スポンサーリンク

冬瓜と鶏だんごのふくめ煮

冬瓜と鶏団子の含め煮01

人気ブログランキングへ


∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!
皆さん、お元気ですかあ~
今日の佐賀県は、また、夏の蒸し暑さが少し戻ってきたような、そんな蒸し暑い一日でした。今日はですね、料理教室だったんですよ。エビチリをメインにやったんですけど、冬瓜を頂きましてね、冬瓜と鶏だんごをふくめ煮にしました。冬瓜の煮物は私的には小さい頃、ばあちゃんが作ってくれた味で、とても懐かしい味です。こちらではがめ煮ってのを正月にはつくるんですが、これに鶏の骨付きぶつ切り肉を使うんです。ばあちゃんが作ってくれる冬瓜のに物にも鶏の骨付きぶつ切り肉が入っていて、冬瓜がとろけるように柔らかくなってて、とても美味しかったのをおぼえています。今日、つくったのには、ぶつ切り肉じゃなく、葱と玉ねぎ、にんじん、生姜をたっぷり混ぜた鶏だんごを入れてつくりました。


冬瓜と鶏団子の含め煮03


実は、作ったのはいいんですが、ちゃんとレシピをとってないです。正確なレシピはありませんが、大体の手順で書かせていただきます。

20人分~
冬瓜                1個
鳥ひき肉             400g
玉ねぎみじん切り        200g
長ネギみじん切り        100g
にんじんみじん切り       100g
生姜すりおろし          大さじ2
溶き玉子              1/2個分
塩                  適宜
コショウ               適宜
日本酒               適宜
薄口しょうゆ           1/2カップ~
みりん               1/4カップ~
片栗粉               大さじ2
昆布                10g~          
削り節               30g~
干ししたけの戻し汁       2カップ


だいたい、こんな感じだっと思います。。。。。。


①冬瓜を半分、半分って感じに切り、わたと種をとって一口大に切ります。皮を分厚くむき、面取りします。
②鍋にたっぷりの水と一緒に入れ、強火にかけ、沸騰したら弱火に落とし、5分煮ます。これをざるに上げ、鍋に戻し、椎茸のの戻り汁とひたひたの水を入れ、昆布を刺し、削り節をリードで包み一緒に入れます。これを強火にかけ、、沸騰してきたらとろ火に落としました。
③鳥ひき肉をすり鉢ですり、粘りが出るくらいまで練ります(フードプロセッサーが楽)。これに塩小さじ1とコショウ少々を加え、細かいみじん切りにした長ねぎ、玉ねぎ、にんじん、すりおろした生姜、溶き玉子、片栗粉を加えて練ります。
④別鍋に2リットルほど湯を沸かし、沸騰したら日本酒を加えます。手にサラダ油を塗り、③を左手でつかみ、親指と人差指で作った輪から押し出し、これをスプーンで一口大にすくって湯に入れましょう。どんどん、湯に入れます。火が入ってくると浮いてきますので、火力を弱くします。アクをすくい、だんごを穴あきお玉ですくい、冬瓜の鍋に移します。残った汁はザルにリードをかぶせ、漉してから冬瓜の鍋に入れます。
⑤薄口しょうゆ、塩、みりんを少なめに入れ、薄い味に調節し、落としぶたをして2時間ほど静かに、なべ底から小さな泡が登ってくるくらいの火加減で煮ました。
⑥2時間経ったところで薄口しょうゆと塩で吸い物くらいの味に調節し、味が整ったら火を消し、一晩寝かせます。
⑦翌日、温めなおしたら出来上がり。



冬瓜と鶏団子の含め煮02


薄味でじっくり煮て、一晩寝かせた冬瓜は、とろけるように柔らかく、薄目の味が隅々までしみてます。暑い時は冷やしてからわさびやゆずこしょうを添えて食べてもいいです。寒い時はおつゆにとろみをつけ、餡にしてかけるのもいいでしょう。梅雨たっぷりにして、汁物の代わりでもいいと思います。冬瓜って、独特の食感で、好き嫌いが分かれますが、とろけるように柔らかく煮たのが私の好みですね。


(・∀・)そんじゃまた明日です。



このブログは料理ブログランキングに参加しています。
モチベーション維持の為、ランキング投票にご協力をお願いします。
下のバナーを押して頂くとポイントが加算されます。
投票による不利益は一切ありません。
超、よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ  
携帯の方は→人気ブログランキング投票

ありがとうございますm(_ _)m
皆さんから頂いた応援、励ましがブログを続ける動機になっております。



 
僕のレシピ本、筋肉料理人の居酒屋ごはん帖は長らく売り切れ状態で、古本に高値がついてご迷惑をおかけしていました。今月、重版されまして、現在、コンビニエンスストアで新品が買えます。書店さんにも遅れて配布される予定です。

通販はセブンイレブンのセブンネットショッピングで購入できます。お急ぎの方はこちららどうぞ。




スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

スポンサーリンク

 人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイッター

レシピブログ

無断転載禁止です。 please do not reprint without my permission.