スポンサーリンク

鯛とアスパラガスのトマト煮

t鯛とアスパラガスのトマト煮2

 人気ブログランキングへ

∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!
皆さん、お元気ですかあ~
今日は更新が遅くなってしまいました。
ムービーメーカーで遊んでたら、いつの間にか時間経ってしまいましたよ。料理ムービーを作っていたんですが、やりだすとはまりますね。時間がたつのを忘れてました。

今日のレシピも鯛を使ったレシピです。
2月も今日で終わり、明日から3月なわけですが、3月においしい肴というのが意外に少ない。しかし、3月はお祝い事が多い月ですから、お祝いの魚といえば鯛しかないでしょう。こちら佐賀県は玄海産の美味しい鯛があって、私の地元、佐賀県三養基郡みやき町にはおいしいトマトとアスパラガスがあります。これにプラスして白石町の玉ねぎと有明海のアサリ。これらを使えば、春のお祝いにぴったりな美味しいシーフードメニューが作れます。
鯛とアスパラガスのトマト煮をつくりました。
イタリア料理のアクアパッツァをイメージし、水とミニトマトに代わりに、地元産のトマトをジュースにして使ったのがこのレシピです。鯛は普通に煮ただけでも美味いんですが、これにトマトの旨味とあさりの旨味を加えたのだから、不味いはずがありません。これにアスパラガスが加わることでパーティ向けの取り分け料理にしました。
今日は動画で時間をくわれちゃったんで、動画中心に行きます。



そんじゃ~さっそく(σ´∀`)σ行ってみよう!!





材料 4人分
真鯛の切り身           4枚(400g)
あさり              400g 砂抜き
トマト              1個(200g)
玉ねぎ              1/2個(100g)
グリーンアスパラガス       4本
ニンニク             1かけ
タカノツメ            1/2本
刻みパセリ            適量
コンソメ             1個
湯                50~100cc
塩                適量
ブラックペパー          適量
GABANイタリアンハーブミックス  小さじ1/2
オリーブオイル          大さじ1

アサリは塩水(水1リットルに塩大さじ1と1/2を溶かす)にヒタヒタに浸し、半日くらい砂抜きします。

作り方

1)鯛の切り身は皮に切れ目を入れ、軽く塩コショウをふります。
トマトは洗ってヘタを切り取り、ジューサーで皮ごとジュースにします。
玉ねぎは薄目にスライス。
グリーンアスパラガスは根本2センチを切り取り、穂先1/2を残して皮をむき、一口大に切ります。
アサリは砂抜きした物を使い、米を研ぐようにから同士をこすりあわせて洗います。
コンソメは溶けやすいように刻んでおきましょう。

2)フライパンにオリーブオイルを入れ、皮をむいて潰したにんにくを中火で香りを出すように炒めます。香りが出たらタネを取り除いたタカノツメを入れましょう。ニンニクの香り、タカノツメの香りと辛味はオイルに移します。

3)鯛の身を皮目から入れ、皮に焼き目をつけましょう。まわりに玉ねぎスライスを入れて炒めましょう。鯛の皮に焼き目がついたらひっくり返します。

4)トマトと水もしくは湯を加え、コンソメ、ブラックペパー、イタリアンハーブミックスを加えます。軽く混ぜ、沸騰したらアサリとアスパラガスを鯛のまわりに入れてください。アルミホイルで落し蓋をし、アサリのフタが開き、鯛の身に火が入るまで加熱します。

5)アサリのフタが開いたら味見をし、塩気が足りなければ塩を振ってできあがりです。皿にアサリから盛り付け、鯛を崩さないよう、フライ返しを使い皿に盛りつけます。仕上げに刻みパセリ、イタリアンハーブミックス、ブラックペパーをふって完成です。


t鯛とアスパラガスのトマト煮4

これは見た目地味ですが、マジに美味いです。
鯛にアサリにトマト、玉ねぎだから不味いはずがないです。
それにオリーブオイル、ニンニク、タカノツメにイタリアンハーブミックスですからね。手軽にイタリアン風味の美味しい料理が作れますよ。春のお祝いに是非どうぞ~
(・∀・)そんじゃまたです~




このブログは料理ブログランキングに参加しています。
モチベーション維持の為、ランキング投票にご協力をお願いします。
下のバナーを押して頂くとポイントが加算されます。
投票による不利益は一切ありません。
超、よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ  
携帯の方は→人気ブログランキング投票

ありがとうございますm(_ _)m
皆さんから頂いた応援、励ましがブログを続ける動機になっております。


スポンサーリンク

コメント

占い師mecha

おーー、ストライクゾーンと言いますか、
♪~ヽ(´▽`)/大好きなトマト煮メニューです。
鯛、白身なのでこういうのと合うだろうな~♪
余ったらパスタ入れても美味しそうですね。

ひよこ

マジに美味いでしょう。
おいしくないわけがない。
食べた~い。
鯛のお刺身があまらないかな・・・こっそりかくしておいて一人で楽しもうかな。

↑家族に意地悪して言ってるんじゃないのよ。トマト煮が嫌いな人とかアサリが嫌いな人とか、アスパラが嫌いな人とか、いっぱいいるから自分だけしか楽しめないの。

筋肉料理人

占い師mecha さん、こんにちは~
超美味しかったですよ。
汁の一滴も残さず頂きました。
パスタもいいでしょうねえ。

筋肉料理人

ひよこさん、こんにちは~
マジに美味しかったです。
って言うか、塩加減、間違わない限り、まずくなるはずが無いですよね。
トマト嫌いは多いけど、あさり嫌いは珍しいですね。
ちょっと損ですね。

まかない課長

おいしそう!
毎日よく色々なアイディアが出てきますねぇ~
感服です。
私もジューサー買おっかな(^^♪

筋肉料理人

まかない課長さん、こんにちは~
なんとなく、これ食いたいなあ=なんて思いつつ作ってます。
ハンドブレンダーは便利ですよ~
超便利です。
これも手放せませんね~
非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

スポンサーリンク

 人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイッター

レシピブログ

無断転載禁止です。 please do not reprint without my permission.