スポンサーリンク

スパイシーな鶏つくね & 簡単温泉玉子の作り方

塩つくね73

人気ブログランキングへ


∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!
皆さん、お元気ですかあ~
今日の佐賀県は曇り空でしたが薄日がさす天気。一昨日ほどじゃないけど今日も暑かったです。今日から6月ですからね~もう夏ですよ。これから暑くなる一方なので、これからは夏レシピですね。きょうの料理はスパイシーで夏向け、お父さんの晩酌の肴にぴったりなレシピです。

スパイシーな鶏つくね

レシピブログさんで連載しているスパイスブログに掲載されたレシピです。毎月、違ったテーマでスパイスを使った料理を作ります。今月のテーマが「父の日 スパイシーおつまみ」なんですね。使ったスパイスはGABANブラックペパー。スパイシーなおツマミを作るのにはうってつけのスパイスです。

で、鶏つくねですが、タレ焼きでなく塩つくねにすればスパイシーな風味が生かせます。そして、スパイシーな風味を強調するために、鶏挽き肉にあらびきウインナーを混ぜました。鶏肉に豚肉を混ぜてるので、鶏つくねとしてはちょっと邪道ですが、スパシーな風味が引き立つ味に簡単にすることができます。

そして、このレシピでは鶏つくねを温泉玉子をソースの代わりにつけて頂きます。温泉玉子を小鉢に入れ、お好みで白出か薄口醤油をかけ、潰してソースのかわりにします。これがまた、鶏つくねに旨みを入れてくれるんですよ。塩つくね自体は簡単な料理なんですけど、温泉玉子がつくだけで凄く豪華に感じるから不思議ですね。

温泉玉子の作り方は色々ありますが、今日のレシピではとっても簡単な、お湯に漬けるだけの方法で温泉玉子を作りますよ。

まずは簡単温泉玉子の作り方です。

①卵2個を常温に戻します。

②小鍋に水を500ml入れ沸騰させます。

温泉たまご01

沸騰したらコンロの火を消し、水(常温)100mlを入れます。

温泉たまご03

これに常温に戻した卵2個を火傷しないように、お玉で入れましょう。

温泉たまご05

フタをして13分から15分余熱で火を入れます。

温泉たまご06


③時間が来たら湯を捨て、冷水で完全に冷ましましょう。←大事なところです。

温泉たまご08

季節にも寄りますが、13分で柔らかめ、15分で普通の温泉玉子っぽくなります。
上の写真を見てもらうとわかると思いますが、水500mlと玉子を入れ、卵が漬かるくらいの鍋で作るのが大事です。この方法を覚えておくと簡単に温泉玉子っぽいものが作れます。ただし、本物の温泉玉子じゃないから、作ったら冷まし、冷蔵して早めに食べて下さいね。



温泉玉子が準備できたら鶏つくねを作りましょう。


そんじゃ~さっそく~(σ´∀`)σ行ってみよう!!


スパイシーな鶏つくね   作り方とレシピ





材料 2人分
鶏ひき肉          150g
あらびきウインナー     3本(50g)
玉ねぎ           1/2個(100g)
温泉たまご         2個
貝割れ大根         1/2パック
レモン(くし切り)     2切れ

A
GABANブラックペパー<パウダー>小さじ1/4
ハウス特選本香り生にんにく    小さじ1/4
ハウス特選本香り生しょうが    小さじ1/4
塩                小さじ1/4
酒                大さじ1
サラダ油             大さじ1
片栗粉              大さじ1

塩つくね03

作り方
①玉ねぎとあらびきウインナーは細かいみじん切りにします。

塩つくね07
塩つくね13


② ボールに鶏ひき肉、①、Aを入れてしっかり粘りが出るまで混ぜましょう。

塩つくね20
塩つくね22

6等分して丸めて耐熱皿に並べます。

塩つくね27
塩つくね29
塩つくね32

ラップをかけて電子レンジ(500w)で6分加熱します。

塩つくね34


③オーブントースターのトレイに②を並べ、軽く焼き目がつくまで焼きます。

塩つくね40
塩つくね43


④皿に③をもりつけ、貝割れ大根とレモンを添えて、お好みで塩とGABANブラックペパー(分量外)を振ります。小鉢に温泉たまごを割り入れ、お好みで白だしかしょうゆ(分量外)をかけて、つくねをつけながらいただきます。

塩つくね79

塩つくね66

塩つくね88


スパイシーで旨みたっぷりな鶏つくねの完成です~
電子レンジで蒸すことで作り方を簡単にしています。そして、特別に高級な鶏肉を使わなくても、あらびきウインナーが入るから旨みたっぷり。塩味とブラックペパーの風味が美味しさを引き立てますよ。お父さんのお酒のつまみにも、お弁当にも良いレシピです。


(・∀・)そんじゃまた~




このブログは料理ブログランキングに参加しています。
モチベーション維持の為、ランキング投票にご協力をお願いします。
下のバナーを押して頂くとポイントが加算されます。
投票による不利益は一切ありません。
超、よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ  
携帯の方は→人気ブログランキング投票




 kinniku_cover.jpg  筋肉料理人のかんたん! 絶品おつまみ (e-MOOK)

筋肉料理人の居酒屋ごはん帖は長らく売り切れ状態で、古本に高値がついてご迷惑をおかけしていました。その後、重版されまして、現在、コンビニエンスストアで新品が買えます。書店さんにも遅れて配布される予定です。

通販はセブンイレブンのセブンネットショッピングで購入できます。お急ぎの方はこちららどうぞ。



スポンサーリンク

コメント

ぺろりん

こんにちは~
温泉玉子ってこんな感じで出来るんですね♪
ラーメン屋さんの塩付玉子の作り方も気になってきました(笑)

筋肉料理人

Re: こんにちは~
ぺろりんさん、こんにちは~

これは簡単温泉玉子です。
本当は70度くらいの湯に30分つけます。
ラーメン屋さんは炊飯ジャーみたいな機械で作ってると思いますよ
非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。