スポンサーリンク

ポテトサラダ

ポテトサラダa02
 
 


∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です。
皆さん、お元気ですかあ~
今日の料理記事は最近、珍しくサラダ。ポテトサラダを作りました。
「なんでポテトサラダが珍しいの?」
皆さん、そう思われるでしょうが、今までこのブログで1537の記事を書いてきて、一度もポテトサラダを作ったことがないんです。今日が1538番目のエントリーですから、なんで今まで記事にしなかったの?って感じなんです。仕事では、ちょくちょく作ってたんですが、なんでかなあ~家では作らなかったんですよね~でも、今回、思い立って作ってみました。主な材料は男爵系のジャガイモ、キュウリ、玉ねぎ、卵、オーシャンレッグ(カニカマ)、マヨに寿司酢です。ま、ごく普通の作り方で面白くないかもしれませんが、お付き合いお願いします。

そんじゃ~さっそく(σ´∀`)σいってみよう~!!


筋肉料理人のポテトサラダ     作り方とレシピ


材料 4~5人分

ジャガイモ           3個 450g
玉ねぎ             1/4個
キュウリ            1本
卵               1個
オーシャンレッグ(カニカマ)  80g
マヨネーズ           大さじ4~6杯
寿司酢             大さじ2杯
牛乳              大さじ1杯
おろしニンニク         ほんの少し
塩               適宜
ホワイトペッパー        適宜
ブラックペッパー        適宜

ポテトサラダ01

①まずはジャガイモを蒸しましょう。ジャガイモはポテトサラダ用の男爵系ジャガイモを使ってください。普通のサイズのを使えば、1個150g位だと思います。
ジャガイモはタワシでこすり洗いし泥を落とします。これを濡れたままラップで包んでください。

ポテトサラダ02 ポテトサラダ03

電子レンジで蒸します。
耐熱皿、もしくは電子レンジにかけられる皿の外の方に等間隔で並べます。これは、ターンテーブル型の電子レンジの場合、電子レンジの中央部より周辺部においたほうが火が入りやすいからです。
加熱時間は100gあたり2分から2分30秒位。ジャガイモの重量は合計450gですので、とりあえずは9分加熱しまず。

ポテトサラダ04


②キュウリと玉ねぎを切りましょう。
キュウリはイボを包丁の刃でこすり落とし、薄くスライスしてください。

ポテトサラダ05

これをボウルに移し塩を振ります。塩の量は野菜の重量の2%です。キュウリ100gなら2g(小さじ1/2杯弱)をふりかけ、手で軽く揉んでください。しばらくすると水が出てきますから、そこでもう一度軽く混ぜ、15分ほど水出ししましょう。

ポテトサラダ06


玉ねぎは皮をむき縦半分に切ってください。
これを下の写真のようにやや斜めにスライスしましょう。

ポテトサラダ10

スライスしたらボウルに入れ塩を振ります。軽くもみ、水が出てきたらザルに移してください。これを水晒しし、何度か水を換えてください。

ポテトサラダ11


③茹で卵を作り、煎玉を作りましょう。
固茹でにしますので卵は冷蔵庫からだし、室温になるまで置いてください。
茹でる前に卵の丸い方(とがってる方の反対側)に小さな穴を開けましょう。
キリか包丁を使って開けますが、包丁の刃元を下の写真のように指先で握り、刃元の角を3ミリくらい出し、刃元をコツコツと当てると小さな穴があきます。

手作りタルタルソース18

穴が開いたら爪楊枝を3ミリほど突き刺してください。こうすると、この部分にある空気室に穴が開きます。

ポテトサラダ07

鍋にたっぷりの湯を沸かしてください。酢と塩を少し加えましょう。
沸騰した湯の中に先程、穴をあけた卵を入れます。沸騰した中に入れますから、火傷しないように穴あきお玉を使っていれるといいですよ。

ポテトサラダ08 ポテトサラダ09

そして、湯に入れたら菜箸で卵を転がしてください。2分くらい転がせば卵黄が中央に行きます。
卵に穴をあけたのは訳があって、熱湯に卵を放り込むと辛が割れちゃうんですよ。これは温度があがることで中身が膨張するからで、空気室に穴をあけてやれば膨張した空気が抜け、割れにくくなります。

茹で時間は13分です。
湯に入れてから13分湯掻いたら冷水で冷ましましょう。温かいうちに殻をむいてみてください。
きっと、殻の剥きやすさに驚くと思いますよ。
茹で卵は、卵が新鮮であればあるほど殻がむきにくく、剥いてると白身がくっついてボコボコになっちゃうことが多いでしょう。ですが、この方法で湯掻けば、とっても殻がむきやすいです。

