スポンサーリンク

黒鯛のカルパッチョ

黒鯛カルパッチョ20

 
 


∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!
皆さん、お元気ですかあ~
今日の佐賀県みやき町は快晴、朝晩は肌寒かったですが、相変わらず日中は暑かった!昼間はまだ夏ですね。しかし、今の時間帯、9時前ですが外から涼しい風が入り、虫の声が聞こえていい感じになってます。

今日も黒鯛料理です。昨日はレモン締め刺身でしたが今日はカルパッチョです。癖のある魚とか、刺身としてはいい状態から落ちてきたかなとか、スーパーで深夜に半額刺身を買った時とか、カルパッチョにして食べるといいですよ~カルパッチョは元々、生肉をオリーブオイルと塩でマリネする料理ですが、日本式カルパッチョはそんな固いこと考えなくていいです。刺身にお好みのドレッシングをかければOK。有り合わせのサラダ野菜など組み合わせてやるといいですよ~


そんじゃ~さっそく(σ´∀`)σ行ってみよう!!


黒鯛のカルパッチョ      作り方とレシピ

材料二人分

刺身用白身          100gくらい
トマト            1/2個
玉ねぎスライス        1/3個 スライスして水晒し、辛味が抜けたらザルにあげ水切り。
ニンジンけん         適宜
ツマ、けんの作り方は→胡瓜のケンと彩りの人参ケン
大葉等葉っぱ         適当に

お好みのドレッシング      適宜
自分でドレッシングを作るなら、

手作り玉葱ドレッシング
オリーブオイル     大さじ1杯 
醤油          大さじ1杯
酢           大さじ1杯
砂糖          小さじ1/2~1杯
玉葱みじん切り(細かく)30g
おろしニンニク     小さじ1/5
おろし生姜       小さじ1杯
コショウ        適宜

※手作り玉ねぎドレッシングは上記の材料をまぜるだけです。玉ねぎの辛味が苦手な方は塩を振り、水に晒し、水気を絞ってから混ぜます。お好みでゴマ油、オイスターソースを混ぜれば中華風、練りごまを混ぜればゴマドレ、コチュジャンを混ぜれば韓国風になります。

黒鯛カルパッチョ01

(・∀・)これから作る料理には切れ味の良い包丁が要ります。はっきりいって和包丁です。トマトの薄切りをするのに刺身包丁か薄刃包丁(菜切包丁)が要ります。文化包丁や牛刀を使う場合はよ~く研いでから作ってくださいね。


①まずはトマトを極薄にスライスしましょう。
洗ったトマトを縦半分に切り、ヘタを切り取ります。

黒鯛カルパッチョ02

これを横方向に2ミリ位の厚さにスライスしましょう。薄くスライスしますので包丁が切れないと難しい。片刃の和包丁なら簡単です。包丁を引くようにスパッと切ります。
過去記事→トマトとツナの彩りサラダ

包丁の刃先をまな板に当てて斜めにし、そのまま後ろに待っすぐ瞬間的に引くんです。怪我しないように注意してね。

黒鯛カルパッチョ03 黒鯛カルパッチョ03



上の動画を参考にどうぞ。上の動画では刺身包丁で引いています。

黒鯛カルパッチョ05←切れました。

切れたらこれを横にビロビロ~っと広げます。

黒鯛カルパッチョ06



②刺身を切ります。
刺身は身の厚みのある方を向こうにしてまな板の上に置いて下さい。これを左端から削ぎ切りにしましょう。

黒鯛カルパッチョ07

包丁の刃元から刃先名で長く使い、包丁を右に大きくたおし、すうっとまっすぐ引いてください。

黒鯛カルパッチョ08

最後に切り離すとき包丁を立てると切り口が綺麗になります。

黒鯛カルパッチョ09

切った刺身は血合いの赤い部分(綺麗なところ)を上に向け、広げたトマトの上に並べましょう。

黒鯛カルパッチョ10

どんどん切って、並べていってください。

黒鯛カルパッチョ11

刺身はパック物の切ってある刺身を使ってもいいですよ。その時は薄く切ってあるものを選んでください。
刺身を並べたら端に玉ねぎスライス、ニンジンけん(よーく水を切ってから使ってね)ひとつまみ置き、これを芯にして巻いていきます。

黒鯛カルパッチョ12

巻きにくいので手早く慎重に巻いてください。刺身の端が上に飛び出るように巻いてくださいね。

黒鯛カルパッチョ12 → 黒鯛カルパッチョ13

巻けました~

黒鯛カルパッチョ14

これを皿に盛りつけます。皿には飾りの葉っぱをしき、上に残りの玉ねぎスライスを巣籠り(鳥の巣)みたいにおき、この中心に刺身を盛りつけますよ。

刺身は文化包丁や薄刃包丁ですくい、左手で崩れないように押さえながら盛りつけます。

黒鯛カルパッチョ15

皿に移す時が勝負ですから、包丁から滑らせるように盛りつけてね。

黒鯛カルパッチョ16

お好みでレモンやペッパー類を飾ってください。私はスダチのスライスを少し使いました。ドレッシングをかけて完成です。

黒鯛カルパッチョ17


余った刺身は周囲に散らしています。
いや~刺身とオニオン、トマトは合いますね!
しょう油入り和風ドレッシングの相性がバッチリですよ~
黒鯛を美味しく食べられました。


・∀・)そんじゃまた明日です。



このブログは料理ブログランキングに参加しています。
モチベーション維持の為、ランキング投票にご協力をお願いします。
下のバナーを押して頂くとポイントが加算されます。
投票による不利益は一切ありません。
超、よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ  
携帯の方は→人気ブログランキング投票

ありがとうございますm(_ _)m
皆さんから頂いた応援、励ましがブログを続ける動機になっております。



 僕のレシピ本、筋肉料理人の居酒屋ごはん帖は絶好調発売中です!

スポンサーリンク

コメント

三十路オンナ

こんばんは!

こちらも秋らしくなりました。

カルパッチョ、おいしそうですね♪

お野菜も一緒にとれるのでいいですね。
↓のお鍋もおいしそうです♪これから、一層、お鍋楽しめそうですね。

こうちゃん

うーん、この盛りつけ、、理屈では分かっていても技量の方が着いて行かなさそうだ(^^;)
でも、盛りつけ一つでかなり美味しそうに感じるよね!
ここまでは行かなくてもカルパッチョが食べたくなってきたので、今晩のおかずはこれ(に似たの~笑)にしよう。。
筋さんの腕前にぽち★

筋肉料理人

三十路オンナさん、こんにちは~
こちらはまた暑くなりました~
カルパッチョ、良かったですよ。
美味しかったです。
これから鍋が美味くなりますね。

筋肉料理人

こうちゃん、こんにちは~
ちょっと遊んでみました。
全ては包丁の切れ味にかかってますね。
和包丁を使えばできますよ。
非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

スポンサーリンク

 人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイッター

レシピブログ

無断転載禁止です。 please do not reprint without my permission.