スポンサーリンク

塩サバ、カマボコ、チーズの簡単燻製

t塩さば、チーズ、カマボコ燻製15

 人気ブログランキングへ

∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!
皆さん、お元気ですかあ~
今日の佐賀県は日中、時折小雨がぱらつく曇り空で、夕方から、しとしとと雨が振ってます。台風が近付いているんですが、不気味なことに風はなし。今月は強風が吹く日が多かったので不気味だなあ。台風ってねえ~平成3年だったかに大きいのが来ましてね。その時に怖い目を見てるんで、来ないでほしいなあ。。。。。

昨日、記事にした「スーチカーもどき」はなかなかいい感じで美味しかったです。スーチカーは塩漬けした豚肉を湯掻き、それを軽く焼いて食べる料理です。これって、塩漬けまではベーコンの作り方と一緒なんですよ。違うのはベーコン作りにはハーブを使うとこ、塩に砂糖とか混ぜちゃうとこでしょうか。まあ、同じように塩漬けした豚肉を塩抜きし、風に当てて乾燥、乾燥熟成したのを煙でいぶして燻製にします。燻製にした豚肉がベーコンとなるわけです。で、手元に塩漬け、塩抜きした豚肉がある。ならば半分は燻製して「ベーコンもどき」をつくってみようか?ってことで自宅で簡単燻製をしました。

ak塩漬け豚13 塩抜きした直後の豚バラ肉


塩抜きした豚バラ肉をざるに乗せ、ラップせずに冷蔵庫で一晩置きます。250g位の小さな塊なので、一晩で結構乾きました。


t塩さば、チーズ、カマボコ燻製0 冷蔵庫に一晩置いた豚バラ肉


これを燻製にします。
燻製ってのは肉の保存法の一つで、塩漬けしてから乾燥させた肉を煙でいぶすと、煙の殺菌、防腐効果で保存性が高くなるんです。本格的に作るには塩漬け後の乾燥を長期間やり、温度管理をしっかりしながら燻煙します。これには技術と経験がいるので本格的なのを作るには、かなりの勉強が必要ですが、スモークの香りをつけた程度の簡単なものなら短時間、お手軽に作れます。豚バラ肉の場合は塩漬け、塩抜き、乾燥の工程があるのでお手軽じゃありませんが(5日下準備がいる)、下準備なして簡単に燻製できる食材があります。

☆ゆで卵
☆プロセスチーズ
☆干し魚
☆カマボコなどの練り物
☆ソーセージ

この辺の食材なら簡単お手軽燻製にバッチリだと思います。
私は一時期、キャンプに凝っていて、そのころ、たまに自作のスモーカーやダッチオーブンで作っていました。偉そうに講釈を垂れるほど知識はないんですが、見よう見まねで作ってると結構、楽しくて、楽しいから燻製について調べると、燻製、燻製と言っても、燻製の方法にも色々あると知りました(それまで知らなかった。。。。)。

☆熱燻 : 高温80度以上、短時間で作る燻製
☆温燻 : 中温60度前後で長時間かけて作る燻製。
☆冷燻 : 低温、長時間をかけて作る燻製。

大まかにはこういう方法があって、お手軽、簡単、安全に作れるのは熱燻でしょう。食材の温度を80度以上、90度まで上げれば、食中毒の心配が少なくなりますからね。そして、燻製する食材を加熱調理しないでいいものを選べば更に安全。
今回の食材は

☆ゆで卵
☆プロセスチーズ 
☆カマボコ

上の食材は生食できるから、新鮮なうちにスモークすれば安全。

☆塩さば(市販品) 

塩さばは塩で脱水されているので、下処理の必要がなく、火も入りやすいので割と使いやすいです。シシャモ、アジ等の干物なら、もっと火が入りやすいので簡単でいいです。
塩さばの場合、火の入り具合を確認しながら加熱することになります。

☆塩漬け豚肉

これは結構時間をかけたいです。市販のベーコンは生食用ってラベルに書いてありますが、手づくりベーコンは加熱して食べると思ってください。表面をしっかりといぶしても、食べるときは加熱して食べる。そう思ってください。


