スポンサーリンク

鶏肝とゴーヤーの甘辛炒め     作り方とレシピ

鶏肝とゴーヤーの中華甘辛13
人気ブログランキングへ 


∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です。
皆さん、お元気ですかあ~
今日の佐賀県は晴れてます!!
まるで梅雨明けか!?って感じにスカッと晴れ、日差しがちょっと痛いなあ~って感じです。
ですが北風が吹き、日陰にいると割りと過しやすく良い感じ。夜には涼しくなりそうです。このまま梅雨明けしてくれたら嬉しいですね~

さて、月曜、火曜と二日酔いに苦しめられた僕ですが、水曜の夜にはすっかりもとの調子に戻り、筋トレもこなしました。二日続けてあっさり系を食べてたんで、お肉系が食べたい、それもスタミナがつく料理が食べたい!!
私、内臓系、特に肝が好きなんで鶏肝とゴーヤーを中華甘味噌のテンメンジャンで炒めました。
作ったのは鶏肝とゴーヤーの甘辛炒め、鶏レバーとゴーヤーで元気が出ますよ~

鶏肝とゴーヤーの中華甘辛15


そんじゃ~さっそく(σ´∀`)σ行ってみよう!!


鶏肝とゴーヤーの甘辛炒め     作り方とレシピ

材料 たっぷり2人分

鶏レバー        250g
ゴーヤー         1本  300g程度
赤黄ピーマン      各1個 パブリカでもいいです。カブリカはでかいので各1/2個 
白炒りゴマ       適宜
豆板醤         小さじ1杯

テンメンジャン     大さじ3杯
醤油           大さじ1杯
日本酒         大さじ1杯
砂糖           大さじ1杯

サラダ油         大さじ2杯
胡麻油         少々
小麦粉         大さじ1杯

鶏肝とゴーヤーの中華甘辛1


①まずは野菜を切ります。
ゴーヤーは縦半分に割り、スプーンで中の種とワタを取り除きます。
それを横にし、薄くスライスしてください。ゴーヤーの苦味が苦手な方は薄めに、苦味が好きな方は厚めに切って下さい。
苦いのがとっても苦手って方は塩でもんでから熱湯にさっと通してください。

赤黄パブリカも縦半分に割り、ワタと種を取り出し、縦に細く(2~3mm)に切ります。

②鶏肝の下処理をします。
鶏肝はレバーとハツ(心臓)が一緒に売られていることが多いので、レバーは食べやすい大きさに切り、ハツは脂を切り取って縦に切り開きます。血が入っていたら洗ってください。
そしてレバーが苦手な方は塩を軽く振って揉んだ後、 水に晒して血抜きをして下さい。
(・∀・)私はレバー好きなんで、そのまま使いました。
鶏肝の下処理、詳しくは過去記事→ストロング鶏肝をご覧ください。

ゴーヤー鶏肝ストロング煮2 鶏肝とゴーヤーの中華甘辛4


③合わせ調味料を作ります。

テンメンジャン     大さじ3杯
醤油           大さじ1杯
日本酒         大さじ1杯
砂糖           大さじ1杯

小さなボウルに上の材料を混ぜ合わせます。

鶏肝とゴーヤーの中華甘辛2


④鶏肝から炒めていきます。
鶏肝は水気を切って小麦粉をまぶしてください。

ゴーヤー鶏肝ストロング煮4 

フライパンにサラダ油大さじ2杯を敷き、強火でフライパンを加熱。油がサラサラになったら中火に落とし、鶏レバーを焼きます。

鶏肝とゴーヤーの中華甘辛6

フライパンを傾けて油を回しながら炒め、上から見て厚みの2/3近くまで火が入ったら裏返します。
裏返してから再びフライパンを傾けて油を回し、1分ほど炒め火を入れてから豆板醤小さじ1杯を入れます。(豆板醤の量はお好みで調節してね、入れすぎると辛いよお~)

