スポンサーリンク

「鰹のたたきみどり酢あえ 、 血合いユッケ風」 さがん酒スタイル

かつおおろしきゅうり09


人気ブログランキングへ


∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!
皆さん、お元気ですかあ~
8月も残すところあと10日あまりになりましたね。こちら佐賀県はここのところ、ぐずついた天気が続き、猛暑が和らいでいます。今日もゲリラ豪雨的な夕立があり、雨の間は過ごしやすかったです。
昨日、佐賀新聞さんの情報誌Fitに、私が作った料理を掲載して頂きました。
月に2回かな、佐賀新聞にFitっていうタウン情報誌がついてくるんです。地元のいろんな情報がのせてあって、いつも重宝してます。この中に今年は「佐賀SAKEニュース さがん酒スタイル」ってコーナーがあるんです。このコーナーは佐賀県酒造組合がやってて、佐賀の酒(日本酒と焼酎)を色んな形で楽しもうってコーナーで、料理レシピの時もあるし、日本酒のおしゃれなラッピング紹介って時もあったり、お菓子で日本酒を楽しもうなんて特集もあったりします。昨日の特集は佐賀の料理ブロガーってことで、わたくし、筋肉料理人的、日本酒のつまみを紹介させて頂きました。
紹介したのは、

鰹のたたきみどり酢あえ 、 血合いユッケ風

です。
きゅうりとニンニクのすりおろしを混ぜ、ざるに入れて水晒しし、きゅうりとニンニクの臭みを洗い流して絞り、ポン酢又は土佐酢を混ぜ、市販のカツオのたたきと和えてつくります。工夫した点は血合いを切り取ること。鰹の臭みは血合にあって(旨みもある)、カツオが苦手な人は血合いが嫌いな場合が多いです。だから、血合いを切り取るとカツオ嫌いの人でも食べられたりします。みどり酢和えでは血合いを切り取ったカツオで「さっぱり酒の肴」をつくりました。

かつおおろしきゅうり08

そして、切り取った血合いは、カツオの節の尾ひれの方(ここはスジが多くて固い)と、長ネギみじんと一緒に混ぜ、特製のユッケたれを適量加え、温泉玉子の卵黄をおとして頂きます。

かつおおろしきゅうり03

カツオのたたきは普通に刺身に切り、ポン酢、ニンニク、葱などと一緒に食べると、それだけで美味しものですが、こやって一工夫すると、1節のカツオたたきで、さっぱり味とこってり味の、二種類の味を楽しめます。
基本になるつく方は過去記事の→「かつおのおろしきゅうり和え & 血合いのユッケ風」と同じです。下の動画も参考にどうぞ。

作り方を見てもらうとわかりますが、きゅうりとニンニクのすりおろしは、ざるに入れて水さらしします。きつすぎる風味を流し、食べ易くする為ですが、これが、ライターさん、カメラマンさんには意外だったらしく、「そんなことしたらながれてしまいませんか?」って言われましたが、大丈夫です。水晒しすることで尖った味をおさえ、全体に調和のとれた味になります。



上に二種類の味って書きましたが、実は基本二種類って事で、トッピングを変えることでまた味が変わります。みどり酢和えのの方にはイクラや海苔ラー油(オリジナル)をトッピングしたり、ユッケ風には卵黄や温泉玉子をトッピングすると更に美味しく、豪華になりますので、お好みでトッピングを変えてお楽しみくださいませ。

基本の味は、みどり酢和えの方は実にさっぱりしています。水晒ししたきゅうりとニンニクすりおろしは適度に風味があり、血合いを切り取り臭みを抜いたカツオのたたきを実にさっぱりと食べられます。あまりにサッパリですので、上に書いたようにトッピングのイクラや海苔ラー油が生きます。そして血合いのユッケ風は対局の味、コチュジャンベースのユッケたれがこってりパンチがあり、臭いけど旨みがある血合いを、上々の珍味にしてくれます。これに温玉を乗っければ不味い筈がありませんよね。



今回、さがん酒スタイルのレシピ制作のお話は佐賀県酒造組合さんから頂きました。担当者の方は女性の方で、今囘、Fitの記事を作ってくれたライターさん、カメラマンさん、皆さん女性です~

かつおおろしきゅうり02

著作権の関係上、Fitの記事の画像をここにのせることは出来なんですが、女性が企画して、作ったのも女性、(料理したのはオヤジですが)、如何にも女性が作ったような、すごく可愛らしい紙面になってます。日本酒の記事をこんなに可愛くきれいに作れるのは、やはり女性ならではだなと思いました。そして、日本酒を嗜む女性が増えてるって聞きますから、僕も酔っぱらう酒から成長し、楽しむ酒にならなきゃと思いました。

(・∀・)そんじゃまた明日です。



このブログは料理ブログランキングに参加しています。
モチベーション維持の為、ランキング投票にご協力をお願いします。
下のバナーを押して頂くとポイントが加算されます。
投票による不利益は一切ありません。
超、よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ  
携帯の方は→人気ブログランキング投票

ありがとうございますm(_ _)m
皆さんから頂いた応援、励ましがブログを続ける動機になっております。



 
僕のレシピ本、筋肉料理人の居酒屋ごはん帖は長らく売り切れ状態で、古本に高値がついてご迷惑をおかけしていました。今月、重版されますので、まもなく書店さんで新品が買えます。お求めの方はご予約をお願いします~



カツオのたたきを使った料理

鰹のくずし豆腐和え
ゴーヤーと鰹のユッケサラダ風
かつお漬けのネバトロ
カツオたたきの中華風ピリ辛ソース
料理カテゴリー「かつお」


スポンサーリンク

コメント

ゆいっちょん

かつおのたたきはよく食卓に並びますね~。スライス玉ねぎとネギをたっぷり、それとにんにくとしょうがも!

”きゅうり”も美味しそうですが、コッテリ系が好きな我が家は”ユッケ風”の方が好きかも。

いつもポン酢でワンパターンなので、とっても参考になります。それも”動画付き”なのでわかりやすいです。

先日のビーフンですが、麺類大好きな私は「これすぐ食べたい!」

でもビーフンがなかったので、そうめんでやってみました。ナンプラーもなくて”エスニック”とは言えないかもしれないけど、でも美味しかったです。

筋肉料理人さんのように本格的にしようと思ったら、常に色んな材料を揃えてないとだめですね・・・。

それからリンクにいただきました。まだまだ初心者の私の方から「いただきました」と言うのはずうずうしいかと思いましたが、毎日拝見させてもらってるので・・・。

これからも美味しい料理をよろしくお願いします!

筋肉料理人

Re: タイトルなし
ゆいっちょん、さん、こんにちは~

そうでうねえ、調味料は色々使ってますね。
ナンプラーは代わりにイシルやショッツル、ニョクマムなどでもいいですが、これも普通の家庭にはないでしょうねえ。ただ、悪くなる調味料ではないので、冷蔵庫に入れとくのはいいかもしれません。奴を食べるとき、普通の醤油に少し混ぜると美味いです。リンク大歓迎ですよ。ありがとうございます。
非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

スポンサーリンク

 人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイッター

レシピブログ

無断転載禁止です。 please do not reprint without my permission.