燻製を作る。


☆燻製用スモークチップ

食材は用意しました。次は燻製を作るのに必要なものです。
今の時期、夏を前にしていますので、ホームセンターにいけば燻製セットが売ってます。それを買ってきて、説明書通りにやるのが一番簡単。燻製用スモークチップや使い捨てのスモーカーがセットで売ってます。それでもいいんですが、今回はお金をかけずに作った(心が貧乏なので)ので、百円ショップの燻製用スモークチップを買ってきました。今まで使った事がなかったので、少々、心配だったんですが、試してみないとわかりませんからね。ちなみに、専門店でスモークチップを買うと、色々な種類のスモークチップがあって、どれを選ぶか悩むことになります。今時はいろいろな種類のチップを混ぜたミックスチップが売ってますから、とりあえずはミックスでいいと思います。何回も作り、慣れてきてから、「今日はサクラを使おう」とか、「今日はリンゴね」等と種類の違いを楽しむといいでしょうね。ってな訳で、今日は100円ショップのスモークチップです。


☆道具、鍋、焼網、ボウル、カセットコンロ等



キッチンでスモークするのに便利なのは鉄の中華鍋でしょう。鉄の中華鍋にアルミホイルをしき、上にスモークチップをのせて加熱すると煙が出ます。この上に焼網をのせ、金網の上に食材並べ、上に大きなボウル、もしくは同じ大きさの中華鍋をすっぽりかぶせると、簡単スモーカーになります。しかし、鉄の中華鍋等、普通の家にはないでしょう。そんな時は古い鍋を使うといいでしょうね。私が使ったのは取っ手が壊れたステンレスの鍋です。これを使いました。

焼網

100円ショップの金網でOK。鍋の上にのせられる物を使ってください。

ボウル

古い金属ボウルを使いましょう。鍋にすっぽり被るものがいいです。

カセットコンロ

キッチンで作ってもいいんですが、例えば30分燻煙すると、スゴイ量の煙が出て、キッチンが煙くなり匂いがついてたまりません。外でカセットコンロを使ってつくるのがお勧めです。その際はベランダで火事と間違われないようにご注意を。(マンションにお住まいの方)


カセットコンロの扱いについて注意点です。
燻製にカセットコンロを使用すると、場合によってはボンベが爆発する可能性が考えられます。
何故かといえば、鍋物をするとき、鍋をカセットコンロにかけ加熱しても、鍋の中に出汁があります。水は100度以上には上がりません。したがって直火にさらされる鍋は100度の湯で冷まされた状態です。ですが、燻製では中にチップしかありませんので、鍋の温度は数百度に上がると思われます。すると、鍋からの放射熱でボンベが加熱することが考えられます。これを防ぐには、ボンベの上にかぶさるような大きな鍋を使わないこと。時々、ボンベをさわり、熱くなってないことを確認し、熱くなっているようなら燻製を中止し、その後はフライパンなどで火入れしましょう。(それでも燻製の香りは付いていると思います。)私はボンベの上にかぶさらないサイズの鍋を使いました。その場合も長時間加熱する場合は、時々、ボンベの温度を確認したほうがいいと思います。
以上、安全対策をよろしくお願いします。




注意すべき点と、必要な道具はこのくらいかなあ。


そんじゃ~さっそく(σ´∀`)σ行ってみよう!!


t塩さば、チーズ、カマボコ燻製1


用意した材料

市販の塩サバ                  1枚
カマボコ                      1
プロセスチーズ                 3個
スモークチップ                 100~150g

簡単燻製にはこの辺の材料がいいでしょう。
ゆで卵、シシャモ、アジの干物、塩鮭、ソーセージ、チクワ等もいいでしょうね。
※今回、塩漬け豚バラ250gも一緒に燻製しましました。

①塩サバは小骨を骨抜きで抜きましょう。
カマボコは板から外してね。


②鍋にアルミホイルを敷き、スモークチップをひとつかみ(30gくらい)入れます。

t塩さば、チーズ、カマボコ燻製2


③玄関先にカセットコンロも持って行き鍋を火にかけます。(火事に注意してね)
火力は煙が出るまでは強火、煙が出たら中火。
火が強すぎるとスモークチップが燃えることがあるので注意してください。

t塩さば、チーズ、カマボコ燻製3

煙が出たら鍋の上に焼網をのせます。
焼網には薄く油をぬっておくといいです。

t塩さば、チーズ、カマボコ燻製01

これにボウルをかぶせ、取りあえずは10分、燻煙しました。
このやり方なら、鍋の中の温度はかなり高くなると思います。熱燻に近い状態になっていると思います。

t塩さば、チーズ、カマボコ燻製4


④10分経ったところで焼網を鍋からおろし、黒焦げになったチップを捨て、新しいチップを入れます。金網を鍋にのせ、ボウルをかぶせて、また10分加熱。
10分後、ボウルを外すと、

t塩さば、チーズ、カマボコ燻製5

かなり深い色がつき、塩サバにも火が入っていました。ここでプロセスチーズ、カマボコ、塩サバは燻煙終了です。焼網からおろします。カマボコ、プロセスチーズは③で下ろしてもかまいません。