鶏肝とゴーヤーの中華甘辛7

豆板醤を入れたら直ぐにフライパンを揺すりながら混ぜ、豆板醤の香りが立ったら(油の色がオレンジっぽくなります)ゴーヤーを入れてください。

鶏肝とゴーヤーの中華甘辛8

火力を強火にし、フライパンを煽りながらゴーヤーを炒め、全体に油が回ったら赤黄ピーマンを加えて混ぜながら炒めます。

鶏肝とゴーヤーの中華甘辛10

油が回り野菜の表面が透明っぽくなってきたら、合わせ調味料を加えてください。

鶏肝とゴーヤーの中華甘辛11 鶏肝とゴーヤーの中華甘辛12


胡麻油を大さじ1/2加え、強火で炒めます。
水分が少なくなったら出来上がりです。
皿に盛り付け白炒りゴマを振ってください。

鶏肝とゴーヤーの中華甘辛16

熱い時に甘辛い味の炒め物はいいですね。
昨日まで二日酔いで苦しんでいたのにビールがいけました。
ゴーヤーの苦味と鶏肝の癖が甘辛味でマスクされて食べやすいし、ゴーヤーのほろ苦さが体に効く~って感じです。調味料がテンメンジャンなんで色が悪いですが美味かったですよ~
そんじゃ~またです(・∀・)ノ~~~



 僕のレシピ本、筋肉料理人の居酒屋ごはん帖は絶好調発売中です!!


人気ブログランキング←投票お願いします。

スポンサーリンク

コメント

非破壊検査技師

ゴ~~~ヤ!!
今日はゴーヤを あっっ こんばんにゃ

~ゴ~ヤをつかったつまみを作りました

まさしく  ホルモンとゴ~ヤの甘辛いため!!!

赤鼻?ゴ~ヤやないけど半炒めで苦みがあって たれが甘くて

ちょっと辛くて旨かったですよ(笑) ゴ~ヤはいいやねえ~~

ホルモンもうまいですよ(笑)

ダーツ

わたくしも、今日あたりは、スタミナつけようと、夕飯は、中華の定食でした。

鶏の肝とゴーヤの甘辛炒め、ご飯がすすみそうです。

鶏の肝とゴーヤを一緒に料理した事はないのですが・・・
でも、鶏肝もゴーヤもは大好きなんですよ
あらたな発見です、作ってみますわぁ。

カゼノオ~

こんにちは~~~(・∀・)
今日の千葉は涼しいですよ!
梅雨明け宣言・・・気象庁のフライングって感じですねw
以前も書いたかと思いますが野菜は何も付けずに食べるのが好きです~~
たまには塩胡椒ですが・・・前回の食べ方は野菜の味を損なわない感じがしますね~
今度、やってみようと思います^^

・・・それにしても野菜・・・高いです~~
いつもならこの時期、ゴーヤーも100円を切っているのですが
マダマダ100円OVER・・・

やっぱり今年は冷夏ですね~~

筋肉料理人

Re: ゴ~~~ヤ!!
非破壊検査技師 さん、こんにちは~

ゴーヤーはいいですよね~
ホルモンもいいなあ。
今晩はホルモンかな~

筋肉料理人

Re: タイトルなし
ダーツさん、こんにちは~

おお~気が合いますね~
テンメンジャンを使った炒め物はご飯もビールも進みますね。
大好きですよ~
鶏肝とも合いましたよ。

筋肉料理人

Re: タイトルなし
カゼノオ~さん、こんにちは~

関東の梅雨明けはフライングっぽいですね~
塩で野菜はうまいですよね~
やっぱ、良い塩を使うと違いますよ。
塩がうまいと味付けがいりません。
今年は野菜が高いですね。
困ったもんです。
非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

スポンサーリンク

 人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイッター

レシピブログ

無断転載禁止です。 please do not reprint without my permission.