スポンサーリンク

コノシロと長芋のカルパッチョ風、手作りドレッシング

コノシロと長芋のカルパッチョa04
人気ブログランキングへ 


∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!
皆さん、お元気ですかあ~
今日のオリンピック見ましたかあ~真央ちゃん、がんばりましたねえ~
苦手なSPで大健闘だそうですよ!次のフリーが楽しみですね。
皆さん、気合を入れて応援しましょう。

今日のレシピは昨日の続き、コノシロレシピです。
コノシロを酢でしめ、長芋の輪切りの上にのせたコノシロと長芋のカルパッチョ風。上からかけたのは手作りドレッシングです。手作りドレッシングといっても何も難しい事はありません。基本、「酢+オイル」であると思っていいと思います。これに塩が入ったり、スパイス、ハーブ、醤油などが入り、色々なドレッシングになると思っていいでしょう。私の場合、酢とオイルを1:1でつくる事が多いです。今回は醤油、玉ねぎドレッシングにしたので、醤油1:酢1:オイル1を基本に、玉ねぎ、砂糖、コショウ、ニンニク、生姜を加えて作りました。
色々入ってますが、基本、醤油1:酢1:オイル1で大丈夫です。これで他の物を入れなくても十分美味しいですよ。



そんじゃ~さっそく(σ´∀`)σ行ってみよう!!


コノシロと長芋のカルパッチョ風、手作りドレッシング     作り方とレシピ

材料 1人分

コノシロ酢締め         1尾分
長芋              80g前後
カイワレ菜           1/2パック
トマト             1/8個
マヨネーズ           適宜


手作りドレッシング 2~3人分
オリーブオイル          大さじ2杯
醤油               大さじ2杯
酢                大さじ2杯
砂糖               大さじ1杯(お好みで)
コショウ             適宜
おろし生姜、おろしニンニク    各小さじ1/4杯
玉葱               70gみじん切りを塩もみし、水に晒す。

①まずはコノシロの酢締めを作ります。
コノシロのさばき方は、鯵のさばき方と同じですので、過去記事→鯵のさばき方、おろし方を参考にしてくださいね。
さばいて三枚にしたら腹骨も切り取りましょう。
これをスチロールトレイ等に並べ、たっぷりの塩を振ります。表面が白くなる位、たっぷりと振ってください。

コノシロと長芋のカルパッチョ1

このまま1時間ほど水出しします。
1時間も立つとたっぷり水が出ていますので、これを流水で洗い、塩をしっかり洗い流してください。

コノシロと長芋のカルパッチョ2

しっかり、塩を流したらキッチンペーパーで包み、水気を吸い取ってください。
コノシロ2尾分をしめるのに酢大さじ4杯、砂糖大さじ2杯、昆布茶茶さじ1杯、おろし生姜小さじ1/4杯を使います。

コノシロと長芋のカルパッチョ3

コノシロの水気をしっかり吸いとったらビニール袋に入れましょう。これに合わせ酢を入れます。ビニール袋の空気を抜いて口を縛り、一晩寝ませましょう。

コノシロと長芋のカルパッチョ4 コノシロと長芋のカルパッチョ5



翌日になりました~
コノシロの酢締めが出来上がってます。

コノシロと長芋のカルパッチョ6

②長芋は皮をむき3~5ミリ厚の輪切りにしてください。
長芋が大きい時は半月に切ってね。これを水に晒しましょう。水に晒すのはアクとヌメリを取るためです。(完全にはとれません)

コノシロと長芋のカルパッチョ9 コノシロと長芋のカルパッチョ8


③長芋を晒している間に、パパッとドレッシングを作ります。
玉ねぎは細かいみじん切りにし、ボウルに入れましょう。

コノシロと長芋のカルパッチョ9 → コノシロと長芋のカルパッチョ10
→ コノシロと長芋のカルパッチョ12

塩を小さじ1/4入れ、手でもんでください。手でもむと汁がたっぷり出て来ます。汁が出たら水を入れて晒してください。

コノシロと長芋のカルパッチョ13 → コノシロと長芋のカルパッチョ14

これをザルにあげ、手で水気を絞り、広口の空き瓶に入れてください。

コノシロと長芋のカルパッチョ15 → コノシロと長芋のカルパッチョ16

ビンに醤油、酢、オイル、砂糖、コショウ、生姜にニンニクを加えます。

コノシロと長芋のカルパッチョ17

蓋をしてシェイクすれば和風ドレッシングの出来上がりです。


④カイワレ菜は短く切り、ザルに入れて水洗いします。水気を切り、皿に広げてください。
長芋もザルにあげ、水気を切ってからカイワレ菜の上に並べましょう。

コノシロと長芋のカルパッチョ20


⑤コノシロ酢締めを切って盛り付けます。
コノシロには小骨があるので骨切りします。今回、一晩しか酢に漬けてないんで骨切りした方が食べやすいです。
コノシロは皮を上にしてまな板に置き、包丁で細かい切れ目を入れてください。骨と皮を切ることで食べやすくなります。

