スポンサーリンク

さざえ・栄螺のお造り さざえのおろし方・捌き方 その2

2013年(平成25年)7月24日
さざえの刺身とさばき方の新しい記事を投稿しました。
こちらをご覧ください

さざえの刺身とさばき方  動画




サザエ29

 
 


皆さん、こんにちは~
今回から殻から外したサザエの身を刺身に切って盛り付けます。


さざえ・栄螺のお造り さざえの捌き方 その2
サムネール画像は拡大できます


蓋を外した身サザエ12


ワタから外したヒモサザエ13


1)上の画像の身の部分とワタから外した貝柱を刺身にします。
  ヒモの処理は前回の3)を参照してください。

サザエ14

サザエ15


2)蓋を外した身とワタから外した貝柱を塩で揉みます。

サザエ16


  多目の塩を使いゴリゴリ揉んじゃいます。
  かなり強めに揉んでも大丈夫です。
  塩で揉むとヌメリが取れ身が締まります。

  ヌメリが取れたら水で塩を洗い流します。

サザエ17


3)嘴(クチバシ)を切り取ります。
  黄色の矢印で示した部分が口。
  緑色の線で示した部分にクチバシが入っています。
  
  緑線のクチバシだけを取れば良いんですが、赤線で示した部分ごと  
  クチバシを切り取ります。

  切り取るに当たって上の画像の正面の足(吸盤)の部分を下にして
  まな板に置きます。

サザエ18


  黄色の矢印で示した部分が口です。
  
サザエ19


  切り取れました。

これで刺身に切る準備が出来ました。

今回、刺身に切る予定でしたが時間切れです。
思ったように進みませんでした。(仕事が忙しいのは良い事なんだけど)

次こそサザエを刺身に切ります。

←ぽちっとオネガイシマス


携帯用リンク  魚の捌き方 (刺身、料理、レシピ)

スポンサーリンク

コメント

ブービィ

こんばんわ~! これは難しそうですね。
手間隙掛かりますし・・・。 そうやって出来たのが美味いんですけどね!
明日は、なんか捌こうかなぁ~。
関東は明日は雨っぽいので、釣りに行こうかと思いましたが
寝て曜日です。(^^V 。

筋肉料理人

こんにちは~
今日はこちらも曇ってます。
サザエは慣れたら直ぐに出来るんですけど、
手順を覚えるまでがですね~
今日、我が家はサヨリのお造りですよ~
非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

スポンサーリンク

 
男の料理ランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイッター

レシピブログ

無断転載禁止です。 please do not reprint without my permission.