スポンサーリンク

キムチ牛鍋

キムチ牛鍋26

人気ブログランキングへ


∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!
皆さん、お元気ですかあ~
今日は寒かったですねえ。昨晩も寒かったので一人鍋で暖まりました。帰宅して冷蔵庫を見ると、賞味期限ぎりぎりの白菜キムチがありました。そして、チルド室に牛こま肉が入っていたので、コチュジャンベースにしょう油と味噌で味を入れて、キムチ味の牛鍋にすることにしました。で、さっそく、レシピに入りたいとこですが、昨日、お願いした新レシピ本のアンケート。沢山の書き込みを頂きました、有難うございます。投票を見ると、予想とは違った結果が出ていて、びっくりでした。16種類の料理の中でエビマヨが一番人気だろうと思っていたんですが、意外にも2位にいます。アンケートは金曜日までやってますので、まだの方はぜひ宜しくお願いします。

前回、前々回の本はお酒のおつまみ本だったんですが、今度のは男子ゴハンの本になります。私、酒の肴を作るのも好きですが、男子的ごはんレシピも大好きなので、来年の発売に向け、張り切って作ってる最中です。で、今回のレシピ本ですが、編集にあたって皆さんのご意見を取り入れて作りたいと思っています。リンク先にアンケートフォームがありますので、16のメニューのうち、「これ食べたい!」「これ作ってほしい! 作りたい!」という料理を3つ選んでください。皆さんから頂いたアンケート結果を本に反映させたいと思います。

アンケートフォーム

11月16日金曜日が締め切りです。いい本にしたいので、宜しくお願いします。




それではキムチ牛鍋、


そんじゃ~さっそく~(σ´∀`)σ行ってみよう!!


キムチ牛鍋      作り方とレシピ

材料2人分

牛こま肉          200g
白菜キムチ         140g
豆腐            1丁
春菊            1/2束
えのき茸          1パック
玉ねぎ           1個
にんにく          1かけ
うどん玉          1~2
お好みで生卵
出汁(和風、インスタントでも) 2カップ

たれ
コチュジャン、味噌、しょう油、日本酒  各大さじ2
おろしにんにく       小さじ1/2
砂糖            大さじ1
白いりゴマ         小さじ1
ごま油           小さじ1
一味唐辛子         小さじ1/4~

キムチ牛鍋05


作り方

①タレの材料を混ぜ合わせましょう。
一味唐辛子は後入れでもかまいませんが、辛めにしたほうが美味しいと思います。

キムチ牛鍋01

混ぜあわせたタレを大さじ2、牛こま肉に絡めましょう。

キムチ牛鍋02
キムチ牛鍋03
キムチ牛鍋04

下味&臭み消しになります。



②春菊は5cm位に切ります。
玉ねぎは縦半分に切り、横方向に1cm幅に切りましょう。
にんにくは薄く切ります。
豆腐は16等分です。



③土鍋に出汁を入れ、①のタレを溶かします。

キムチ牛鍋08
キムチ牛鍋11

ここに玉ねぎの1/2を入れて火にかけます。
煮立たったら白菜キムチ、豆腐、春菊の茎(それぞれ1/2量)を入れます。

キムチ牛鍋13


再沸騰してきたら牛こま肉、えのき茸、春菊の葉、にんにくを入れ、キムチを少し追加してできあがり。
皿に残りの具材をのせてできあがり。


キムチ牛鍋16

キムチ牛鍋23

キムチ牛鍋22

キムチ牛鍋の完成です~
コチュジャン、しょう油、味噌ベースのスープで暖まりますよ!
割と味がしっかりしてて、牛肉、キムチの旨みが入るので豆腐が旨いです!!そして、玉ねぎが甘いのね。途中、具材を追加しながら食べると煮詰まってくるので、その時はお湯か出汁(和風)を追加してください。締めにはうどんがおすすめです。太めの冷凍麺を煮込んで煮込みうどんにすると美味いですよ。昨晩はこの鍋で、ばっちり暖まりました。

(・∀・)そんじゃまた~




このブログは料理ブログランキングに参加しています。
モチベーション維持の為、ランキング投票にご協力をお願いします。
下のバナーを押して頂くとポイントが加算されます。
投票による不利益は一切ありません。
超、よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ  
携帯の方は→人気ブログランキング投票




kinniku_cover.jpg 筋肉料理人のかんたん! 絶品おつまみ (e-MOOK)

 
筋肉料理人の居酒屋ごはん帖は長らく売り切れ状態で、古本に高値がついてご迷惑をおかけしていました。その後、重版されまして、現在、コンビニエンスストアで新品が買えます。書店さんにも遅れて配布される予定です。

通販はセブンイレブンのセブンネットショッピングで購入できます。お急ぎの方はこちららどうぞ。



スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。