スポンサーリンク

しいら(マビキ)のバター照り焼き

マビキ、シイラのバター照焼39

人気ブログランキングへ


∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!
皆さん、お元気ですか~
今日の佐賀は朝、晴れ間が出てたんですが、その後は時々、にわか雨って感じでした。
今日は、朝から佐賀市内の「ほほえみ館」で料理教師がありまして、朝から出かけておりました。それで、昨日はちょっと準備作業があったのと、原稿締め切りがあってブログ更新を休みました。更新しようと思えばできたんですが、我が家は日曜日の晩飯は家族全員で食べることにしてるんですよ。で、まあたまにはいいかと休んじゃいました。で、今日の料理教室は、アスパラ農家さんでアスパラ収穫体験、その後にアスパラ料理三昧。過去記事で作った「シシリアンちらし寿司」、「アスパラガスの生春巻き焼き」、「アスパラガスと春雨のサラダ」等を作って参りました。自分で収穫したアスパラガスは美味しかったですよ。


で、今日の料理レシピです。
「しいら(マビキ)のバター照り焼き」をつくりました。
シイラは温かい海に住む魚で、切り身で売ってることが多いですね。皮をむいた切り身でバター焼き、ムニエル、フライ用などと書かれて売ってると思います。こちら佐賀では「カナヤマ」「マビキ」って名前で売ってる事が多いようです。だから、この魚がどんな形をしてるか、知らない人も多いでしょうね。先日、業務用スーパーで1匹買ってきたんで写真を撮りました。

マビキ、シイラの刺身01

こんな形をした魚です。これはまだ小さい方ですね。もっともっと大きくなるそうです。切り身で買うと割りといい値段しますが、これで1匹400円!でした。これをさばいて切り身にしました。下の写真は皮を引いている(剥いでいる)ところです。

マビキ、シイラのバター照焼03

血合いが赤くて綺麗なのは鮮度が良い証拠です。鮮度が落ちると赤い部分が茶色くなります(それでも食べられます)。

マビキ、シイラのバター照焼04

これの小骨を骨抜きで抜き、切り身にしました。

マビキ、シイラのバター照焼05

こんな感じですね。この形ならスーパーで売ってるのを見たことあるでしょう?結構、いっぱい並んでいて、色がが赤いのと茶色いのがあったりすると思います。その時は赤いのを買いましょうね。

このシイラは、とても鮮度がよく、刺身でも食べられました。でも、シイラの身は味はいいんですが歯ごたえがイマイチかな。醤油で食べる刺身より、玉ねぎスライスなどと一緒に食べる海鮮サラダ、カルパッチョ風のほうが、私には美味いですね。鮮度の落ちやすい魚のようですから、普通に加熱調理して食べたほうが無難かな。

シイラの加熱調理ですが、油と相性のいい魚ですからムニエル、フライ用と書いてあります。今日はバターで焼いてからタレを絡めますよ。


そんじゃ~さっそく~(σ´∀`)σ行ってみよう!!


しいら(マビキ)のバター照り焼き    作り方とレシピ

材料5人分

シイラ切り身       5枚
長ネギ          2本
バター          20g
塩、こしょう、小麦粉   適宜



照り焼きたれ材料

しょう油     大さじ3
みりん      大さじ3
砂糖       大さじ3
日本酒      大さじ3


作り方

①シイラの切り身に塩とこしょうを軽くふり、しばらく馴染ませます。できれば2~3時間置いて味をなじませましょう。これに小麦粉を薄くまぶします。

マビキ、シイラのバター照焼07

長ネギは5センチくらいの長さに切ってください。

マビキ、シイラのバター照焼06


②フライパンを中火にかけ、油を引かずに長ネギを焼きます。

マビキ、シイラのバター照焼09

焼き目がついたら取り出しておきましょう。


③同じフライパンにバターを入れ中火にかけます。熱くなったところでシイラを焼きましょう。

マビキ、シイラのバター照焼11

時々、フライパンを傾け、バターを回しながら焼きます。バターが焦げそうになったら火を弱くしてください。

マビキ、シイラのバター照焼12

切り身を上から見て、周囲の色が変わりはじめたら返しましょう。



④照り焼きのタレを混ぜて加えます。

マビキ、シイラのバター照焼14

中火で加熱し、タレを半分くらいまで煮詰めます。
途中、切り身を崩さないように返してください。

マビキ、シイラのバター照焼15

タレが半分くらいになったら、シイラを皿に盛り付けます。タレはフライパンに残したままです。

シイラみたいに脂の少ない魚は加熱しすぎると美味しく無くなります。それで魚だけ途中で取り出します。


⑤フライパンのタレに②の長ネギを入れ火にかけます。

マビキ、シイラのバター照焼18

長ネギにタレが絡んだらOKです。
長ネギを魚に添え、タレをかけてできあがりです。


マビキ、シイラのバター照焼36

マビキ、シイラのバター照焼32

「しいら(マビキ)のバター照り焼き」の完成です!
柔らかい身にバターのコクが入ったタレが絡み、とても美味しいです。
酒のツマミにいいですが、ご飯も美味しいですよ。
これを丼飯のせ、タレをかけて食べたらイケました。
お弁当のご飯に乗っけ、タレをまわしかけてもいいでしょうね。
シイラの切り身は割りとよく見かけますので、たまにはこういう料理もいいかもです。



(・∀・)そんじゃまた~

関連レシピ

カナヤマあら煮48
カナヤマ(シイラ)のあら煮

手作りさつま揚げ30
手作りさつま揚げ(シイラ)

しいら西京焼き長芋胡瓜酢13 
しいら西京焼き

シイラのマスタード焼き22 
シイラのマスタード焼き





このブログは料理ブログランキングに参加しています。
モチベーション維持の為、ランキング投票にご協力をお願いします。
下のバナーを押して頂くとポイントが加算されます。
投票による不利益は一切ありません。
超、よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ  
携帯の方は→人気ブログランキング投票




kinniku_cover.jpg 筋肉料理人のかんたん! 絶品おつまみ (e-MOOK)

 
筋肉料理人の居酒屋ごはん帖は長らく売り切れ状態で、古本に高値がついてご迷惑をおかけしていました。その後、重版されまして、現在、コンビニエンスストアで新品が買えます。書店さんにも遅れて配布される予定です。

通販はセブンイレブンのセブンネットショッピングで購入できます。お急ぎの方はこちららどうぞ。



スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

スポンサーリンク

 人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイッター

レシピブログ

無断転載禁止です。 please do not reprint without my permission.