スポンサーリンク

さんまと春菊の海鮮サラダ風

さんま春菊海鮮サラダ風10

人気ブログランキングへ


∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!
皆さん、お元気ですかあ~
10月も半ばに来ましたね。こちら佐賀県は昨日夕方、凄い豪雨でした。昨日の昼間は蒸し暑ささえ感じるほどでしたが、今日は一転、肌寒差を感じるほどです。これから雨が降るごとに気温が下がっていくんでしょうね。今日は今から北九州に行きます。甥っ子の結婚式があるんで、12時くらいにこちらを出る予定です。高速で行くから、雨が心配でしたが、幸い降っていません。このまま、もってくれると有難いです。

秋刀魚が安くなりましたね。昨日、町内のスーパーで1匹79円でしたよ!さんまはやっぱり、この値段じゃないとですね~今時は8月に初物を食べられますが、1匹600円800円じゃ、秋刀魚の味がしません。そして、気温が下がってからのほうが、断然、美味しいですよね。で、買ってきたさんまを普通に刺身にしようと思ったんですが、若い、サラダで食べられる春菊を頂いたので、これと合わせて海鮮サラダ風にして頂きました。


さんま春菊海鮮サラダ風08


春菊ってあくが強いイメージがありますが、若くて新鮮なのを食べると独特の香りと、苦味があって、こういうのが大人の味なんだろうなあと、食べるたびに思います。思えば古戸の頃は秀菊が嫌いでした。それが今ではサラダで食べてますからね。好みって変わりますよね。さんまの刺身はうま味は強いですが、さんま独特の癖もあります。春菊は香り高く、ほろ苦さもあるので、さんまの刺身との相性は、まずまずでないかと思います。



で、さんまの刺身ですが、さばき方は下の動画をご覧下さいませ。先々日、記事にした「サンマのさばき方、さんま刺身のユッケ風」です。こちらの記事を読んでもらえば、さんまのさばき方と、衛生上の注意点など書いております。





刺身の準備ができたら、サンマの身の厚みのある方を向こう、皮が付いてる方を手前にしてまな板の上に置きます。
身の厚さの半分くらいまで、斜めに切込みを入れましょう。幅は5ミリ間隔くらいです。
先に入れたきりこみに交差するように切り込み、格子状の切込みを入れました。
これを4つ位にぶつ切りしましょう。

さんまピリ辛わたしょう油15 さんまピリ辛わたしょう油16 さんまピリ辛わたしょう油17


これをワサビ醤油に5分位漬けこみます。


さんま春菊海鮮サラダ風03 さんま春菊海鮮サラダ風04


こうすることで下味をつけ、鮮度を落ちにくくします。


春菊は水にさらしてしゃきっとさせたら、水気をよく切って皿に盛りつけます。量はお好みでね。

さんま春菊海鮮サラダ風05

この周囲に先ほどのさんまを盛りつけます。

さんま春菊海鮮サラダ風06

マヨネーズをディスペンサーで搾り出し、線を引きます。

さんま春菊海鮮サラダ風07

パルメザンチーズなどちらし、ミニトマトも小さく切って添えました。
これに、お好みのドレッシングをかけます。

ドレッシングは手作りしました。

しょうゆ           大さじ1
酢              大さじ1
サラダ油           大さじ1
玉ねぎみじん切り     大さじ1
トマト            大さじ1
GABAN粗挽きガーリック    小さじ1/2
GABANパセリ         小さじ1/2
GABANブラックペパー     適宜

こんな感じです。
これを、お好みでかけてできあがり。


さんま春菊海鮮サラダ風09


春菊のほろ苦さが良かったですねえ。
さんまの刺身とチーズ、春菊を一緒に食べると、春菊の良い香りがした後に、チーズとさんまのうま味が口の中に広がりました。この春菊は、とてもよかったですね~


(・∀・)ほんじゃまたです~




このブログは料理ブログランキングに参加しています。
モチベーション維持の為、ランキング投票にご協力をお願いします。
下のバナーを押して頂くとポイントが加算されます。
投票による不利益は一切ありません。
超、よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ  
携帯の方は→人気ブログランキング投票




 
僕のレシピ本、筋肉料理人の居酒屋ごはん帖は長らく売り切れ状態で、古本に高値がついてご迷惑をおかけしていました。今月、重版されまして、現在、コンビニエンスストアで新品が買えます。書店さんにも遅れて配布される予定です。

通販はセブンイレブンのセブンネットショッピングで購入できます。お急ぎの方はこちららどうぞ。


スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

スポンサーリンク

 人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイッター

レシピブログ

無断転載禁止です。 please do not reprint without my permission.