スポンサーリンク

キビナゴ沖すき鍋・キビナゴのすき焼きです。

キビナゴ沖すき14
 人気ブログランキングへ

∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!
皆さん、お元気ですかあ~
いや~寒くなりましたねえ。
こちら佐賀県は寒さが絶好調、このまま冷えれば来週はホワイトクリスマスかあ~って感じの冷え込みです。まあ、年末も近いし、冬もね、調子が出てきたんでしょう。こう寒いと、温かい料理が食べたくなります。何日か前に、ブログ友達のひよこさんがキビナゴの刺身と漬けをつくられていたんですよ。それを見ましてね、「キビナゴの刺身が食べたい~」と思い、キビナゴを買ってきたんです。

キビナゴ沖すき02


しかしねえ、買ってきたのはいいですが寒くて台所に立ってるのがツライ!!
キビナゴってお安い魚なんですが、これを刺身にするのは結構な手間なんです。
お店で食べるキビナゴ刺身の値段は、ほぼ全てが手間賃と思って間違いないです。その位、手間がかかるんですよ。
で、刺身は中止。
ならば、何をつくろう?
キビナゴのすき焼きが美味いって聞いたことがあるから、キビナゴ沖すきを作ってみよう!
「沖すき」ってのは海鮮を使ったすき焼きのことで、白味で脂ののった魚を使うと、とろけるように美味いんです。これを、キビナゴでやってみようってわけですね。まあ、不味いはずが無いとは思いますが、ドキドキしながら作りました。


そんじゃ~さっそく(σ´∀`)σ行ってみよう!!


キビナゴ沖すき鍋      作り方とレシピ


材料 2人分
キビナゴ         300g できれば刺身用。
玉葱            1~2個
豆腐            1/2丁
青ネギ          2~3株
タカノツメ        1/2本

割り下
醤油           大さじ4杯
砂糖           大さじ2~4杯 お好みで
日本酒          大さじ4杯
水            大さじ4~8杯
昆布出汁の素       適宜

キビナゴ沖すき01


①まずは食材の下ごしらえをしましょう。
玉葱は皮をむき食べやすく切ってください。
私は縦半分に切り、それを中心に向かって6~8等分にくし切りにしました。

キビナゴ沖すき04 キビナゴ沖すき05

玉葱は輪切りでもかまいませんよ。
豆腐1/2丁は8カットしました。

キビナゴ沖すき06

青ネギは食べやすく5センチくらいにぶつ切り。
キビナゴはザルに入れて流水で洗い、最後に日本酒をかけました。それを皿に盛りつけます。

キビナゴ沖すき08

キビナゴは煮過ぎると不味いので、食べる分だけ順次、入れていきます。



②鍋に割り下を作りましょう。
醤油、砂糖、日本酒、水、昆布出汁の素を入れて火にかけます。
砂糖はお好みで入れてください。
これに玉ねぎを入れます。火力は強火で、しっかりと煮立てます。

キビナゴ沖すき09 キビナゴ沖すき10

煮立ったら豆腐と青ネギを加えましょう。
とりあえず食べる分だけ入れますよ。

キビナゴ沖すき11

具を入れると温度が下がります。
再び、勢い良く沸騰するまで、待ってください。
しっかりと沸騰したらキビナゴを入れましょう。
キビナゴは煮過ぎるとイケナイので、食べる分だけ入れます。
タカノツメの種を取り除き、小口切りして加えます。

キビナゴ沖すき12

再び沸騰し、キビナゴに火が入ったらすかさず食べましょう。
火が入った瞬間が食べごろです。

キビナゴ沖すき15

キビナゴ沖すき13

頭からパクっといってください。
酒飲みなら「これはイケル!」と唸るはずです。
キビナゴに柔らかく火が入り、身の柔らかさ、とろける美味さの次に、ワタのほろ苦さが口の中に広がります。
キビナゴが小さいだけに火が入るのが早く、少し鍋に入れるだけで柔らかく火が入ります。このウマさは実に新鮮でした。もともと、キビナゴは煮ても美味しい魚です。煮魚ってのは、本当に美味しいもので、魚が得意な和食の店で煮魚を注文すると、目が覚めるほど美味しいのが出てきますが、これは、当然、板前さんの腕がいいから美味いんですが、できたてを、すぐに食べるからってのが大きいと思います。できたての煮魚はホクホクして美味いものなんです。キビナゴ沖すき鍋はできたての煮魚を最高の状態で食べるような物。不味いはずがないですよね。

キビナゴは骨が柔らかい小魚です。骨ごといけますが、頭にはエラブタがあり、これが気になるかも知れません。そんな時は頭を摘み、頭の後ろにかぶりつき、身だけをすすり取るのもいいかも?

キビナゴ沖すき17

私は頭からバリバリ派ですが、身だけすすってると時間がたつのを忘れますね。カニを食べる時の無言の時間に近いものがあります。
キビナゴは刺身でも、焼いても、揚げても、煮ても美味い魚です。

(・∀・)そんじゃまた明日です。





このブログは料理ブログランキングに参加しています。
モチベーション維持の為、ランキング投票にご協力をお願いします。
下のバナーを押して頂くとポイントが加算されます。
投票による不利益は一切ありません。
超、よろしくお願いします。

 人気ブログランキングへ

ありがとうございますm(_ _)m
皆さんから頂いた応援、励ましがブログを続ける動機になっております。

 筋肉料理人の居酒屋ごはん帖


スポンサーリンク

コメント

ひよこ

そうそう、大変でした。
苦労してさばいてもあっという間に消えるし・・・
鍋で食べると言うコメントも頂いてどういうものかと思っていました。
これは一人鍋で酒の肴にいいですね。

筋肉料理人

ひよこさん、こんにちは~
刺身は美味いけど大変ですね。
テレビで見る職人おばさんたちの神業には、到底及びません。
その点、これは楽で美味いですよ。
魚のすき焼きはいけますね。
非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

スポンサーリンク

 人気ブログランキングへ

ツイッター、はてなブックマーク

このエントリーをはてなブックマークに追加

レシピブログ