スポンサーリンク

カサゴといかのサフランスープ煮 動画

かさごとイカのサフランスープ煮62


人気ブログランキングへ


∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!
皆さん、お元気ですかあ~
今日の佐賀県は久々にいい天気になり、昨日まで暑いくらいでしたが、少し涼しくなりました。昨晩はとなり町に住む叔父と一緒に美味しい酒を飲んだ僕は、少々、二日酔い気味でしたが、昼飯にカレースパを食べたら治りました。カレーはターメリック(ウコン)が大量に含まれてるから、飲んだあとにはいいんだそうです。ちょっと前、薬膳が流行りましたが、カレーは普通に薬膳料理なんですね。昼飯食べたらすっかり良くなりました。

先日、記事にした「カレイといかのサフランスープ煮」ですが、割と簡単に大変美味しく作れました。実はこのレシピを作る前に、今日紹介する料理をサフランレシピの練習に作っていたんです。


かさごとイカのサフランスープ煮01 かさごとイカのサフランスープ煮02


サフランは西洋料理において魚料理をつくる時、なくてはならない大事なスパイスですが、大変高価なスパイスでもあります。貴重なスパイスなので、使うのに慣れてなかったんです。で、練習的につくってみたのが今日のレシピ。カサゴといかのサフランスープ煮です。

かさごとイカのサフランスープ煮12


カサゴは鮮度が良ければ刺身でも美味いし、煮ても、焼いて、も蒸しても、揚げても美味しい魚です。ですが、カサゴの料理で何が好きと言われたら、味噌汁って答える方が多いんじゃないかと思います。カサゴは煮ると、とても良い出汁の出る魚なんですね。それに、この魚は西洋料理でもよく使われるみたいだから、カサゴがいいなあと思い、作ってみました。



そんじゃ~さっそく~(σ´∀`)σ行ってみよう!!



カサゴといかのサフランスープ煮   作り方とレシピ







材料 2人分
※カサゴ(小さめのもの)    2尾 
※イカ(胴の部分)       100g
手羽元             4本
長ねぎ             2本
パセリ             適宜
昆布              5センチ☓5センチ
薄口しょうゆ          大さじ3
みりん             大さじ1と1/2
日本酒             大さじ3
水               4カップ
塩               適宜
GABANサフラン<ホール>   0.1g
GABANホワイトペパー<パウダー> 適宜

※カサゴとイカは処理済みのものを、お求めください。

かさごとイカのサフランスープ煮04


作り方

1.サフランはぬるま湯1/4カップに漬け、30分ふやかし、色素を出しておきます。

かさごとイカのサフランスープ煮06


2.長ねぎは白い部分を5センチ位に切ります。※

3.カサゴの身に飾り包丁を、背中の方は深めに、腹の方は浅めに入れる。イカには日本酒大さじ1(分量外)をふりかけます。

4.大きめの鍋にたっぷりの湯を沸かし、手羽元とカサゴを湯にひたし、表面が白くなったら氷水で冷まし、表面のぬめりをこすり取り、ぬめりを取ったら氷水からあげておきます。

5.鍋に手羽元と水、薄口しょうゆ大さじ2、日本酒、みりん、昆布、長ねぎの葉(10センチ)を入れ火にかけ、沸騰したら弱火に落とし、ふたをして20分煮ます。

6.3.のアクをすくい、昆布と長ネギの葉を取り出します。1.を加え、カサゴと長ねぎ、薄口しょうゆ大さじ1、をいれます。強火にあげ、沸騰したら中火に落とし、落としぶたをして5分煮ます。時々、落としぶたを外し、煮汁を回しかけます。

7.スープの味見をし、薄ければ塩で味を整え、GABANホワイトペパーを一振り。

8.イカを加え、2分煮たらできあがり。皿に盛り付け、刻んだパセリをちらしてください。

かさごとイカのサフランスープ煮51


※長ねぎは2~3箇所、1/3くらいの深さまで切り込みを入れると、煮てる途中で中身が出てきにくいです。


かさごとイカのサフランスープ煮61

かさごとイカのサフランスープ煮65


カサゴといかのサフランスープ煮の完成です~
前回紹介した「カレイといかのサフランスープ煮」より少し手間をかけています。前回のレシピではうま味の補強に固形コンソメを使ったんですが、今囘のレシピでは手羽先、昆布で出汁をとり、これにカサゴといかから出るうま味が味を補強するって作り方です。まあ、どちらもいい感じに美味しかったです。サフランは独特の香りがあるので、使いすぎないようにするといいかな。和洋折衷の料理になりましたが、私的にはいい感じでした。

(・∀・)ほんじゃまたです~




このブログは料理ブログランキングに参加しています。
モチベーション維持の為、ランキング投票にご協力をお願いします。
下のバナーを押して頂くとポイントが加算されます。
投票による不利益は一切ありません。
超、よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ  
携帯の方は→人気ブログランキング投票



 
僕のレシピ本、筋肉料理人の居酒屋ごはん帖は長らく売り切れ状態で、古本に高値がついてご迷惑をおかけしていました。今月、重版されまして、現在、コンビニエンスストアで新品が買えます。書店さんにも遅れて配布される予定です。

通販はセブンイレブンのセブンネットショッピングで購入できます。お急ぎの方はこちららどうぞ。


スポンサーリンク

コメント

占い師mecha☆

生協からさばいてあるカサゴが来たので、
作ってみようかな~(´∀`)
トリテバ((;^_^Aかな)とか肉類を入れると、
ダシも出ますし男性にも受けがいいですよね。

けいにゃん

こんにちは^^鶏納豆でコメントさせていただいた、けいにゃんです。さっそくサンマのユッケを作ってみました!動画を見て、三枚おろしや皮引きにも挑戦!わたしにもできたんです~!すごくうれしかったです。夫がなによりも「さんまのユッケ、おいしい!」子供も「おいしいなー!」と食べてくれました。これからも参考にさせていただきますね^^

筋肉料理人

Re: タイトルなし
占い師mecha☆ さん、こんにちは~

肉が入るとやっぱ男の料理って感じになりますよね。
鶏ならカサゴの味の邪魔にはならないからいいですね。

筋肉料理人

Re: タイトルなし
けいにゃんさん、こんにちは~

さんま料理がうまくいって良かったです。
私的には今月、来月前半がさんまの一番美味しい時期だと思います。
安くなるので、いっぱい食べて下さい~
また遊びに来てくださいね。
非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

スポンサーリンク

 人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイッター

レシピブログ

無断転載禁止です。 please do not reprint without my permission.