スポンサーリンク

鮭と椎茸のキムチ焼き

鮭と椎茸のキムチ焼き05

人気ブログランキングへ


∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!
皆さん、お元気ですか~
今日も暑かったですねえ。
今日は週末ですが、日曜日にみやき町四季彩の丘で料理教室をするんですよ。その下準備に行って来ました。下準備って言っても打ち合わせと、デザートの仕込みだけなんですけどね。昼から出かけて、ちゃちゃっと済ませてきました。料理教室では冷やしラーメンを麺から作ります。麺はパスタマシンで作るので簡単です。ただ、30人前くらい作らないといけないので、手分けしてやるのが大変そう。でも、まあ、大丈夫でしょう。

まだまだ猛暑は続きますが、8月もあと一週間。9月に入ったら秋レシピに変わります。今日のレシピは秋のレシピを先取り、「鮭と椎茸のキムチ焼き」です。鮭とキムチ、生シイタケを炒め、そこに出汁を入れて炒め煮し、最後は水分を飛ばして微妙にコゲを作りました。鮭と生椎茸にキムチの旨みと、香ばしいコゲの香りが入り、なかなかイケましたよ。


そんじゃ~さっそく~(σ´∀`)σ行ってみよう!!


鮭と椎茸のキムチ焼き       作り方とレシピ

材料 1人分
生鮭の切り身         1枚
白菜キムチ          70g
生椎茸            大きめのもの2枚
長ネギ            茎と葉を10センチづつ
刻みねぎ、糸唐辛子、塩    適宜
バター            10g

煮汁
しょうゆ           大さじ1
みりん            大さじ1
砂糖             大さじ1/2
日本酒            大さじ1
水              1/2カップ

鮭と椎茸のキムチ焼き作り方01


作り方
①生鮭に軽く塩をふりかけ、しばらくなじませます。


②椎茸は石突を切り取り、軸は縦に薄切り、傘は2つに切ります。

鮭と椎茸のキムチ焼き作り方03

長ネギの茎は3等分し、葉は斜めに細かく刻みましょう。

鮭と椎茸のキムチ焼き作り方02


③フライパンを中火にかけ、熱くなったとろこでバターを入れ、鮭の皮目から焼きましょう。

鮭と椎茸のキムチ焼き作り方05

バターが焦げすぎないように火力を調節しながら皮に焼き目をつけます。
焼き目がついたら返しましょう。
焼き目がついたらキムチと椎茸の軸を入れて炒めます。


鮭と椎茸のキムチ焼き作り方07

続いて椎茸の傘と長ネギの茎を加えて炒めます。ここは油が馴染む程度でいいです。

鮭と椎茸のキムチ焼き作り方09

煮汁を加え、落し蓋(アルミホイル)をして煮ます。
途中、椎茸や鮭の切り身を返してやると味のなじみがいいです。

鮭と椎茸のキムチ焼き作り方12
鮭と椎茸のキムチ焼き作り方13

煮汁が減ってきたら落し蓋を外します。

鮭と椎茸のキムチ焼き作り方14

ここで長ネギの葉を加え、水分を飛ばすように加熱し、最後は少し焦げたかな?ってとこまで水分を飛ばしてください。焦げ過ぎると苦くなるので注意してね。香りが立ったらできあがり。皿に盛りつけ、刻みねぎ、糸唐辛子を散らして完成です。


鮭と椎茸のキムチ焼き13

鮭と椎茸のキムチ焼き08


「鮭と椎茸のキムチ焼き」の完成です!
鮭を箸で崩し、キムチと一緒に食べると美味しいですよ~微妙に焦がすことで、香りと旨みが増すんです。キムチって旨味成分たっぷりだからでしょうね。椎茸も味を吸って美味しくなっています。ここでは鮭の切り身を使っていますが、ブリの切り身でもいいし、これからの季節なら秋刀魚でもいいですね。キムチは青魚と合うから美味しいですよ。

(・∀・)そんじゃまた~





このブログは料理ブログランキングに参加しています。
モチベーション維持の為、ランキング投票にご協力をお願いします。
下のバナーを押して頂くとポイントが加算されます。
投票による不利益は一切ありません。
超、よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ  
携帯の方は→人気ブログランキング投票




kinniku_cover.jpg 筋肉料理人のかんたん! 絶品おつまみ (e-MOOK)

 
筋肉料理人の居酒屋ごはん帖は長らく売り切れ状態で、古本に高値がついてご迷惑をおかけしていました。その後、重版されまして、現在、コンビニエンスストアで新品が買えます。書店さんにも遅れて配布される予定です。

通販はセブンイレブンのセブンネットショッピングで購入できます。お急ぎの方はこちららどうぞ。



スポンサーリンク

コメント

ryuji_s1

鮭と椎茸のキムチ焼き
丁寧なレシピ
有り難うございます
筋肉料理人さん
さすがです

筋肉料理人

Re: タイトルなし
ryuji_s1 さん、こんばんは~

いえいえ、どういたしましてです。
こちらこそ、ありがとうございます。
非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。