スポンサーリンク

マンダイ(アカマンボウ)のマヨピカタ

アカマンボウピカタ18

人気ブログランキングへ


∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!
皆さん、お元気ですかあ~
今日の佐賀県は朝から小雨、夕方になって雨が上がりました。
明後日、自宅のすぐ近くで「第3回こども祭りinみやき」があるんです。昨年も参加したんですが、今年も炭火焼バームクーヘン作り体験で参加します。昨年は残念なことに雨の中野イベントになりましたが、今年はなんとかもちそう。外でやるイベントなので雨さえ降ら無えれば楽しいイベントになるでしょう。イベントの詳細は→こちらです。




マンダイという魚をごぞんじでしょうか?
マンダイと呼ばれていますが正式な名前はアカマンボウ。
形はどことなくマンボウに似てますが違う種類の魚です。
先日、近場のスーパーに寄ったら切り身を売ってたので買ってきました。

アカマンボウピカタ02

切り身を見ると何となくマグロに似てるでしょう?
ちょっとスジのあるビンナガマグロって感じです。調べてみたら、腹の方は刺身で食べるらしいです。背中の方は切り身でムニエルやフライにするんだそうで、上の写真の切り身は背中の身ですね。腹の方は普通に刺身にする他に、ネギトロの増量用に使うらしいですよ。身の質が似てるからでしょうね。

背中の身は脂が少ないので油を使う料理がいいでしょう。この手の赤味は加熱するとぱさぱさになりがちなので、衣をつけて水分をしっかり含ませてやったほうがいいから、ベストなのはフライ、もしくはムニエル。フライにしようかと思いましたが、天ぷら鍋を出すのが面倒だったのでピカタにしました。ピカタなら衣がしっかり乗るので、ぱさつかず美味しく仕上がると思います。


そんじゃ~さっそく~(σ´∀`)σ行ってみよう!!


マンダイ(アカマンボウ)のマヨピカタ   作り方とレシピ

材料 2人分

※マンダイの切り身       3枚 1枚60g前後のもの
サラダ油           大さじ1
塩、ブラックペパー、小麦粉、タルタルソース  適宜

衣材料
玉子             1個
マヨネーズ          大さじ2
小麦粉            大さじ1
粉チーズ           小さじ1
おろしニンニク        小さじ1/5
ブラックペパー        適宜

付け合せ
キャベツの千切り、レモン、プチトマトなど適宜

※マンダイは手に入りにくいと思いますので、カジキマグロの切り身などで代用ください。鶏胸肉を60g位に切り、棒や包丁の背で叩いてから使ってもいいです。


作り方

①まずはキャベツの千切りを作ります。
綺麗なキャベツの千切りの作り方は過去記事→「鯖の一口唐揚げ、きれいなキャベセン」をご覧ください。今回、キャベセンに大葉の千切りを混ぜてます。



②衣を作ります。衣の材料をボウルに入れ、混ぜあわせてください。衣にマヨネーズを入れることで、切り身に旨みを入れ、パサパサになるのを防ぎます。

アカマンボウピカタ04



③マンダイの切り身はキッチンペーパーで水気を吸い取り、軽く塩とブラックペパーをふりかけ、小麦粉を薄くまぶしましょう。

アカマンボウピカタ06

これに衣をつけます。

アカマンボウピカタ07




④フライパンにサラダ油大さじ1を入れ中火にかけます。

アカマンボウピカタ08

フライパンが熱くなったらマンダイを入れ、弱火に落とします。

アカマンボウピカタ09

片面3分位、じっくり焼きましょう。

アカマンボウピカタ11

横から見て、切り身の厚みの半分くらいに火が入ったら返します。

アカマンボウピカタ13

反対側もじっくり焼き、焼けたら盛りつけです。

切り身を包丁で半分に切って盛り付けます。

アカマンボウピカタ15

皿にキャベセンを小高く盛り、ピカタを盛り付けます。盛りつける時、レモンスライスを上にのせ、タルタルソース、プチトマトを添えて完成です。


アカマンボウピカタ29

アカマンボウピカタ16


「マンダイのマヨピカタ」の完成です~
食べた感じは何に似てるとおもいます?
下の娘に中身が何か教えずに食べさせたら鶏胸肉のピカタと思ったようです。
口に入れた感じが肉みたいなんですよ。それと衣にマヨネーズを混ぜてるから、魚の臭味が消えたんでしょうね。何となく魚と鶏胸肉の中間って感じの味でなかなかイケました。マグロが少なくなってきてるので、代用にこの魚を使おうって話があるらしいですが、料理の仕方を選べば、かなり良いと思います。マンダイ(アカマンボウ)は美味しい魚ですね。

(・∀・)そんじゃまた~





このブログは料理ブログランキングに参加しています。
モチベーション維持の為、ランキング投票にご協力をお願いします。
下のバナーを押して頂くとポイントが加算されます。
投票による不利益は一切ありません。
超、よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ  
携帯の方は→人気ブログランキング投票




 kinniku_cover.jpg  筋肉料理人のかんたん! 絶品おつまみ (e-MOOK)

筋肉料理人の居酒屋ごはん帖は長らく売り切れ状態で、古本に高値がついてご迷惑をおかけしていました。その後、重版されまして、現在、コンビニエンスストアで新品が買えます。書店さんにも遅れて配布される予定です。

通販はセブンイレブンのセブンネットショッピングで購入できます。お急ぎの方はこちららどうぞ。



スポンサーリンク

コメント

占い師mecha

(゜▽゜*)こんばんは~☆
あ、これは初めて拝見しましたが、
脂身が少なそうなのでマグロに似てますねー。
(^▽^)/こんな感じの魚だとヘルシーですね。

筋肉料理人

Re: タイトルなし
占い師mecha さん、こんばんは~

市場には少ないですが、マグロ釣りの外道であがるらしいです。
マグロが高価だから外道なんでしょうけど、美味しい魚ですよ
もっと普及して良いと思います
非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。