⑤塩漬け豚バラは上下を返します。スモークチップを新しくし、更に10分、燻煙しました。合計、30分燻煙です。

t塩さば、チーズ、カマボコ燻製4

今回の方法だと熱燻に近い状態になっていると思うので、豚肉も安全だとは思うんですが、実際に温度測定しながら作ってませんし、豚肉の中心温度も計ってません。だから、完成品はベーコンそのものですが、食べる時には再加熱(ベーコンエッグとか)を前提にしましょうね。この辺は自己責任の世界ですね。

完成品をキッチンで撮影しました。

t塩さば、チーズ、カマボコ燻製7

けっこういい感じですよ~

t塩さば、チーズ、カマボコ燻製8 プロセスチーズ

t塩さば、チーズ、カマボコ燻製9 カマボコ

t塩さば、チーズ、カマボコ燻製13 ベーコン

ベーコンはベーコンエッグにしました。

t塩さば、チーズ、カマボコ燻製14



塩サバスモーク、カマボコスモーク、チーズスモークは食べやすく切って盛りつけました。
塩サバはレモンスライスを挟んで盛りつけています。

t塩さば、チーズ、カマボコ燻製10

ハウス一味唐辛子、本香り練りからしをそえて完成です。

t塩さば、チーズ、カマボコ燻製11

t塩さば、チーズ、カマボコ燻製12

ほんっとに手前味噌で申し訳ありませんが美味しかったです。
スモークすると安いチーズ、カマボコが変身しますね。
塩サバのスモークは絶品だし大満足でした。
次はしめ鯖をスモークしますよ。しめ鯖スモークは天下一品のはずです。
まあ、細かいところを言えばチーズとカマボコは12~15分くらいのスモークでも良さそうですが、その辺は好みですので、何度か作り、自分の好みを見つけるといいでしょう。
それと、注意事項が多くなってすいませんが、肉や生魚をスモークするときは、火がちゃんと入っているか注意してください。豚肉でベーコンをつくる場合は、必ず再加熱して食べてくださいね。お約束です。

こういう料理はオトコの料理にぴったりですよ。
週末、晩酌のつまみを自分で作るといいでしょう。
なにせ、ディスカウントストアで手に入る材料ばかりです。
お手軽?に楽しむといいですよね。

(・∀・)そんじゃまた明日です。





このブログは料理ブログランキングに参加しています。
モチベーション維持の為、ランキング投票にご協力をお願いします。
下のバナーを押して頂くとポイントが加算されます。
投票による不利益は一切ありません。
超、よろしくお願いします。

 人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

コメント

占い師mecha

燻製か~~^-^)イイですねえ~。
チーズのなんかビールに合いそうです♪
でも、なんとなく時間はかかりそうですね。
(゜▽゜*)手間を惜しんではいけないけど、
燻製の味の深さは素敵だろうな~~。

まかない課長

燻製、良いですね~。
おぉ~、燻製!
やったことないですが、美味しいですよね~。
今度チャレンジしてみようかな・・(^_^;)

筋肉料理人

Re: タイトルなし
占い師mecha さん、こんにちは~

カマボコ、ゆで卵などお手軽でいいですよ。
こういうのは、お遊び料理ですね。
気が向いたときにやってみるものでしょうね。

筋肉料理人

Re: 燻製、良いですね~。
まかない課長さん、こんにちは~

熱燻は居酒屋料理にもいいかもしれませんよ。
ヒットメニューが誕生するかもです。

Nob

作ってみました。
いつも、楽しく拝見させて頂いてます。

今日、早速燻製に挑戦しました。豚バラ・かまぼこ・チーズで試しました。

豚バラとかまぼこは表面にこんがりいい色が付いて、すごくおいしかったです。でもチーズはどろどろに溶けてしまい網から落下する直前でした。残念。;_;

保存するときは密封容器に入れて冷蔵庫でいいのかな。

豚バラは癖になりそうww

筋肉料理人

Re: 作ってみました。
Nobさん、こんにちは~

プロセスチーズも種類によって溶けるのがあるみたいです。
溶けにくいのを選ぶか、様子を見ながらの火入れがいるみたいですね。
保尊は冷蔵庫でいいですよ。
カマボコ、チーズは2~3日で食べ切るようにすればいいと思います。
豚バラは再加熱して食べるのがデフォになります。
豚バラ、美味いですよね!
次はチキンバー、手羽元、開いた鶏もももやってみようと思ってます。
非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

スポンサーリンク

 
男の料理ランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイッター

レシピブログ

無断転載禁止です。 please do not reprint without my permission.