スポンサーリンク

唐戸市場と海響館

海響館、唐戸市場03

人気ブログランキングへ


∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!
皆さん、お元気ですかあ~
台風一過の週明け、皆さん、いかがお過ごしでございましょうか。
こちら佐賀は、さして雨風はひどくなかったと思っていたんですが、今朝、職場(山の上)に行くと、落ち葉が凄い!!駐車場一面に葉っぱが飛ばされて散らばってます。何時もは掃除をサボってるんですが、今日ばかりはサボるわけにもいかず、2時間近く掃除をしてましたよ。風が気持ちよかったので、いい運動になりました。でも、今日は落ち込むこともあったんです。虫歯が悪化して(病院が苦手)、歯を1本抜いてきました。この年になって抜歯とは恥ずかしいですが仕方ない。さっきまで顔の半分が痺れてて、今ようやく感覚が戻ってきました。これからしばらく歯医者通いと思うと憂鬱ですね。。。。。。。(ほっといた僕が悪いんです)近所の歯科医山に行ったんですが、久し振りに行く歯医者さんは上手ですね。全然、痛くない。医療って発達してるんだなと実感しました。

今日は先週、行ってきた下関市の唐戸市場と海響館(水族館)の写真を幾つか載せさせていただきます。ホントはイカチリチャーハンを記事にしようと思ってたけど、顔面の痛々しさでめげました。

海響館、唐戸市場07

上の写真は唐戸市場の横から見た関門橋です。唐戸市場は関門橋のすぐ近くにあります。

海響館、唐戸市場06

海響館、唐戸市場01


上の写真は唐戸市場の場内を2階のキャットウオークから撮影したところです。写真で見えてる面積の倍位ある大きな観光市場で、場内には沢山の魚屋さんが軒を並べ、魚、生鮮品、寿司、海鮮丼、ふぐ刺し、フグの吸い物、雑炊など、魚関係の商品がところ狭しと売られています。


海響館、唐戸市場04

海響館、唐戸市場02

上の写真が場内、1階。一般の観光客向けに魚はモチのロンで、目立つのは寿司のバラ売りです。

海響館、唐戸市場05

これでもかって位、デカネタをのせた寿司を、威勢のいい売り子さんや可愛らしい売り子さんが声を張り上げて売ってます。昼は混むだろうと思って11時くらいに行ったんですが既に満員状態で、押すな押すなの混雑でしたよ。そんな中をバラ売りの寿司をトレイに載せた観光客が、通路の広場に置いてある床几に座って食べてます。これがなかなかに刺激的な光景で、見てるとついつい手が出ちゃう。値段を見てると決して安くはないんだけど、確かにネタがでかい寿司は、とっても豪快!!こういうとこに行くと、食べなきゃ、買わなきゃって気分になるんでしょうねえ。お腹いっぱいになってみると、財布がずいぶん軽くなっていました。まあ、たまにははね。


唐戸市場で満足した後は、近くにある海響館(水族館)へ。


海響館、唐戸市場08


正面の海響館の向こうに見えてるのが関門橋。
筋肉料理人一家は水族館が好きでしてね。何時もは福岡マリンワールドに行くことが多く、子供たちが海響館に行くのは初めてでした。


海響館、唐戸市場09


同じ水族館でも海響館とマリンワールドでは、展示の構成がだいぶ違いましたね。規模はマリンワールドの方がでかいような気がしますが、こじんまりとした構成や、飼育員のお兄さん、お姉さんがとても大事に飼育してるって印象でした。特に気に入ったのがアマゾン水槽で、でっかいコロソマやピラルクーはとても良かった。ピラルクーの雄大さに声が出ませんでした。それと、ウミガメを飼育してて、子亀がいたんですよ。30せんちくらいの子亀で、超可愛かったです。ディズニーのアニメに出てきそうなくらい可愛かったです。

海響館、唐戸市場13

海響館、唐戸市場14

イルカとトドのショーをしっかり見て帰宅しました。
我が家から下関まで120キロってとこで、高速ドライブにはちょうどいい距離でした。



帰宅したら食事です。
疲れてますが、冷凍していた鯛とチヌのあら、鶏肉で鍋をしました。


海響館、唐戸市場25

正直言ってチヌと養殖の鯛って臭いんですよね。まあ、独特の匂いがあるのは間違いない。だから、冷凍する前に霜ふり(湯通し)してから冷凍してます。こうすると使う時便利なんです。でも、それでも魚臭いのは仕方ないなあ。鍋に昆布を敷き、たっぷりの日本酒を加え、具に長ネギをたっぷり使って頂きました。我家の子供は中3、小6の娘2人です。魚を食べつけてないと臭みを嫌うと思いますが、この子らは小さい時から魚を食べ慣れてるんで、あらを使った鍋は大好物。親としては魚好き(食べるのも可愛がるのも)に育ってくれて嬉しいです。


(・∀・)そんじゃまた明日です。



このブログは料理ブログランキングに参加しています。
モチベーション維持の為、ランキング投票にご協力をお願いします。
下のバナーを押して頂くとポイントが加算されます。
投票による不利益は一切ありません。
超、よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ  
携帯の方は→人気ブログランキング投票

ありがとうございますm(_ _)m
皆さんから頂いた応援、励ましがブログを続ける動機になっております。



 
僕のレシピ本、筋肉料理人の居酒屋ごはん帖は長らく売り切れ状態で、古本に高値がついてご迷惑をおかけしていました。今月、重版されまして、現在、コンビニエンスストアで新品が買えます。書店さんにも遅れて配布される予定です。

通販はセブンイレブンのセブンネットショッピングで購入できます。お急ぎの方はこちららどうぞ。



スポンサーリンク

コメント

Nona

霜ふりってどうふにやるんですか?

流離いの料理人

こんにちわ
鯛のあら鍋、美味しいですよね
正直、貧乏そうな料理なのでこっそり食べていました。仲間がいて嬉しいです。
ご近所の魚屋さんで、安くて新鮮な鯛のあらが手に入るのであらのレパートリーは多く、あら炊き、酒蒸し、干物、塩焼、ふりかけ、味噌漬けの鯛を鍋にするのも好きです。刺身とお寿司は苦手、筋肉料理人さんの動画をみて練習します。

筋肉料理人

Re: タイトルなし
Nonaさん、こんにちは~

霜ふりは魚や肉の臭みをおさえる処理です。
魚や肉を熱湯に一瞬ひたし、表面が白くなったら、冷水で冷まします。
下のリンク先の記事を参考にしてください。
http://dt125kazuo.blog22.fc2.com/blog-entry-1841.html

筋肉料理人

Re: タイトルなし
名無しさん、こんにちは~

あらはごちそうですね。
肉も骨に近いほうが美味いといいますが、魚も骨の近くは美味いですよ。
おまけに鍋に使えば、美味しい出汁がでますからね。
盆正月は、魚のあらが安くなるので嬉しいです。
非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

スポンサーリンク

 人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイッター

レシピブログ

無断転載禁止です。 please do not reprint without my permission.