スポンサーリンク

豚とトマトの生姜焼き  

豚とトマトの生姜焼き05


人気ブログランキングへ


∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!
皆さん、お元気ですか~
今日も佐賀は暑かったです。
今晩、サッカー女子の準決勝がありますね。当然、寝ずに応援しますよ!頑張って勝ってもらいたいですね。

今年は暑さがが格別厳しいです。
暑い時に元気が出る料理、元気が出る食材といえば豚肉でしょうか。豚肉のビタミンB1は疲労回復にとっても効果があるそうです。そして夏野菜のトマト。トマトと豚肉の相性は抜群だそうで、豚肉とトマトを一緒に料理することで、疲労回復効果が高まるんだそうです。まあ、難しいことはわかりませんが、食べて元気が出る食材に間違いはありませんし、美味しい食材であることも間違い無いです。今日のレシピは豚のしょうが焼きにトマトと卵を組み合わせる、さっぱりスタミナレシピです。


そんじゃ~さっそく~(σ´∀`)σ行ってみよう!!


豚とトマトの生姜焼き   作り方とレシピ

材料 2人分

豚肉しょうが焼き用        120g
トマト              1個
オクラ              3本
玉ねぎ              1/2個
卵                2個
塩、あらびきブラックペパー、小麦粉、サラダ油 適量
水溶き片栗粉           片栗粉、水を各小さじ1


生姜焼きのタレ
しょう油        大さじ1と1/2
みりん         大さじ3
日本酒         大さじ2
生姜のすりおろし    大さじ1~※

※生姜は新生姜を使いました。たわしで洗い、皮ごとすりおろしています。ひねしょうが(囲い生姜)を使う場合は皮をむいてすりおろすか、絞り汁を使って下さい。


豚とトマトの生姜焼き01


作り方

①タレを作りましょう。
タレの材料を混ぜ合わせておきます。

水溶き片栗粉も作っておきましょう。

卵はボウルに入れ、溶いておきましょう。

玉ねぎは3ミリ幅くらいに薄切りしておきます。


②オクラは塩をまぶして、産毛を指先でこすりとります。水洗いしヘタとガクを切り取りましょう。
トマトの先端に包丁で切れ目を入れ、ヘタは切り取ります。


③鍋にたっぷりの湯を沸かし、トマトを浸け、皮がめくれてきたら冷水につけて冷まします。②のオクラも湯に浸け、鮮やかな緑になったら冷水で冷ましてください。
トマトは皮をむき、12等分のくし切りにします。オクラは薄く小口切りにします。


④豚肉は一口大に切って下さい。
塩は軽く、あらびきブラックペパーは多めにふりかけます。これに薄く小麦粉をまぶします。


⑤フライパンにサラダ油を大さじ2/3位入れ強火にかけます。
油が熱くなったら溶き卵を一気に入れます。
縁の方が固まってきたら軽く混ぜ、半熟になった所で皿に移しておいて下さい。


⑥同じフライパンにサラダ油を少量入れ、④の豚肉を中火でさっと炒めます。両面の軽く焼き色がついたら取り出しておきましょう。


⑦⑥のフライパンで玉ねぎを炒めます。中火くらいで炒め、透明感が出てきたらトマトを加えて下さい。トマトの表面が柔らかくなるまで炒め、生姜焼きのタレを加えましょう。ここで強火にあげ、しっかり沸騰させて、タレのアルコールを飛ばします。ここに豚肉を入れて、水溶き片栗粉を加えます。とろみが付いたら、オクラ、⑤の炒り卵を加えて火を消します。軽く混ぜて出来上がりです。


豚とトマトの生姜焼き15

豚とトマトの生姜焼き11

「豚肉とトマトの生姜焼き」の完成です~
見た目は「豚のしょうが焼き」と「トマトと玉子の中華風炒め」の中間みたいな感じです。実際、作り方は「トマトと玉子の中華風炒め」に近いと言っていいでしょう。ですが味付けは生姜焼きなんです。しかも、タレを煮詰めないし、トマトの水分が入るので、さっぱりした味に生姜の風味が生きています。オクラも入っていますので、これから、夏のスタミナ補給に良いレシピだと思います。

今年はトマトを使った料理が流行りらしいです。4私はトマト大好き人間なので、トマト料理は大歓迎。色々作ろうと思っています。

(・∀・)そんじゃまた~






このブログは料理ブログランキングに参加しています。
モチベーション維持の為、ランキング投票にご協力をお願いします。
下のバナーを押して頂くとポイントが加算されます。
投票による不利益は一切ありません。
超、よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ  
携帯の方は→人気ブログランキング投票




 kinniku_cover.jpg  筋肉料理人のかんたん! 絶品おつまみ (e-MOOK)

筋肉料理人の居酒屋ごはん帖は長らく売り切れ状態で、古本に高値がついてご迷惑をおかけしていました。その後、重版されまして、現在、コンビニエンスストアで新品が買えます。書店さんにも遅れて配布される予定です。

通販はセブンイレブンのセブンネットショッピングで購入できます。お急ぎの方はこちららどうぞ。




スポンサーリンク

コメント

mecha☆

ちょっとだけお久しぶりです~。
サッカー女子、フランスに勝ちましたね。
少し寝不足気味でございますー。

ヾ(=^▽^=)ノこの材料はございます(笑)
私もトマト大好き人間なので、
この組み合わせは作りたい気が起こります♪

筋肉料理人

Re: タイトルなし
mecha☆ さん、こんにちは~

サッカー女子、やりましたねえ。
大興奮でしたよ。

今年はトマトレシピが流行りみたいです。
炒め物系は古くて新しい感じですね
非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。