スポンサーリンク

アジとゴーヤーのユッケ風

鯵とゴーヤーのユッケ風12

 人気ブログランキングへ

∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!
皆さん、お元気ですかあ~
こちら佐賀県はいよいよ暑くなってきました。
今日は日中、扇風機がないとツライくらい。
夏が近いですね。

先日、「蕎麦のちらし寿司」を作ったとき、魚はアジを使ったんですが、これがでかいアジでしてね。35センチはありそうな大アジ。半身は蕎麦寿司にしましたが、半身が余ったので、余った方は軽く締めて翌日食べました。
刺身用の魚を買ってきたけど余っちゃったって時、翌日も刺身で食べたいと思いますよね~ですが、よほど鮮度のいい魚、もしくは天然物の白身等でも無い限り、翌日は味が落ちちゃいます。アジも鮮度の落ちやすい魚だし、季節的にもう気温が高い。こんな時は軽く酢でしめてやると翌日も安心して食べられますよ。

鯵とゴーヤーのユッケ風1

上の写真はアジの半身に塩と砂糖をまぶし脱水しているところです。
塩2:砂糖1で混ぜてからまぶしています。塩だけでもいいんですが、こうすると塩辛くなりにくいんです。30~60分置くと下の写真みたいに水が出てきます。

鯵とゴーヤーのユッケ風2

流水でさっと洗い、水気を拭き取ったら酢につけます。
ビニール袋に入れて酢を入れ、空気を抜いて口を閉じてもいいし、下の写真みたいにキッチンペーパーで巻いてから酢をかけてもいいです。

鯵とゴーヤーのユッケ風3 鯵とゴーヤーのユッケ風4

15分経ったら酢からあげ、新しいキッチンペーパーで巻き、ラップして冷蔵庫かチルド室で保存します。こうすれば翌日も美味しく食べられます。
今日のレシピは酢でしめたアジをゴーヤーと一緒にユッケ風に仕上げました。


そんじゃ~さっそく(σ´∀`)σ行ってみよう!!


アジとゴーヤーのユッケ風       作り方とレシピ

材料  一人分

鯵の刺身             70g
ゴーヤー             70g
モヤシ              70g
マヨネーズ            適宜

ユッケタレ
醤油              大さじ1杯
コチュジャン          大さじ1杯
ミリン              大さじ1/2
砂糖              大さじ1/2
ハウスおろしニンニク         小さじ1/4
ハウスおろし生姜           小さじ1/2
ごま油              小さじ1/2
サラダ油             小さじ1杯
  酢              小さじ1/2
炒りゴマ             小さじ1杯
GABANブラックペパー        少々


①ユッケたれを作りましょう。
混ぜるだけです。

鯵とゴーヤーのユッケ風8

このユッケたれは、手前味噌になりますがほんとうに美味しい。多めにつくり、冷蔵しておいてもいいと思います。焼肉のタレにもいいし、炒め物にもいいです。酢で伸ばし、サラダ油を増やせばドレッシングにもなります。



②ゴーヤーは縦半分にきり、ワタと種を取り出します。
これを薄切りし、流水にさらして苦味抜きしましょう。

鯵とゴーヤーのユッケ風7


10分ほど晒したらザルにあげ、もやしと一緒に電子レンジ500wで3~4分加熱、ザルに入れ冷まし、余分な水分はしぼっておきます。

鯵とゴーヤーのユッケ風9


③刺身を切りましょう。
アジの身は血合いの小骨を骨抜きで抜き(頭がついていいた方に向かい、斜め上に抜く)、包丁で細く切ってください。包丁の刃元から刃先まで長く使い、引くように切るといいです。

鯵とゴーヤーのユッケ風5


切った刺身はボウルに入れ、ユッケたれを大さじ1~2杯かけて混ぜておきます。

鯵とゴーヤーのユッケ風6


④皿に②を盛り付けます。

鯵とゴーヤーのユッケ風10

③を上に盛り付け、卵黄を落としましょう。
ゴーヤーの上にマヨネーズで線を引きます。
マヨネーズはディスペンサーで細い線を引くと飾りになりますし、マヨの量を減らしてカロリーカットできて一石二鳥です。簡単ですので試してみてください→(マヨネーズの線引き→ディスペンサー →ビニール袋
お好みでユッケタレをかけて頂きましょう。

鯵とゴーヤーのユッケ風11

「アジとゴーヤーのユッケ風」完成です~
手づくりユッケたれをかけると何でも美味しくなります。苦いゴーヤもぐっと食べやすく、美味しくなりますよ。
生の牛肉でつくる本物ユッケは衛生面の問題で世間を騒がせていますが、魚の刺身を使ってつくるユッケなら安心です。しかも、今日のレシピみたいに刺身を酢でしめたら、すごく安全になります。これから夏に向かい食欲が落ちますからね、旨味と刺激のある魚のユッケでスタミナをつけましょう。


(・∀・)そんじゃまた明日です。





このブログは料理ブログランキングに参加しています。
モチベーション維持の為、ランキング投票にご協力をお願いします。
下のバナーを押して頂くとポイントが加算されます。
投票による不利益は一切ありません。
超、よろしくお願いします。

 人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

コメント

ひよこ

お肉の塩漬け作るとき、砂糖を少したした方が塩がしみこみやすいと聞きましたけど、魚もなんですね。
減塩できるのはありがたいです。
同じユッケ風でも見た目がうんと美しいです。すごくタレが絡んだ感じで・・・ゴックン

筋肉料理人

Re: タイトルなし
ひよこさん、こんにちは~

しめ鯖でも砂糖を使ったりするみたいですよ。
アジは身が薄いですからね。
塩が効き過ぎないように入れてみました。
非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

スポンサーリンク

 人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイッター

レシピブログ

無断転載禁止です。 please do not reprint without my permission.