スポンサーリンク

鯵のぴり辛なめろう

鯵のピリ辛なめろう03

人気ブログランキングへ


∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!
皆さん、お元気ですかあ~
今朝は寒かったですねえ!こちらもさむ版からの冷え込みがすごく、実は昨晩、午前5時過ぎまで起きていたんですが、明け方は寒さで凍えそうでした。しっかり寒くなりましたね。寒さの成果、上の娘が風邪でダウン。皆に伝染らないように、部屋で布団にくるまってます。皆さんも風邪には注意してくださいね。

昨晩、遅くまで起きてたのも、新しい本の校正などやってました。発売まで後一ヶ月で、今、追い込み中です。今晩もたぶん、寝るのは朝方になるかなと覚悟しています。そんな感じなので、申し訳ありませんが、記事は短めで行かせてもらいます。

鯵のぴり辛なめろう

今月の初め、レシピ本の撮影用に買ってきた小さな鯵が余ったので、なめろうにしました。

PC048169.jpg

こんな感じの小さな鯵で、普通に刺身にするのは、ちょっと小さいかなあというサイズです。2匹余ったので、それなら、「たたき」か「なめろう」にするのがいい感じです。刺身で食べられはするんですが、鮮度的には、ちょっと落ちるかなというところだったので、ならば味噌で和える「なめろう」のほうが美味しく食べられます。

「なめろう」は鯵やイワシ等を味噌、薬味と一緒に、粘りが出るまで包丁で叩いた料理で、元々は漁師さんたちが食べてた漁師料理です。皿まで舐めるほど美味しいから「なめろう」と言って、酒の肴に最高。そして、ご飯に乗っけて食べたり、お茶漬けにしても美味いです。

なめろうは、味噌と薬味を混ぜて作りますが、私はコチュジャンを混ぜてぴり辛にしたのも好きなんです。コチュジャンは旨みが強く、ニンニクも入ってるので、魚の臭み消しにもいいから、イマイチの刺身を美味しくするのには、ばっちりなんですよ。

作り方は、過去記事で作った「さんまのもろ味噌たたき」と、ほぼ同じです。下の動画の作り方で、味噌を少し減らし、コチュジャンを小さじ1~2足し、粘りが出るまで叩くとつくれます。





動画のさんまは旬を過ぎましたが、鯵はいつでもありますからね。コチュジャンと味噌、ネギや大葉、生姜など混ぜて叩いたら美味しいですよ。

鯵のピリ辛なめろう10

鯵のピリ辛なめろう02

これって、出来合いの刺身パックが遅い時間に安くなるでしょう。あれを買ってきてつくるとバッチリです。イマイチになった刺身が美味しくなりますよ。レシピは過去記事の「さんまのもろ味噌たたき」をご覧ください。もろみ味噌を減らし、コチュジャンを足すといいですよ。

(・∀・)そんじゃまた~


グーグルプラスに大きな画像があります。→ G+筋肉料理人


このブログは料理ブログランキングに参加しています。
モチベーション維持の為、ランキング投票にご協力をお願いします。
下のバナーを押して頂くとポイントが加算されます。
投票による不利益は一切ありません。
超、よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ  
携帯の方は→人気ブログランキング投票




kinniku_cover.jpg 筋肉料理人のかんたん! 絶品おつまみ (e-MOOK)

 
筋肉料理人の居酒屋ごはん帖は長らく売り切れ状態で、古本に高値がついてご迷惑をおかけしていました。その後、重版されまして、現在、コンビニエンスストアで新品が買えます。書店さんにも遅れて配布される予定です。

通販はセブンイレブンのセブンネットショッピングで購入できます。お急ぎの方はこちららどうぞ。


スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

スポンサーリンク

 
男の料理ランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイッター

レシピブログ

無断転載禁止です。 please do not reprint without my permission.