スポンサーリンク

甘えび刺身、キムチ和え、辛子マヨネーズ和え、塩辛和え

甘エビ刺身アレンジ17

人気ブログランキングへ


∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!
皆さん、お元気ですかあ~
今年最後の祝日、皆さん、いかがお過ごしですか。こちら佐賀県はいい天気&風が冷たいです。明日、明後日はホワイトクリスマス確実と思われます。恋人い気分を満喫されてらっしゃる方々にとっては、最高のクリスマスになるかも?

クリスマスを前にして私、昨晩は、とってもバタバタしておりました。仕事を沢山入れちゃったのと、NHK佐賀放送局さんから年末特番で料理をつくりませんかとオファーがあり、その対応でバタバタ。結局、今日の打ち合わせで、出ることになりました。詳細についてはまた、後ほどお知らせさせて頂きたいと思います。

そんな感じで昨晩はバタバタしており、料理を作るって気分では無かったので、簡単に混ぜるだけの刺身アレンジレシピをつくりました。甘えびのかわり刺身、キムチ和え、辛子マヨネーズ和え、塩辛和えです。
甘えびの刺身って、実を言うと私的にはどうでもいいと言うか(ごめんなさい)、普段、好んで食べないんですが、パック物冷凍、殻をむいてある甘えびは、何処のスーパーでも売ってる便利な刺身であります。まあ、普通に醤油でたべたり、酢飯にのっけたり、もしくは海鮮サラダ的に食べても美味いんですが、昨晩はキムチ、辛子マヨネーズ、いかの塩辛で和えたかわり刺身にしてみました。手軽に味を変えられるし、色目的にも華やかになって、少しづつ皿盛りすれば素敵な前菜って感じになります。昨日は和風の皿に盛りましたが、洋皿に盛ればクリスマス等のパーティにもいいかも?です。


そんじゃ~さっそく~(σ´∀`)σ行ってみよう!!


材料   3人分

甘えび刺身          30尾(小さめの)
白菜キムチ          20g~お好み
かいわれ大根         1パック
いかの塩辛          20g~お好み
マヨネーズ          大さじ2
からし            小さじ1/4
寿司酢            少々
柚子こしょう         適宜
あらびきブラックペパー    適宜
塩              適宜



作り方

①甘えび20尾に軽く塩をふりかけ、冷蔵庫で15分ほどなじませる。

甘エビ刺身アレンジ01


②かいわれ大根は根元を切り取り、耐熱ボウルに入れ、電子レンジ500話で加熱。加熱したら水分を切り、冷ましておく。

甘エビ刺身アレンジ05



③甘えび10尾といかの塩辛、お好みで柚子こしょうを混ぜあわせ、冷蔵庫で15分なじませる。

甘エビ刺身アレンジ03


④白菜キムチを小さめに刻み、塩をしておいた甘えび10尾と混ぜ、冷蔵庫で馴染ませます。

甘エビ刺身アレンジ08


⑤ボウルにマヨネーズ、辛子、寿司酢、あらびきブラックペパーを入れ、混ぜあわせます。
これに冷ましたキムチ、加熱して冷ましたかいわれ大根を混ぜ、冷蔵庫で馴染ませます。

甘エビ刺身アレンジ10 甘エビ刺身アレンジ12


これで、三種類よういできました。

甘エビ刺身アレンジ13

これを皿に少しづつ盛り付けます。下の写真ではラディッシュとミニトマトをあしらいに添えています。

甘エビ刺身アレンジ23

甘エビ刺身アレンジ24


「甘えび刺身、キムチ和え、辛子マヨネーズ和え、塩辛和え」の完成です~
三種類、用意するのが手間といえば手間ですが、簡単に作れて味に変化があり、しかも色鮮やか。見た目がいいので、独り飲みの酒の肴にもいいですが、皿を洋皿に変えてクリスマスなどに使うのもいいでしょう。


キムチ和え、

甘エビ刺身アレンジ21

辛子マヨネーズ和え

甘エビ刺身アレンジ20

いか刺し和え、

甘エビ刺身アレンジ19

どれもいい感じでした。写真は甘えびの尻尾を残して作っていますが、これは写真用に見た目を良くするためです。作られるときは尻尾をはずして下さい。そして、大きめの甘えびを使う場合は、えびを小さく切って使うといいでしょうね。あと、この料理は刺身ですから、食材の常温放置をしないこと。作ったらすぐ食べるを守って下さい。


(・∀・)ほんじゃまたです~




このブログは料理ブログランキングに参加しています。
モチベーション維持の為、ランキング投票にご協力をお願いします。
下のバナーを押して頂くとポイントが加算されます。
投票による不利益は一切ありません。
超、よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ  
携帯の方は→人気ブログランキング投票




 
僕のレシピ本、筋肉料理人の居酒屋ごはん帖は長らく売り切れ状態で、古本に高値がついてご迷惑をおかけしていました。今月、重版されまして、現在、コンビニエンスストアで新品が買えます。書店さんにも遅れて配布される予定です。

通販はセブンイレブンのセブンネットショッピングで購入できます。お急ぎの方はこちららどうぞ。




スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

スポンサーリンク

 人気ブログランキングへ

ツイッター、はてなブックマーク

このエントリーをはてなブックマークに追加

レシピブログ