魚料理と簡単レシピ

筋肉料理人 藤吉和男の魚料理、簡単料理、おつまみ、筋トレ食の作り方とレシピ、魚のさばき方を初心者にもわかりやすいよう、画像、動画を使って詳しく解説しています。鶏むね肉を使ったアイデア料理も必見です!
スポンサーリンク
___

砂肝のクミンシード炒め


砂肝のクミンシード炒め36

人気ブログランキングへ


∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!
皆さん、お元気ですか~
今朝は寒かったですねえ。こちら佐賀はいい天気でしたが、朝はとっても寒かった、そして今、夕方になってまた冷え込んできています。この冷え込みで週末あたり、紅葉も少しは見れるかな?って、こちらじゃまだかなあ。

昨日、G+のポスト見てたら「ラム肉のクミンシード炒め」の画像が流れて来て、とっても美味しそうだったんです。思わず食べたいと思いまして、ラム肉を買いに行こうかと思ったんですが、砂肝があったのでこれでいいかと思い、「砂肝のクミンシード炒め」をつくりました。

クミンシードと言われても何それって思われる方も多いかと思います。クミンはカレーの香りのスパイスです。カレーのいい香りはクミンの香りが主なものといっていいくらいで、クミンをパウダーにしたものを、市販のカレールーで作ったカレーに少し入れてやると、香りがグッと立ちます。クミンシードは粉・パウダーにする前の種の状態のものです。

砂肝のクミンシード炒め08 ←クミンシード(GABANクミン<ホール>)


上の写真がクミンシードで、GABANブランドの商品名はGABANクミン<ホール>になります。見た目は草の種みたいな感じです。そのまま口に入れて噛むと、独特の青臭さを感じます。これをオリーブ油などと一緒に加熱すると香りが出てくるんです。カレーの香りですから強い香りで、ラム肉などの臭みの強い肉をクミンシード炒めにするのは臭み消しの目的ですね。砂肝は鶏の内臓の中では臭みの少ない部位ですが、クミンシードで炒めたら良いんじゃないかと思います。


そんじゃ~さっそく~(σ´∀`)σ行ってみよう!!


砂肝のクミンシード炒め    作り方とレシピ

材料 2人分

砂肝          250g
赤パブリカ       1/2個
玉ねぎ         1/2個
オクラ         3本
オリーブオイル     大さじ1
塩、GABANブラックペパー 適量
GABANクミン<ホール>  小さじ1~2 お好みで(最初は小さじ1かな)
味の素          ひとつまみ


砂肝のクミンシード炒め01


作り方

①赤パブリカと玉ねぎは5mm幅に切ります。

砂肝のクミンシード炒め05

オクラはヘタとガクを切り取ります。

砂肝のクミンシード炒め06

上の写真みたいに鉛筆を削るような感じで切り取り、ヘタに十字に切り目を入れるといいです。これに塩をまぶして擦ります。

砂肝のクミンシード炒め09

塩を洗い流したら、斜めに3等分してください。

砂肝のクミンシード炒め10



②砂肝の下処理をします。
砂肝には白い、銀色がかった銀皮がついてます。

砂肝のクミンシード炒め03

これを触ってみると、皮の分厚い部分が固いんです。ここを切り取ってしまいましょう。

砂肝のクミンシード炒め12
砂肝のクミンシード炒め13
砂肝のクミンシード炒め14

料理屋さんでは白い部分すべてを切り取りますが、もったい無いので分厚い部分だけ切り取りました。

砂肝のクミンシード炒め15

上の写真の左側が切り取った部分です。これはラップして冷凍しておきます。ある程度溜まったら竜田揚げにしましょう。とっても美味しいです。レシピは→「砂肝とくとく唐揚げ」をご覧ください。

下処理した砂肝に軽く塩と味の素をふっておきましょう。



③フライパンにオリーブオイルとクミンを入れ中火にかけます。

砂肝のクミンシード炒め16

クミンシードから泡が出てきたら砂肝を加えて炒めます。

砂肝のクミンシード炒め18

砂肝のクミンシード炒め20

砂肝の色が変わったら玉ねぎと赤パブリカを入れて炒めます。

砂肝のクミンシード炒め21

混ぜながら炒め、玉ねぎに透明感が出てきたら弱火に落とし、フタをして2~3分蒸し焼きにしましょう。

砂肝のクミンシード炒め22
砂肝のクミンシード炒め23

砂肝に火が入ったらオクラを加えます。

砂肝のクミンシード炒め25

中火にあげて炒め、火が入ったら味の素をひとつまみふりかけ、塩とブラックペパーで味を整えてできあがりです。

砂肝のクミンシード炒め26


砂肝のクミンシード炒め34

砂肝のクミンシード炒め39

砂肝のクミンシード炒め48


「砂肝のクミンシード炒め」の完成です~
砂肝の炒め物はよく作るんですが、クミンシード炒めははじめてつくりました。
パウダーじゃなくてホールタイプなので、独特の香り、ほのかな苦味、清涼感があり大人の味になりますね。これは、なかなかいいなあと思いました。今回、オリーブオイルで炒めてますが、バターもいいでしょうね。しっかり美味しそうです。次はビーフかラムで作ってみようと思います。

砂肝は加熱しすぎると固くなるので、水分を飛ばさないよう、途中、蒸し焼きにしてます。料理初心者の方は砂肝の中に火が入ってるか、切って確かめてください。


(・∀・)そんじゃまた~





このブログは料理ブログランキングに参加しています。
モチベーション維持の為、ランキング投票にご協力をお願いします。
下のバナーを押して頂くとポイントが加算されます。
投票による不利益は一切ありません。
超、よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ  
携帯の方は→人気ブログランキング投票




 kinniku_cover.jpg  筋肉料理人のかんたん! 絶品おつまみ (e-MOOK)

筋肉料理人の居酒屋ごはん帖は長らく売り切れ状態で、古本に高値がついてご迷惑をおかけしていました。その後、重版されまして、現在、コンビニエンスストアで新品が買えます。書店さんにも遅れて配布される予定です。

通販はセブンイレブンのセブンネットショッピングで購入できます。お急ぎの方はこちららどうぞ。





スポンサーリンク





コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ツイッター
プロフィール

筋肉料理人 藤吉和男

Author:筋肉料理人 藤吉和男
藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

筋肉料理人のレシピ本
フルブラ!&料理サプリ!


レシピブログ
来場者
検索、ブログ内検索
キーワードを入れて検索、ブログ内検索ができます。

 
カスタム検索

Yahoo!検索

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索



カテゴリ