茹で上がったら白身と黄身に分けます。
白身はみじん切りにしておきましょう。

ポテトサラダ14

黄身の方は少し手を入れます。
フライパンにクッキングシートを敷き、上に金属ザル(網になってるのがいい)を乗せ、黄身をキベラで潰して荒い裏漉しにします。

ポテトサラダ15 ポテトサラダ16

これに塩を少し振りかけ、混ぜながら弱火で煎ります。
焦がさないように火力は最弱にしたほうがいいでしょうね。
気長に煎ると水分が飛び、サラサラになって黄色が鮮やかになります。そうなったらOKです。クッキングシートごとフライパンからおろし、冷ましてください。
煎って水分を飛ばした卵黄は色が綺麗で、あとでポテサラに混ぜた時、溶けずに存在感が残ります。



④ジャガイモの加熱が終わったら火が入っているか調べます。ジャガイモに竹串を刺し、すうっと通れば大丈夫.固い時は2分単位で再加熱してください。

火が入ったジャガイモは熱いうちに皮をむきます。(冷めると剥きにくい)
火傷しないように注意してむいてください。横に濡れ布巾をおいて時々指を冷やすとかしたほうがいいですね。

ポテトサラダ12

皮を剥いたら大きなボウルに入れましょう。
これをマッシャーかシャモジで潰します。

ポテトサラダ13

潰したら寿司酢を大さじ2杯、おろしニンニク少しを加え、サックリと混ぜてください。まだアツアツだと思いますので、潰してから冷やすとジャガイモの水分が抜け、さらっと仕上がります。



⑤潰したジャガイモが冷めたら仕上げましょう。
キュウリと玉ねぎスライスは水気を手でしっかりと絞りボウルに入れます。
茹で卵の白身、手で細かくほぐしたオーシャンレッグも加え、マヨネーズを入れてサックリと混ぜましょう。

ポテトサラダ18

味見をし、塩加減が足りなければ塩を軽く振ってください。卵黄を加えホワイトペッパーを振り、最後に牛乳を少し(ジャガイモの臭み抜き)いれ、混ぜたらでき上がりです。

ポテトサラダ19

お好みの量、皿に盛りつけて頂きましょう。盛りつけてから粗挽きブラックペッパーを少し振るといいです。

ポテトサラダa01

ポテトサラダa04

割りと普通っぽい、筋肉料理人のポテトサラダ、完成です。
味は普通に美味しいですよ~
電子レンジ加熱してますから、茹でて作ったのより、サックリと仕上がっています。そして、味付けに寿司酢を使うのでマヨネーズの量も割りと控えめです。オーシャンレッグはたまたま安いのがあったら使いましたが、ハムでもいいし、ツナ缶でもいい、男性用ならコンビーフでもいいですよ~
このレシピでは煎玉を使っているので、卵の下ごしらえに20分以上かかってます。時間がないときは省いてもいいですよ。適当にアレンジして作りましょうね。

(・∀・)そんじゃ~また~





このブログは料理ブログランキングに参加しています。
モチベーション維持の為、ランキング投票にご協力をお願いします。
下のバナーを押して頂くとポイントが加算されます。
投票による不利益は一切ありません。
超、よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ  
携帯の方は→人気ブログランキング投票

ありがとうございますm(_ _)m
皆さんから頂いた応援、励ましがブログを続ける動機になっております。



 僕のレシピ本、筋肉料理人の居酒屋ごはん帖は絶好調発売中です!

スポンサーリンク

コメント

占い師mecha

そっか・・・・・
珍しいですね、作ったことが無かったサラダに
ポテトのがあったなんて(^^ゞ
カニカマが入って胡椒がピリっとすると、
(゚▽゚*)酒のつまみにグーですね♪

筋肉料理人

占い師mechaさん、こんにちは~
そ~なんです、なぜか今まで作ってなかったんです。
僕が作ると何となく酒の摘みになるのはお約束なんでしょうね。

ひよこ

ポテトサラダで飛んできました~~~。
大好きなんです。
しかも今朝かにカマ入り、レンジでチンのポテトサラダを作ったところです。
お弁当用なので筋肉料理人さんみたいに凝ったのではないですが
ブラックペッパーが利きそうですね。
今度は振ってみます。

筋肉料理人

ひよこさん、こんにちは~
超、偶然ですね!
考えることが似てますねえ。
このポテサラは軍艦巻きの為に作りました。
ポテサラ、色々使えて便利ですよね。
非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

スポンサーリンク

 
男の料理ランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイッター

レシピブログ

無断転載禁止です。 please do not reprint without my permission.