コノシロと長芋のカルパッチョ18

包丁を真直ぐ引いて身の厚みの半分位まで切り込んでください。
これを8カットし、④の長芋の上にトッピングしていきます。

コノシロと長芋のカルパッチョ19 コノシロと長芋のカルパッチョ21

トマトを細かく刻んでちらし、手作りドレッシングをかけ、マヨネーズで線を引いて出来上がりです。
マヨネーズはディスペンサーで細い線を引くと飾りになりますし、マヨの量を減らしてカロリーカットできて一石二鳥です。簡単ですので試してみてください→(マヨネーズの線引き→ディスペンサー →ビニール袋


コノシロと長芋のカルパッチョa01

コノシロと長芋のカルパッチョa03

コノシロは普通に骨切りして刺身も美味いんですが、酢でしめたのもまた美味いですね。甘酢に泳がせればとっても長持ちするんで、冷蔵庫の奥で忘れられたのを発見したら、思わず、いいモノ見つけたな~って感じですよ。
今回、コノシロで作ってますが、マグロ等もいいですよ~馬刺しや牛刺しを組み合わせるのもお勧めです。
手作りドレッシングもお手軽で美味しいから試してみてね!

(・∀・)そんじゃまた明日です。


家飲みのお供に! 「傑作おつまみレシピ」
お料理トレンド研究所、おうち居酒屋大研究



このブログは料理ブログランキングに参加しています。
モチベーション維持の為、ランキング投票にご協力をお願いします。
下のバナーを押して頂くとポイントが加算されます。
投票による不利益は一切ありません。
超、よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ  
携帯の方は→人気ブログランキング投票

ありがとうございますm(_ _)m
皆さんから頂いた応援、励ましがブログを続ける動機になっております。



 僕のレシピ本、筋肉料理人の居酒屋ごはん帖は絶好調発売中です!!

スポンサーリンク

コメント

占い師mecha

長芋の輪切りって
下に敷くとカナッペ風になりますね~。
(^^ゞコノシロってこちらでもあまり食材に出ない魚かなぁ?
でも、他の魚でも応用が利きそうですね。
(^▽^)/ドレッシングが美味しそうです。

やす

骨切り
コノシロ、小骨が多いので苦手でしたが、
骨切りすればいいんですね。

カゼノオ~

お早うございます~♪
コノシロって魚は初めて聞きました。
コノワタと勘違いしてしまいました(・∀・;)
なるほど…ドレッシングの分量は1:1なのですね!
手作りドレッシングは冷蔵庫でどれ位の間、持ちますか?

三十路オンナ

おはようございます!

わ、カルパッチョ、私大好きなのです♪
これは、本当にワインにぴったりですね!!!

本当に美味しそうです♪

ドレッシングの作り方、勉強になりました!!!

筋肉料理人

占い師mecha さん、こんにちは~
コノシロはやっぱり関東なんでしょうね。
しめ鯖でもいいし、マグロでもいいですよ。
ドレッシングは、こういうシンプルなのがいいですね。

筋肉料理人

やすさん、こんにちは~
そーですよ~
骨切りするか、タタキ、なめろうにするといいです。
どちらも美味いですよ。

筋肉料理人

カゼノオ~さん、こんにちは~
シンコは知ってますよね?
あれの大きいのですよ。
ドレッシングは本来酢1:オイル2です。
1:1は私の好みです~
保存は冷蔵庫で1週間位は全然大丈夫でしょう。

筋肉料理人

三十路オンナ さん、こんにちは~
ワインにピッタリですよ~
ドレッシングは簡単です。
是非、手作りしてください。
非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

スポンサーリンク

 人気ブログランキングへ

ツイッター、はてなブックマーク

このエントリーをはてなブックマークに追加

レシピブログ