スポンサーリンク

小鯵の唐揚     佐賀新聞取材

小鯵唐揚17
人気ブログランキングへ 


∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です。
皆さん、お元気ですかあ~
今日の佐賀県は朝から雨です。今はあがっていますが、午前8時前は結構振っていました。
今朝は嫁さんが炊事をする音で6時過ぎにおきました。いつもよりちょっと早いなあなんて思ってたら、今日で一学期が終わりなんですね。学期末なんで子供が早めに学校に行くんで、ちょっと早めに支度していたようです。
筋トレして事務所に行きテレビのニュースを見てると、昨日は北海道で山岳遭難が重なったようですね。今は中高年の登山ブームだそうで、もうじき中高年になる私も他山の石としないよう、バイクや筋トレ中の事故には気をつけようと思いました。

昨日、小鯵の捌き方を記事にしまして、今日は小鯵の唐揚と南蛮漬けを記事にしようと思っていたんですが、実は午前中に佐賀新聞Fit誌の取材が入っているんですよ。Fitさんには過去にも所在して頂いていまして(→過去記事)、今回、また違うテーマで料理レシピを紹介することになりました。
それで、時間が余りありませんので、取りあえずは小鯵の唐揚を記事にしたいと思います。


小鯵唐揚18 そんじゃ~さっそく(σ´∀`)σ行ってみよう!!


小鯵の唐揚       作り方

材料 一人分

小鯵           5~6匹 お好きなだけ
塩             適宜
コショウ          適宜
片栗粉           適宜
ポン酢醤油         適宜
大根             5センチくらい
一味唐辛子         適宜
刻み葱            適宜
レモン             1/8個

下味は塩コショウでシンプルに行ってますが、お好みで薄口醤油(または濃口醤油)1、日本酒1、生姜少々を混ぜたタレに漬け込んでもいいです。


①まずは小鯵を捌き、下処理します。
この工程は昨日の記事→小鯵の捌き方を見てね。

小鯵下処理3 小鯵下処理12

唐揚にする小鯵は上の写真のちょっと大きめの奴くらいが食べ応えがあっていいでしょう。(小さいのでもいいですがね)

昨日の記事にも書きましたが、捌いた小鯵の水分をしっかり取ってください。
油で揚げますので水分があると、油がはねるし、油が傷みやすいです。そして、片栗粉(小麦粉でもいい)の衣をつける時、水分が多いと衣が厚くなって食感がよろしく無いです。そしてはがれた衣が油を汚しますので良い事がありません。

小鯵下処理13 小鯵下処理14

↑厚手のキッチンペーパーで挟み、しっかり水気を切ります。


②天麩羅鍋にたっぷりの天麩羅油を注ぎ、強火でかねつします。
揚げる油の温度は175~180度位ですね。
たっぷりの油と書きましたが、油は鍋の2/3位にして下さい。入れすぎると揚げる時にあふれることがあります。唐揚は高温の油の中に水分のあるものを入れますから、激しく泡が出るんです。油は入れすぎないように注意しましょうね。もしも吹き零れた時はあわてずにコンロの火を止めます、そうすれば大丈夫です。

小鯵唐揚3

揚がった小鯵を入れるバットも用意します。
私はアルミバットに新聞紙を敷いて使ってます。

油の温度は温度計で計るのが一番ですが、菜箸を油に入れ、一瞬遅れで菜箸の周りから細かい泡が出る、その位の温度でいいです。


③小鯵に軽く塩と胡椒を振り、片栗粉の衣をつけます。

小鯵唐揚1←塩とコショウを軽くふる

小鯵唐揚2 小鯵唐揚a

ボウルにいれ片栗粉をまぶします。
上の右の写真は片栗粉が多すぎです。このまま入れると衣がはがれるので、油に入れる前に手で叩いて余分な衣を落とします。


④小鯵を揚げます。
油がはねないようにそうっと入れてください。
(・∀・)火傷しないように注意してね。
一度に揚げる量は鍋の面積の1/3から1/2くらい。入れすぎないように注意してね。入れすぎると油が溢れる事があるし、油の温度が下がってからりと揚がりません。

家庭用のコンロの場合、火加減は強火になると思います。

小鯵唐揚4

鯵を油に入れると最初は上の画像のように激しく泡が立ちます。
ちょっとビックリする位でますがあわてないでね。

小鯵唐揚5

火が入って水分が飛んでくると上の写真のように泡が収まってきます。

小鯵唐揚6

ここで、菜箸で小鯵をつかみ、油からあげ、鍋の上で2~3回上下にふり、鍋に戻します。これを何回かやると、鍋から小鯵を出すことで表面が冷え、それを油に戻すと二度揚げのような効果があるんです。

このあたりで火力を中火に落としていいでしょう。

小鯵唐揚7

2~3分揚げると上の写真のように泡が収まってきます。
これは小鯵の水分が飛んできているからです。
小鯵の唐揚の様に骨ごと頭ごと食べる唐揚は、しっかり水分を飛ばすことで骨がサクサクになるんです。
しっかり水分を飛ばしますが泡が小さくなってからは、油の温度を上げすぎないように注意してください。温度が高すぎると焦げますからね。


⑤油からあげて余分な油を切る。
泡が細かく、少なくなったら揚がっています。油から菜箸であげてください。
油からあげるときは、鍋の上で2回くらい上下に振って油を落としてください。

