スポンサーリンク

鯵刺身の韓国味噌づけ & 塩辛和え

鯵刺身の韓国味噌漬け22

 人気ブログランキングへ

∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!
皆さん、お元気ですかあ~
今日の佐賀県は朝のうち雨でしたが昼からはあがりまして、雨があがったのはいいんですが、とても寒い一日でした。今も足元に寒さがまとわりつくようです。最近、風邪ひきさんが多いみたいなので、皆さん、風邪には気をつけてね。って、私も気をつけます。

こちら九州じゃ、柵のお刺身がスーパーで普通に買えます。柵どころか、刺身用の丸の魚が普通に売ってて、夏場でさえ刺身用の鯖が買えるという、刺身好きにとっては天国のようなところです。割りとお手軽な値段で売ってるから、買いやすいんですが、スーパーの閉店間際になると割引シールがつきますよね。3割引とか半額シールとか貼ってあると、ついつい買ってきちゃいます。でも、刺身ってのは鮮度が勝負で、魚が新しいほど美味しく(一般的に)、さばいてすぐのほうが美味しく、刺身に切ってすぐに食べるほうが美味しいんです。まあ、一般的に言えば、時間が経つにつれ味が落ちてきます。でも、だからといって刺身で食べられないわけじゃないんですけどね。凄くいいのと比べると落ちるってだけで、食べられないわけじゃありません。醤油、わさびは偉大な調味料で、魚の生臭みをおさえ、殺菌作用まであり、刺身を美味しく食べさせてくれます。でも、やっぱり、新鮮なのと比べると、ちょっと落ちちゃいます。だから、私は値引きシールがついた刺身を買ってきた時は、刺身自体に味をつけて食べることが多いです。


鯵刺身の韓国味噌漬け01


アジのおろし身です。魚屋さんで刺身用のがパック詰めで売られてますよね。まずはこれを酢で洗います。


鯵刺身の韓国味噌漬け02


酢で締めるんじゃくて、表面をちょっと洗うだけです。洗ったらリードに包んで水気を吸い取ります。


鯵刺身の韓国味噌漬け03


これだけで、あら不思議! 驚きの消臭効果で、これを刺身に切って食べると、生くささが消えてます。ただ、生くささと一緒にアジの匂いもおさえられるので、マニアの方にはものたらなくなります。


これを細く切っちゃいます。

鯵刺身の塩辛和え01

包丁の刃元から切り込み、

鯵刺身の塩辛和え02

引くように切ります。

鯵刺身の塩辛和え03

包丁の刃先まで使って切りますよ。

鯵刺身の塩辛和え04

こんな感じで細く切ります。

鯵刺身の塩辛和え05

これを醤油等に漬けると「づけ」になります。
昨晩は醤油とコチュジャン、ごま油をたらし、韓国味噌づけにしました。
アジの刺身、半身分にコチュジャンと醤油を小さじ1/2づつと、ごま油を小さじ1/4たらしてます。

鯵刺身の韓国味噌漬け11 

混ぜあわせたら、冷蔵庫で15分から30分馴染ませます。

鯵刺身の韓国味噌漬け12

その間に付け合わせの用意をします。
もやしとかいわれ大根を用意しました。

鯵刺身の韓国味噌漬け04

もやし100gを耐熱ボウルに入れラップをかぶせ、電子レンジ500wで2分加熱します。

鯵刺身の韓国味噌漬け05

加熱が終わったら火傷しないように取り出し、貝割れ大根1/2パック分を混ぜます。混ぜると予熱で火が入ります。
水が出るので、水を捨てます。

鯵刺身の韓国味噌漬け06 鯵刺身の韓国味噌漬け08

鯵刺身の韓国味噌漬け09

水を捨てたら、ぽん酢醤油を大さじ1、ラー油を一たらしして混ぜます。これを冷まして付け合せにします。あら熱がとれたら冷蔵庫で冷ましてくださいね。

鯵刺身の韓国味噌漬け10

冷めたら盛りつけですよ。
もやしを皿に盛りつけ、上に韓国味噌づけしたアジをのせます。

鯵刺身の韓国味噌漬け13

上にきざみ海苔をのせて出来上がり。


鯵刺身の韓国味噌漬け20


「鯵刺身の韓国味噌づけ」の完成です。




続いて残り半身も味を変えてみましょう。イカの塩辛と混ぜます。

鯵刺身の塩辛和え06

減塩タイプのイカの塩辛(要冷蔵のタイプです)を、鯵の刺身の1/3位の量かな、混ぜあわせて下さい。混ぜたら、これも冷蔵庫で15分から30分馴染ませます。

鯵刺身の塩辛和え07

なじんだら小鉢に盛り付け、小ねぎや柚子の皮をちらします。

鯵刺身の塩辛和え08


「鯵の刺身の塩辛和え」の完成です。

今日作った二品は、それぞれ強い味をつけてます。だから、もともとの鯵の刺身の美味しさは消えてますが、「鯵刺身の韓国味噌づけ」の方は、コチュジャンの甘辛と旨味に刺身の旨みが加わり、珍味的な美味しさに変わってます。付け合せのもやしも、ナムル的な味付けにしてるので、韓国味噌づけとよくあってます。塩辛和えの方は、刺身を混ぜることで減塩塩辛が、浅漬の塩辛みたいな味になり、刺身に近い塩辛って感じになりました。元の刺身とは別物の味になるので、好みは別れると思いますが、こういう食べ方もあるよってことですかね。私は酒の肴にしましたが、熱いどんぶり飯にのせたら美味そうですよ。
下の動画は、鯵のさばき方と漬け刺しの作り方です。お暇な時に観てやってください。


(・∀・)ほんじゃまたです~







このブログは料理ブログランキングに参加しています。
モチベーション維持の為、ランキング投票にご協力をお願いします。
下のバナーを押して頂くとポイントが加算されます。
投票による不利益は一切ありません。
超、よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ  
携帯の方は→人気ブログランキング投票



 
僕のレシピ本、筋肉料理人の居酒屋ごはん帖は長らく売り切れ状態で、古本に高値がついてご迷惑をおかけしていました。今月、重版されまして、現在、コンビニエンスストアで新品が買えます。書店さんにも遅れて配布される予定です。

通販はセブンイレブンのセブンネットショッピングで購入できます。お急ぎの方はこちららどうぞ。




スポンサーリンク

コメント

まかない課長

こんにちは~(^o^)/
刺身と塩辛・・
今までやった事なかったです。
ありそでなかった発想でした。
さっそく試してみます。

筋肉料理人

Re: タイトルなし
まかない課長さん、こんにちは~

酒盗和えとかありますが、イカの塩辛和えは少ないようですね。
実際のところ、今時のイカの塩辛は、イカの刺身を肝の塩辛で和えてるんで、それと同じかなと思います。
非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

スポンサーリンク

 人気ブログランキングへ

ツイッター、はてなブックマーク

このエントリーをはてなブックマークに追加

レシピブログ