スポンサーリンク

鮭みりん干し

鮭みりん干し23

人気ブログランキングへ


∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!
皆さん、お元気ですかあ~
今日も佐賀県は寒かったですよ。今晩、雪が降るって話で、今、凄く寒いです。今、インフルエンザが流行りだしてるって話だから、暖かくして、風邪引かないようにしたいですね。

今日のレシピは「鮭のみりん干し」です。
先日、みりん干し作ってって、リクエスト頂きましてね。魚を何にしよ言うかなと思ったら、手頃な鮭の切り身があったので、鮭のみりん干しでいいやと、作ってみました。この手の干し魚は、最初に塩をふって水出しするんです。水をだしたあとにみりん、しょうゆ、砂糖などを混ぜた調味液に漬け込み、味がしみたところで風に当てて干します。塩で水出しし、風に当てて干すから、水気が減って味が濃くなるから美味いんでしょうね。



そんじゃ~さっそく~(σ´∀`)σ行ってみよう!!


鮭みりん干し      作り方とレシピ


材料 1人分

生鮭切り身            1枚
塩                適宜
白いりゴマ            適宜
しょうゆ             大さじ1
みりん              大さじ2
日本酒              大さじ1
砂糖               大さじ1

なます※             適宜

※なますは、大根、にんじんの千切りをすし酢に漬けたものと、きゅうりの薄切りをすし酢に漬けたものです。

作り方

①生鮭の切り身に軽く塩をふり、1時間ほどおき、水出しします。水が出たらキッチンペーパーでふき取ります。


②耐熱ボウルにしょうゆ、みりん、日本酒、砂糖を入れ、電子レンジ500wで1~2分加熱し、アルコールを飛ばし、冷まします。

鮭みりん干し01 鮭みりん干し02


③ビニール袋に①、②を入れ、空気を抜いて口を縛り、一晩浸け込みます。

鮭みりん干し03 鮭みりん干し04

翌日取り出し、白いりゴマをまぶして金網の上にのせて半日影干しします(夏場は冷蔵庫の中で乾燥させても良いですよ)。

鮭みりん干し07


④魚焼きグリルの弱火で色よく焼いて皿に盛り付け、なますを添えてできあがり。


鮭みりん干し13

鮭みりん干し20


手作り「鮭のみりん干し」の完成です~
みりん干しって、作って見ると意外と簡単ですよ。そして、食べると美味いです。生鮭をそのまま塩焼きも美味いんですが、たまにこういうのを食べると、目先が変わっていいですからね。作るときは多めに作り、陰干しした後に1枚づつラップし、冷凍しとくといいです。もしくは焼いたのを冷凍してもいい。そうすれば、自家製の冷凍弁当おかずになって便利ですよ。

(・∀・)そんじゃまた~




このブログは料理ブログランキングに参加しています。
モチベーション維持の為、ランキング投票にご協力をお願いします。
下のバナーを押して頂くとポイントが加算されます。
投票による不利益は一切ありません。
超、よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ  
携帯の方は→人気ブログランキング投票



 
僕のレシピ本、筋肉料理人の居酒屋ごはん帖は長らく売り切れ状態で、古本に高値がついてご迷惑をおかけしていました。今月、重版されまして、現在、コンビニエンスストアで新品が買えます。書店さんにも遅れて配布される予定です。

通販はセブンイレブンのセブンネットショッピングで購入できます。お急ぎの方はこちららどうぞ。




スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

スポンサーリンク

 人気ブログランキングへ

ツイッター、はてなブックマーク

このエントリーをはてなブックマークに追加

レシピブログ