スポンサーリンク

わさび蓮根 正月料理に如何でしょうか。

わさび蓮根26

 人気ブログランキングへ

∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!
皆さん、お元気ですかあ~
昨晩は皆既月食でしたね。皆さん、ご覧になられたでしょうか?私は昨日、昼からバームクーヘン作りをし、夜はその流れでバーベキュー。バーベキューしながら月食を見ようと思っていたんですが、霧雨が落ちてきて軒下に避難。軒下で飲みながら食べ、月食がはじまる前に寝ちゃいました。あ~あって感じでしたよ。今日は昨日焼いたバームクーヘンをケーキ風にデコレーションする予定です。




わさび蓮根の紹介です。
からし蓮根ってのが熊本の郷土料理にあって、これは蓮根の穴に味噌と混ぜた辛子が詰めてあり、外側はターメリックで色付けした衣をつけてあげてあります。これを薄く切った食べると、鼻に抜ける辛子の香りがやみつきになる、美味しい郷土料理です。これのマネッコをしましてね、辛子の代わりにわさびを詰めてみました。枝豆をすりつぶし、味噌と砂糖、練りわさびを混ぜ、「わさびずんだ」をつくり、これを湯がいた蓮根に詰めるんです。そして、緑の衣は天ぷら粉に「あお寄せ」を混ぜてつくり、これを絡めて油で揚げます。手間はかかるんですが、一風変わった料理になりますので、正月料理にどうかなあと思い、作ってみました。次の料理教室で作る予定です。


そんじゃ~さっそく~(σ´∀`)σ行ってみよう!!


わさび蓮根     作り方とレシピ


材料  16人分

レンコン      2~4節
出汁        1リットル
薄口しょうゆ    1/4カップ
みりん       1/4カップ
塩         小さじ1/2~1 


枝豆わさび餡
枝豆        150gさやから出しすりつぶしたもの。
味噌         30g
練りワサビ      20~30g
砂糖        大さじ1杯



小麦粉        50g
冷水         1/4カップ弱
あお寄せ       大さじ1~2


あお寄せ
ほうれん草      一袋
塩          適宜


作り方

①レンコンの皮をむき水に晒します。
鍋に出汁、薄口しょうゆ、みりん、塩を入れ、レンコンに竹串がすうっと通るまで煮ます。

わさび蓮根04

麺つゆなどをうどん出汁程度に薄めて使ってもいいです。
レンコンが柔らかくなったら、出汁につけたまま冷まして下さい。(味を入れるため)



②枝豆は冷凍枝豆でいいです。さやつき400gをむくと150g位になると思います。

わさび蓮根03

これに味噌、砂糖、わさびを加えてすりつぶします。
すり鉢で潰すか、ハンドブレンダー、フードプロセッサーを使ってもいいです。

わさび蓮根12 わさび蓮根13

上の写真はブラウンのハンドブレンダーで潰しています。




③冷ましたレンコンの両端を切り落とし、半分に切ります。

わさび蓮根17

切り口を②に押し付けるようにして、わさび枝豆餡を詰め込みます。

わさび蓮根18

反対側の穴から、あんが出てくればOK。

わさび蓮根19 



④あお寄せをつくります。
鍋にたっぷりの湯を沸かし、塩ひとつまみを入れ、ほうれん草を湯がきます。

わさび蓮根05

ほうれん草が緑鮮やかになったら冷水で冷まします。
冷ましたら水気を切り、茎を切り取り、葉も適当に切ります。

わさび蓮根08

葉をハンドブレンダーでペーストになるまでつぶします。すり鉢ですりおろしてもいいです。

わさび蓮根09

潰したらさらし、もしくはリードで水気を絞ります。

わさび蓮根10 わさび蓮根11

ほうれん草の匂いを消したいときは、このまま何回か水に晒すといいです。
水分を適当に絞ったら小さいタッパーに入れておきます。
これで、「あお寄せ」の出来上がりです。筍の木の芽和えなど、緑色を濃く付けたい時に使います。



⑤ボウルに薄力粉と冷水を入れ練ります。これにあお寄せを加えて緑色の天ぷら衣にします。

わさび蓮根14


わさび蓮根20


天ぷら鍋に油を入れ、150度位に調節します。

レンコンに小麦粉をまぶし、天ぷら衣をつけます。
菜箸でレンコンを刺してから油で揚げますよ。

わさび蓮根21

菜箸でさしているのは、なべ底に衣がつかないようにです。

わさび蓮根22

衣が固まってきたら菜箸をはずして下さい。

わさび蓮根23

低温でじっくり揚げるか、二度揚げして、内部の温度を上げて下さい。(食中毒防止)
揚がったら取り出し、冷めてから薄く切ります。


わさび蓮根28

わさび蓮根27


わさびレンコンの完成です~
ソートー面倒くさいですが、からし蓮根っぽく作るとこうなります。味自体は、とっても美味しいです。ただ、わさびの辛味は飛びやすいので、油で揚げると辛味が飛んじゃいます。わさびの量を30g以上入れる必要があるでしょう。逆に、油で揚げずに食べたほうが美味いかもです。手順③で完成とし、これを薄く切って頂きます。こうすれば「あお寄せ」も作らないでいいし、油で揚げる手間も要りません。山葵の香りも飛ばないので、こちらのほうが味に切れがあって良さそうです。


(・∀・)ほんじゃまたです~




このブログは料理ブログランキングに参加しています。
モチベーション維持の為、ランキング投票にご協力をお願いします。
下のバナーを押して頂くとポイントが加算されます。
投票による不利益は一切ありません。
超、よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ  
携帯の方は→人気ブログランキング投票




 
僕のレシピ本、筋肉料理人の居酒屋ごはん帖は長らく売り切れ状態で、古本に高値がついてご迷惑をおかけしていました。今月、重版されまして、現在、コンビニエンスストア、セブンネットショッピング、楽天ブックスで新品が買えます。書店さんにも遅れて配布される予定です。

通販はセブンイレブンのセブンネットショッピングで購入できます。お急ぎの方はこちららどうぞ。




スポンサーリンク

コメント

な~お

師匠 こんばんはっ!

れんこんはお節には欠かせないですからね

揚げないやつでつくってみよ~
なま酢の代わりに梅肉を詰めてもいいかな?

おっと その前にクリスマスのメニューを考えねば・・・

ゆいっちょん

うわ~、超手が込んでますね! 辛子をわさびに変えるんですかぁ・・・。つんとした辛さがお酒に合うかも!
去年旅行で熊本にも行きましたが、辛しレンコンが美味し過ぎて、居酒屋で5回も注文しました! ビールがとても進みました。

筋肉料理人

Re: タイトルなし
な~おさん、こんにちは~

揚げないバージョンのほうが美味いと思いますよ。
揚げると香りが飛んじゃいます。
梅肉、いいですねええ。

筋肉料理人

Re: タイトルなし
ゆいっちょん、さん、こんにちは~

からし蓮根は美味いですよね~
私も大好きですよ。
あれが大好きって方はとても多いです。
しかも、けっこう高いんですよね。
作るのに手間がかかるんですよ。
非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

スポンサーリンク

 人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイッター

レシピブログ

無断転載禁止です。 please do not reprint without my permission.