スポンサーリンク

シュウマイと春雨のさっぱり鍋

シュウマイと春雨のさっぱり鍋03

 人気ブログランキングへ

∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!
皆さん、お元気ですかあ~
今日から師走ですね~もう今年も今月で終わりですよ。
今日、私の職場では早くもクリスマスの飾り付けをしました。ツリーに小物、イルミネーション等、クリスマス関連の展示の準備をしました。月が明けたばかりだけど、あっという間に年の瀬が来るんだろうなあ。歳取ると時間が経つのが早いですね。

昨日シュウマイを記事にしまして、美味しく頂いたんですが、多めに作ったのを冷凍してましたので、シュウマイ鍋をつくりましたよ。今年は「ジューシー餃子鍋」が流行りらしいけど、シュウマイも意外に意外、鍋に入れると美味いです。
鍋に入れたシュウマイは昨日の記事で作った「太刀魚と蓮根のシュウマイ」ですが、市販の肉しゅうまいで構いません。市販のシュウマイでも美味しく作れるんで、お手軽に作るといいですね。


そんじゃ~さっそく(σ´∀`)σ行ってみよう!!


シュウマイと春雨のさっぱり鍋    作り方とレシピ


材料 2人分

シュウマイ           10個 市販の肉シュウマイでいいよ
チンゲン菜           2~3束
シイタケ等キノコ類       適宜
春雨              40~50g
豆腐              1/2丁


鍋地(鍋のスープ)
作り易い分量
水               600cc
薄口醤油             40cc(大さじ2と2/3杯)
ミリン              20~40cc(大さじ1と1/3杯~大さじ2と2/3杯)
日本酒              40cc(大さじ2と2/3杯)
中華調味料顆粒          小さじ1杯
昆布だしの素           あれば適宜、昆布茶でもいいよ。


ポン酢醤油            適宜
ラー油、生姜、刻みネギ等     適宜

シュウマイと春雨のさっぱり鍋01


①春雨はお湯に漬けて軽く戻してください。

②チンゲン菜は茎と葉に切り分け、茎は食べやすく細く切り、葉は大き目に切っちゃいましょう。
豆腐は1/2丁を食べやすく8カット。
キノコも石突を切り取り食べやすく切ります。今回はシイタケを使いましたので、石突を切り取り、傘は薄めにスライス(春雨と一緒に食べるから)、軸も縦に薄くスライスして使いました。

③土鍋に鍋地を作ります。
鍋地ってのは、鍋のベースになるスープの事。
今回のは寄せ鍋の地に中華風調味料を入れて、ほんのちょっと中華風の味付けにしています。
レシピでは簡単にインスタントの調味料を書いてますが、出汁昆布を使ったり、鶏がらを使ってスープをとれば、いいに決まってます。時間と懐に余裕があるときは、そうしてくださいませ。

シュウマイと春雨のさっぱり鍋02

鍋地が沸いたらシュウマイとチンゲン菜の茎、キノコを入れましょう。再沸騰したら春雨を入れ、具に火が入ってきたらチンゲン菜の葉を入れます。

シュウマイと春雨のさっぱり鍋04

シュウマイと春雨のさっぱり鍋05

これって美味いですよ。
シュウマイって、当然ですが皮が溶けやすいから、煮込んでると皮が溶けてスープにとろみが付くんです。シュウマイからも出汁が出るから、トロミが付いた出汁に漬かったチンゲンサイや春雨が美味いんです。
ポン酢醤油をほんの少し垂らして味を締め、ラー油、刻みネギで食べたら美味しかったですよ。晩飯を食ったはずの嫁にだいぶ取られました。

(・∀・)そんじゃまた明日です。



このブログは料理ブログランキングに参加しています。
モチベーション維持の為、ランキング投票にご協力をお願いします。
下のバナーを押して頂くとポイントが加算されます。
投票による不利益は一切ありません。
超、よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ  
携帯の方は→人気ブログランキング投票

ありがとうございますm(_ _)m
皆さんから頂いた応援、励ましがブログを続ける動機になっております。



 僕のレシピ本、筋肉料理人の居酒屋ごはん帖は絶好調発売中です!

スポンサーリンク

コメント

デザイン工房TOMO

おいしそー!そして写真がきれい!
これってデジカメじゃないですよね。
一眼レフですよね!
これ明日作ってみます。シュウマイみんな大好きだし!

筋肉料理人

デザイン工房TOMO さん、こんにちは~
ありがとうございます。
カメラはオリンパスです。
シュウマイ鍋はいいですよ、是非お試しを。
非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

スポンサーリンク

 人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイッター

レシピブログ

無断転載禁止です。 please do not reprint without my permission.