スポンサーリンク

ブラックペッパー・ソースのスパイシーチャーハン

ブラックペッパー・チャーハン2


賄いで作ったブラックペッパー・チャーハンす。
 
  筋肉料理人<ブラックペッパー・ソースで味付けするよ!
  (; `・ω・)   。・゚・⌒)
   /   o━ヽニニフ))
   しー-J
  
ブラックペッパーソースは肉、魚に使えて、薄めればドレッシングにも使えます。
(醤油、煮切り味醂、煮切り酒、酢、サラダ油、玉葱ミジン、ニンニク、生姜
と混ぜてドレッシングにしています)
とってもスパイシーで美味しく、食欲を刺激してくれます。

若者には受ける筈!!
(中高年の筋肉料理人にも美味しかった)

作り方は豚肉と味付けにソースを使うので以前アップした焼肉チャーハン
同じ作り方になります。

コツは始めに豚小間を炒める時、鍋に焦げ付かせないこと。
ここで焦げ付くと後々までご飯がくっついちゃう。
パラパラにして塩コショーで下味をつけてからソースを絡めること。
ソースを米粒に染み込ませず表面にコーティングします。


ブラックペッパー・チャーハン 作り方

材料   固めに焚いたご飯      200g
     豚小間            30g
     レタス            50~100gお好みで
     (サラダで使えない部分でいいよ。サニーレタスや
      グリーンリーフの根っこでOK。
      根っ子のほうが食感がイイ!!)
     玉葱ミジン          30g
     ニンジン千切り        20gくらい
     卵               1個
     塩・コショー・一味       適量
     ブラックペッパー・ソース   スプーン3杯
     マヨ             少々
     サラダ油            適量

作り方  
1)鉄の中華鍋をコンロで空焚きします。
  煙が出たところでコンロの火を止めサラダ油を少量回します。
  これで焦げ付き難い鍋になります。
  1)の作業は鉄鍋の場合です。

2)熱くなり過ぎた油を油ポットに戻し再び油を入れます。
  テフロンフライパンの場合はここから
  コンロの火を弱火にし、鍋を傾け油を鍋肌全体に回します。
  油が水のようにサラサラになったら、鍋肌を滑らせるように
  肉を入れます。
  この時肉はほぐして広げた状態で入れます。
  そのまま触らず肉の色が変わってきたら返します。
  こうすれば肉が焦げ付かないはずです。

  反対側の色が変わったら玉葱ミジン、ニンジン千切りを入れ、
  続いて溶き卵を3分の2入れ混ぜます。

  卵が半熟になったところでご飯を入れ卵と混ぜほぐします。
          ↑
        ここは強火

3)ご飯がほぐれたら火を弱くして、ご飯の上に残りの卵をかけます。
  再び火を強くし激しく鍋を振りながらご飯をほぐします。
  
  上手く行けばここでパラパラのチャーハンになります。

4)パラパラになったら塩・コショーで薄めに味をつけます。
  再び鍋を振って味を馴染ませ、ブラックペッパーソースを回し入れ
  鍋を振ります。
  ブラックペッパー・ソースは鍋肌でなくご飯にかけます。
  焦げ付くからね。


5)火を止め味を見ます。
  足りなければ味を足し、レタスを入れて強火で煽ります(鍋を振る)。

  レタスの表面に透明感が出たら完成です。
  レタスの火入れはお好みでパリパリが良ければあまり火を入れず、
  しんなりしたのが良ければ火を入れます。


  ブラックペッパー・チャーハン1


  思ったより辛かったのでマヨネーズで網掛けしました。
  マヨをのせると味がマイルドになるし、若者には断然受けが良いですね。
  マヨにブラックペッパー・ソース混ぜるのもイイかも?
←ぽちっとオネガイシマス


携帯用リンク  魚の捌き方 (刺身、料理、レシピ)

スポンサーリンク

コメント

ブービィ

こんにちは。筋肉料理人さん。
チャーハンですか。 炒飯(イタメシ)ですね。
チャーハンも奥が深いですね。
味のつけ方、素材の選定。 炒め方などで
ガラッと変わったチャーハンが出来るんですよね!
賄いごはんで、そんな美味しいチャーハンが食えるなんて
最高っすよっ!
オレも、カニがめちゃんこ いっぱいだからカニチャーハン作ろっ。

Sarhto

[玄関]・▽・)ノ おじゃまします♪
Merry Christmas!
━━━━━━━━━━━━━━
     ☆.,;:. 
 . ☆ /\ .:'  __Π__
'' /\/ \  Π/_____/~\
.:'/ \ ::'\ /__|  | 口|
'. ̄∥ ̄.∥  ̄ |__|____|___|
━━━━━━━━━━━━━━
サンタがあなたの願いを
叶えてくれますように・・・

応援ポチ凸

筋肉料理人

メリークリスマス!
ブービィさん>
こんにちは~
チャーハン、奥が深いっすよ。
私が魚同様に力を入れているのがチャーハンです。
なんせ、仕事を飲食に一本化したらチャーハン屋でやっていけないかと
思っているくらいです。
カにチャーハン美味いでしょうね。
かにで出汁を取ったアメリカンソースを作って、
カにチャーハン作ったら美味いだろうな~

Sarhtoさん>
こんにちは~
嬉しいですよ~
願いがかなうような気がして来た。
非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

スポンサーリンク

 人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイッター

レシピブログ

無断転載禁止です。 please do not reprint without my permission.