さん。
こちらこそ、よろしくお願いします。
私もブービイさんのブログで姉御さんのコメントを見て、
釣りをされる方だろうな、とは思っていました。

魚のさばきは私も勉強中なんですが、
私のブログが参考になれば幸いです。

今からお邪魔させて頂きます。

筋肉料理人

いらっしゃいませ!
つやこさん>
こんにちは。
>さっきテレビで鰤の刺身が放送されていて悶えていました。
わかりますよ!その気持ち。
私もグルメ番組見て燃えますもの。(食い物見て燃えるってのもなんですが^^;)

脂の乗った腹は美味いですよね。
ブリのハラミなんて水をはじく位脂が乗ってますよ。

カツオのハラミを出してくれる友達ですか、いい友達ですね~
脂の乗った大ぶりのカツオのハラミも美味い物ですね。

今の時期、ヨコワのハラミも美味いですよ~
非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

スポンサーリンク

 人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイッター

レシピブログ

無断転載禁止です。 please do not reprint without my permission.