スポンサーリンク

柚子こしょう風味の松風焼き 、 正月料理にいかがですか。

松風焼き03

∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!
皆さん、お元気ですかあ~
今日の佐賀県は全般にいい天気でしたが寒かったです。昼頃、小雨が降ったかと思うと、小雨が雪に変わり、初雪が降りました。今年は暖かかったので雪はどうだろうと思っていたんですが、昨年も同じ日にはう雪だったみたいで、毎年、季節の売りかわりは変わらないんだなあと思いました。初雪に感心していたんですが、自宅の近くで火事がありましてね。寒い時期、暖房などで火を使うことが増えるので、皆様、くれぐれもお気をつけ下さいませ。

レシピブログで連載中のスパイスブログを更新しました。今回のお題は「和風ねりスパイスを使った年末年始レシピ」って訳で、何を作ろうかと悩んだんですが、今年のはじめに作った「電子レンジのし鶏」が良い出来だったのでこれを改良し、電子レンジで作る「柚子こしょう風味の松風焼き」をつくりました。


松風焼き


松風焼きってのは正月の定番料理で、片面に焼き目がつき、裏側は白く、うら寂しいとか言う意味があるそうで(詳しくは検索してね)、鶏肉を使ったミートローフを四角に切り、ケシの実や青のりを表面にくっつけ、市松模様に盛りつけたもの。正月料理の定番と言いながら、実は九州の一般家庭では余りメジャーじゃありません。デパートのお節など頼むとお重に入ってくるんですけどね。我が家でもこれを作るってことは無いんですが、今回、いいレシピができたので、これから定番になるかも?しかも、今回作ったのは柚子こしょうを使い、柚子の香りとからみを効かせてるので、なかなか美味しいです。電子レンジで作るから、電子レンジ調理に慣れてない方は、本当に作れるのかと不安に思うでしょうが、簡単です!!簡単に美味しいのが作れますから、まずは下の動画を観て、やってみようと思ったら、お試しください。


そんじゃ~さっそく~(σ´∀`)σ行ってみよう!!






材料 8人分(一人に二切れ)

鶏ひき肉              300g
玉ねぎ               100g
パン粉               大さじ2
とき卵               大さじ2
味噌                小さじ1~2
ハウス柚子こしょう        小さじ1~2
GABANポピー<ホール>      大さじ1 (乾煎りして香りを出します)
青さのり              大さじ1


※GABANポピーがケシの実です。ポピーは松風焼きの他にお菓子やパンにも使います。アンパンについてる胡麻みたいなのがケシの実(ポピー)です。

作り方松風焼き01 作り方松風焼き03



作り方

① 玉ねぎは細かいみじん切りにします。
※時間があるときは、玉ねぎみじん切りを電子レンジ500wで2~3分加熱し、冷ましてお使い下さい。こうすることで柚子こしょうの香りが、いっそう、引き立ちます。



②ボウルに鶏ひき肉、味噌、柚子こしょう、とき卵を入れ、木べらで粘りが出るまで練ります。

作り方松風焼き11 作り方松風焼き12

粘りが出たら玉ねぎ、パン粉を加えて混ぜてください。

作り方松風焼き13 作り方松風焼き14


③ルクエ等の耐熱容器に入れ、3センチ位の厚さの板状に形を整えます。※ルクエを使わず、クッキングシートなどで包み、四角く整えても。

作り方松風焼き16 作り方松風焼き17

電子レンジ500wで7~8分加熱すします。そのまま5分おき、余熱でも火を入れます。


④電子レンジ加熱したら、フライパンに入れ、強火で片面に軽く焼き目をつけます。

作り方松風焼き23 作り方松風焼き26

焼き目がついたら皿に移し、粗熱を取り、冷蔵庫に入れて冷ます。



⑤冷めたら縦2等分、横8等分、16等分に切ります。上面にGABANポピー、あおさのりをつけますので、くっつきやすいように上面を肉汁で湿らせてください。


⑥ 青さのり、GABANポピーをつけたら、互い違いに市松模様になるように盛り付けます。

作り方松風焼き34

GABANポピー(ケシの実)は油気の無いフライパンで乾煎りして使って下さい。

作り方松風焼き21


正月料理らしく、南天、松葉等飾って出来上がり。

松風焼き14

松風焼き16


「柚子こしょう風味の松風焼き」の完成です~
柚子こしょうの香りと、ほのかにぴりりとくる辛味が実にいいです。簡単に作れて見栄えがよく、正月料理にぴったりだと思います。鍋で作るのを思えば電子レンジで作る松風焼きは簡単すぎるほど。簡単ですが美味しいのが作れますよ。

味付けですが、

味噌      小さじ1~2
柚子こしょう  小さじ1~2

と幅を持たせています。
柚子こしょうには塩分があるので、柚子こしょうを小さじ1入れるときは味噌を小さじ2入れ、柚子こしょうを小さじ2入れるときは味噌を小さじ1入れてください。濃い味が好きな方は両方とも小さじ2か、もっと多く入れてもかまいません。お好みでどうぞ。

(・∀・)ほんじゃまたです~




このブログは料理ブログランキングに参加しています。
モチベーション維持の為、ランキング投票にご協力をお願いします。
下のバナーを押して頂くとポイントが加算されます。
投票による不利益は一切ありません。
超、よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ  
携帯の方は→人気ブログランキング投票




 
僕のレシピ本、筋肉料理人の居酒屋ごはん帖は長らく売り切れ状態で、古本に高値がついてご迷惑をおかけしていました。今月、重版されまして、現在、コンビニエンスストアで新品が買えます。書店さんにも遅れて配布される予定です。

通販はセブンイレブンのセブンネットショッピングで購入できます。お急ぎの方はこちららどうぞ。



スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

スポンサーリンク

 人気ブログランキングへ

ツイッター、はてなブックマーク

このエントリーをはてなブックマークに追加

レシピブログ