スポンサーリンク

きびなご煮付け 照りよく仕上げる

きびなご照り煮01

 人気ブログランキングへ

∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!
皆さん、お元気ですかあ~
今日も佐賀県は寒かったですよお~午前中小雪がちらつき、昼からは陽がさしましたが、終日、寒かったですねえ。先日、風邪を引いて、久しぶりにやられた~って感じだったんですが、昨晩から少し楽になり、今朝は随分すっきりしました。以前は風邪をひいてもアルコール消毒で治すって感じだったんですが、今回は飲めなかった・・・・・やっぱり、寄る年波なんでしょう。こんな事は初めてでした。(だけど、昨晩は飲みました!)

皆様、キビナゴはお好きでしょうか?
わたくしはキビナゴのいいのがあると、ついつい、刺身にしちゃいがちなんですが、キビナゴって煮付けると良い常備菜になるんですよね。そして、朝御飯の時、食卓にあるとご飯が旨いんですよ。こちらは九州、佐賀県ですから甘く煮つけますので、甘辛い味に生姜がきいてて、マジにご飯のお供!!これがあると、とっても嬉しいです。
キビナゴを煮て食べるのは、すぐに食べるときは過去記事で作った→きびなご沖すき鍋が美味かったんですが、常備菜なら煮汁を煮詰めた煮付けのほうが断然いいですね。


そんじゃ~さっそく(σ´∀`)σ行ってみよう!!

きびなご煮付け        作り方とレシピ

材料 2~3人分
キビナゴ           200g できれば刺身用
生姜              20g
タカノツメ           1/2本

煮汁
醤油             30cc(大さじ2杯)
ミリン            30cc(大さじ2杯)
砂糖             30cc(大さじ2杯)
水              90cc(大さじ6杯)
日本酒            90cc(大さじ6杯)  

tきびなご照り煮1

①キビナゴはパックから出し、海水程度の塩水(水1リットルに塩大さじ2杯)で軽く洗います。
洗ったら水を捨て、キビナゴはボウルに入れたままにしてください。


②鍋に湯をわかし、沸いたら差し水を少しして温度を下げます。

tきびなご照り煮4

ボウルのキビナゴに熱湯を注ぎ、キビナゴの表面が白くなったら湯を捨てます。湯を捨てたらすぐに冷水で冷ましてください。下の写真は冬場ですので流水で冷やしてますが、夏場なら氷水で冷やしましょう。

tきびなご照り煮5 → tきびなご照り煮6

冷やして表面のヌメリを取りましょう。ヌメリが取れたら水から上げておきます。



③生姜を薄くスライスし、これを細い千切りにします。

tきびなご照り煮2 tきびなご照り煮3



④煮汁の材料と種をとったタカノツメを小鍋に入れて沸かします。
鍋の大きさが重要です。
魚が重なりすぎず、広がり過ぎない丁度いいサイズの鍋がいいです。
鍋が小さすぎると魚が重なりすぎて崩れるし、大きすぎると煮汁がたくさん要ります。
煮汁が沸騰したらキビナゴを入れましょう。

tきびなご照り煮7

強火で加熱し再沸騰したら落し蓋をします。
落し蓋はクッキングシートやアルミホイルでいいです。
この落し蓋も煮魚を作るときに、とても重要です。
下の左の写真を見ると魚が煮汁から飛び出していますが、落し蓋をすることで沸騰した煮汁が泡になって魚全体を包む事で火と味が入ります。

tきびなご照り煮20 → tきびなご照り煮9

落し蓋をして3~5分、強火で加熱しましょう。
落し蓋を外して生姜の千切りを加えます。

tきびなご照り煮10 → tきびなご照り煮11

生姜を入れたら中火から強火で加熱し、煮汁を煮詰めます。
煮汁を甘くしているのは、煮詰めても辛くなりすぎないようにする為です。
鍋底で魚が焦げ付かないように時々、軽く鍋をゆすりながら加熱し、水分を飛ばしましょう。

tきびなご照り煮12

鍋底が見えるくらいに水分を飛ばせばできあがりです。
水分の飛ばし具合は、お好みでいいですが、焦がさないように注意してくださいね。
頭を左、腹を手前にして皿に盛りましょう。

tきびなご照り煮13

小魚ですが、大きな魚と同じように左向きに盛った方が綺麗に見えるし、食べやすいと思います。

きびなご照り煮04

きびなご照り煮03

筋肉料理人の「きびなご煮付け」の完成です~
見た目に照りがあるのは、甘めの煮汁をしっかりと煮詰めているからです。このくらい煮詰めれば常温でも2~3日はもつと思います。タカノツメで辛味を入れているし生姜も入れているので酒のツマミにもいいです。勿論、常備菜として、ご飯のお供にもバッチリです。

キビナゴ関連記事

キビナゴにんにく漬け刺身
キビナゴバター焼き
キビナゴいかだ串
きびなご沖すき鍋

(・∀・)そんじゃまた明日です。




このブログは料理ブログランキングに参加しています。
モチベーション維持の為、ランキング投票にご協力をお願いします。
下のバナーを押して頂くとポイントが加算されます。
投票による不利益は一切ありません。
超、よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ  
携帯の方は→人気ブログランキング投票

ありがとうございますm(_ _)m
皆さんから頂いた応援、励ましがブログを続ける動機になっております。



 僕のレシピ本、筋肉料理人の居酒屋ごはん帖です。

スポンサーリンク

コメント

Aya+

はじめまして!
よくお邪魔させていただいておりますm(__)m
主婦も十何年もやっていると料理もワンパターンになってしまって・・・
でも、簡単なのに本格的で、本当~~~に美味しそうなお料理ばかり紹介していただいて、大助かりです!!
夫が酒飲みなので毎日おつまみが必要なので・・・・
写真も、モニターの前にご飯を用意したいくらい!!
写真だけで2膳は行けそうです^^
レシピもたくさんの写真入りでわかりやすく、本当に素晴らしいブログですね!!
これからも勉強させていただきます。
ブログ、ぜひぜひずっと続けてください~~~!!!

筋肉料理人

Aya+さん、こんにちは~
はじめまして、Aya+さん。
ご訪問、ありがとうございます。
主婦の方には頭が下がりますよ。
毎日のことだから大変だと思います。
キビナゴって、ごはんって感じですよね!!
私もこれで合計ご飯4膳は食べてますよ。
また遊びに来てください~

-

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

スポンサーリンク

 人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイッター

レシピブログ

無断転載禁止です。 please do not reprint without my permission.