スポンサーリンク

かにあんかけチャーハン 、 カニほぐし身缶詰で簡単に。

かにあんかけチャーハン23

人気ブログランキングへ


∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!
皆さん、お元気ですかあ~
今朝は寒かったですねえ。今年一番じゃなかったですか?北海道とか猛吹雪だし、明日の朝も寒いって話なので、風邪引かないよう気をつけたいですね。

この記事を書いたあと、北海道では猛吹雪で4万戸が停電、沢山の方が避難してらっしゃるとニュースで観ました。被災された皆さん、大変でしょうががんばって下さい。北海道、めっちゃ寒いと思うので、命に別状が無いよう、避難できる方は早めに避難してくださいね。そして、災害派遣された自衛隊の方々、がんばって下さい。


こう寒いと、やっぱり温かい料理を食べたくなります。今日のレシピは「かにあんかけチャーハン」です。昨日、紹介した「卵かけご飯のチャーハン」を薄味につくり、これにカニあんをかけてつくります。かにあんはお手軽にズワイガニほぐし身の缶詰の小さいのを使い、彩りと増量にカニカマボコを使いました。まあ、うちで食べるカニあんかけチャーハンはこの程度ですが、まあまあ、気分は味わえます。そして、昨日や今日みたいに寒いとあんかけチャーハンは温まっていいですよ。

あんかけチャーハンの作り方は色々と思いますが、私的には☆チャーハン薄味、☆あんも薄味で量を多く。これがポイントと思ってます。あんが大量にかかっていて、知るかけご飯みたいに食べるのが好きなんです。この作り方だと餡が多いから、体があたたまりますよ。それと、もう一つ、あんは固めにトロミをつけたほうが美味いです。


そんじゃ~さっそく~(σ´∀`)σ行ってみよう!!


かにあんかけチャーハン     作り方とレシピ

材料2人分

薄味に作った、たまごチャーハン     2人分 ※
かいわれ大根              1パック
卵                   1個
水溶き片栗粉              片栗粉と水各大さじ4
ごま油                 小さじ1/2
塩                   おこのみで
こしょう                おこのみで

A
ズワイガニほぐし身缶詰         小1缶 汁ごと使います。
カニカマボコ              2本
エノキダケ               1/2株
出汁(和風だし)            700ml
うすくち醤油              大さじ1
日本酒                 大さじ1
鶏がらスープの素            小さじ1
味の素                 ひとつまみ


※過去記事→卵かけご飯のチャーハンたまごチャーハンを参考にどうぞ。少し薄味に作ってください。

かにあんかけチャーハン01


作り方

①エノキダケは石突を切り取り、半分の長さに切ってほぐしておきます。かいわれ大根は半分の長さに切っておきます。カニカマボコは手で細かく裂くか、包丁で細く切っておきます。卵はボウルに入れ、ホイッパー(泡だて器)でしっかり混ぜておきます。


②たまごチャーハンは丼に詰め、皿をかぶせて返し、ドーム状に盛りつけておきます。


③たまごチャーハンを作ったフライパンにAを入れて強火にかけます。

かにあんかけチャーハン04

煮立ったら味見をしましょう。塩とこしょうで味を調えます。味はちょっと薄いかなってとこで決めてください。


④味が調ったら、水溶き片栗粉でとろみをつけます。

かにあんかけチャーハン06

水溶き片栗粉は、片栗粉と水を同じ割合で混ぜてつくります。
トロミを付ける時は、大さじ1ずつ回しいれ、入れてはフライパンの中身を混ぜ、少しずつとろみをつけましょう。一回に大量に入れると、ダマになって綺麗に仕上がりません。入れる量も、レシピには片栗粉大さじ4と書いてますが、少しづつ入れてくださいね。

かにあんかけチャーハン07


⑤とろみがついたら、卵を入れます。線を引くように回しいれてください。フライパンの中に「のの字」を書くような感じです。

かにあんかけチャーハン09

卵を入れたら、かいわれ大根、ごま油を入れましょう。

かにあんかけチャーハン13



⑥強火でしっかり沸騰させ、卵が浮いてきたら、優しく混ぜます。十字を書くように混ぜる感じです。

かにあんかけチャーハン10
かにあんかけチャーハン11
かにあんかけチャーハン13


これであんのできあがり、たまごチャーハンにかけて頂きましょう。


かにあんかけチャーハン20

かにあんかけチャーハン18


熱々の「かにあんかけチャーハン」の完成です。
あんと一緒に食べる、たまごチャーハンは美味しいですよ!!
とろみがついたあんは熱いので火傷に注意。フウフウして食べましょう。
作る手順は

卵かけご飯のチャーハンを作る→フライパンを洗わずに、あんを作る。

こんな感じです。慣れたら簡単に作れますよ。
蟹のほぐし身缶詰の代わりに、ホタテの缶詰でも美味いです。お好みでどうぞ。

(・∀・)そんじゃまた~




このブログは料理ブログランキングに参加しています。
モチベーション維持の為、ランキング投票にご協力をお願いします。
下のバナーを押して頂くとポイントが加算されます。
投票による不利益は一切ありません。
超、よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ  
携帯の方は→人気ブログランキング投票




kinniku_cover.jpg 筋肉料理人のかんたん! 絶品おつまみ (e-MOOK)

 
筋肉料理人の居酒屋ごはん帖は長らく売り切れ状態で、古本に高値がついてご迷惑をおかけしていました。その後、重版されまして、現在、コンビニエンスストアで新品が買えます。書店さんにも遅れて配布される予定です。

通販はセブンイレブンのセブンネットショッピングで購入できます。お急ぎの方はこちららどうぞ。



スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。