小鯵唐揚8

油からあげた小鯵はバットに立てて並べると油の切れがいいです。しかし、私はバットに新聞紙を敷いて使ってますので、小鯵が滑って立てて置けません。代りにバット自体を傾けて起き、そこに小鯵をのせました。こうすることで油が下に流れていくようにしました。

小鯵を油からあげたら、金網のお玉でカスを掬ってくださいね。小まめに掬うと油が長持ちするし、唐揚が汚れませんので綺麗に揚がりますよ。


⑥薬味を作る。
大根おろしを作り、ザルに入れて水分を切ります。
これを手で軽く絞り、ボウルに入れてください。
これに一味唐辛子をお好みでませて「なんちゃって紅葉おろし」を作ります。

小鯵唐揚9 小鯵唐揚10

これを手で丸めて盛り付けます。



⑦盛り付け。
皿に天紙(懐紙)もしくは笹の葉等を敷き(別にしかなくてもいいんですけどね、私はシダの葉を敷きました)、上に唐揚を盛り付けます。
盛り付けるときは頭を左、原を手前にし、数があるので少し重ねて盛り付けてください。

小鯵唐揚11

手前にレモン、紅葉おろし、刻み葱、ミニトマト(たまたまあったので)を盛り付けています。
下の写真のようにミニトマトのヘタを丸めた紅葉おろしの上にのせると楽しいです。しし唐辛子などがある場合はしし唐辛子を軽く素揚げ(破裂しないように穴を開けて揚げる)して添え、紅葉おろしを唐辛子の形にし、しし唐辛子のヘタをつけると可愛いですよ。

小鯵もみじおろし1

いい感じでしょう?

小鯵唐揚16

今回、味付けは塩と胡椒を少しです。これを薬味を混ぜたポン酢で頂きました。
油物ですから酢で食べると少しスッキリしますからね。それに、下味を薄くすれば余った時は南蛮漬けに出来ますよ。
味付けは上の方にも書いてますが、醤油、日本酒、生姜等で濃い目に味付けしても美味いです。その時は醤油が焦げやすいので、揚げる時に注意してください。

今から取材の準備をします。
そんじゃ~またです(・∀・)ノ~~~


 僕のレシピ本、筋肉料理人の居酒屋ごはん帖は絶好調発売中です!!


人気ブログランキング←投票お願いします。

スポンサーリンク

コメント

たかっち

こんにちは~

気分も体力もすっかり中高年の仲間入りをしてる
たかっちです(;´Д`A ```

サーフィンもショートボードより
簡単に波に乗ることが出来るロングボードのお陰で
中高年のサーファーがグンと増えました。
その分、ルールやマナーを見直す必要もありますが
簡単に乗れるぶん過信してのケガや事故には
十分注意したいです。

小鯵の唐揚げを頭から丸かじりして
カルシウムとらないとダメですね。

ton

こんにちは。

何と言っても紅葉おろしがかわいい~
筋肉料理人さん、繊細ですね☆

毎日忙しそうですね。

暑さに負けないようにね!


蛸と茄子の山かけ、
きれいに盛り付けようと思ったのですが(レシピブログ)
上手に出来たと思ったのに、写真見たら変でした。。
味は、まさしくプロの味でした。
ご馳走様でした☆

占い師mecha

マジで、嗚呼、中高年のワタシです(^^;。
小鯵のさばき方もあって作りやすいですねー♪
(^▽^)/夏なので~薬味&ポン酢だと、
さっぱりとした味付けで食べられて良いです。

にゃこ

最近、ちっこいアジとイワシをスーパーで見かけます。
画像の一番小さいのと同じくらいだと思います。
物凄くお安いです。

でも、手間を考えると・・・・。
買えないです。
はい、ズボラです。

筋肉料理人

Re: タイトルなし
たかっちさん、こんにちは~

あの遭難事故はお気の毒でしたね。
バイクも帰ってきたバイク乗りや、中高年になって初めてのるって方が増えてます。
事故には気をつけたいです、マナーにもね。

暑くなって夏バテしてますよ。
栄養を取らなきゃって思います。

筋肉料理人

Re: タイトルなし
tonさん、こんにちは~

こういう遊びは面白いですよね。
野菜の形にしてやると可愛いです。

何となく忙しいです。
貧乏暇無しかな。

>蛸と茄子のやまかけ

ありがとうございます。
超嬉しいです。
あのシリーズは気に入ってます。

筋肉料理人

Re: タイトルなし
占い師mechaさん、こんにちは~

私たち、マジで中高年世代に入っちゃいましたね。
もうちょっとしたら急に弱くなるんだろうなあ。

唐揚はね~私、油に弱いから酢が欲しくなるんですよ。

筋肉料理人

Re: タイトルなし
にゃこさん、こんにちは~

最近、並んでるでしょう。
小さめのを買ってきて丸ごとやっちゃっても全然OKですよ。
南蛮漬けにして3~4日漬け込めば柔らかくなりますよ。

> 最近、ちっこいアジとイワシをスーパーで見かけます。
> 画像の一番小さいのと同じくらいだと思います。
> 物凄くお安いです。
>
> でも、手間を考えると・・・・。
> 買えないです。
> はい、ズボラです。
非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

スポンサーリンク

 人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイッター

レシピブログ

無断転載禁止です。 please do not reprint without my permission.