魚料理と簡単レシピ

筋肉料理人 藤吉和男の魚料理、簡単料理、おつまみ、筋トレ食の作り方とレシピ、魚のさばき方を初心者にもわかりやすいよう、画像、動画を使って詳しく解説しています。鶏むね肉を使ったアイデア料理も必見です!
スポンサーリンク
___

簡単ポークシチュー


ポークシチュー32

人気ブログランキングへ


∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!
皆さん、お元気ですかあ~
今日も寒かったですねえ。あまりの寒さに今朝は風邪引いたんじゃ?なんて思いましたが、実際、今日は寒かったんですね。これから寒さが一層強くなるんだろうなあ。今日はひとつ肩の荷がおりました。今月24日発売の新しいレシピ本の原稿が終わったんですよ。やっと校了です。あとは発売を待つだけ(本のPRがありますが)。出来上がってくるのが楽しみです。

年末に食材の買い出しをしたとき、豚ヒレが安かったので買っておいたんですが、結局、料理せず冷凍してました。早めに使ったほうがいいので、ヒレカツかな~と思いましたが、デミグラスソースの缶詰があったので、ポークシチューにしました。寒いし、温かいものがいいですからね。それに、余ったらパスタと絡めてもオムレツでもいいので、後で変身させやすいです。そしてヒレはあっさりした部位ですが、柔らかいので煮こまなくてもいい。さっと作れるのがいいとこかな。


そんじゃ~さっそく~(σ´∀`)σ行ってみよう!!


簡単ポークシチュー   作り方とレシピ


材料4人分
豚ヒレ肉ブロック      600g ※豚こま肉とかでもいいと思います。
玉ねぎ           2個(400g)
にんじん          1本(150g)
にんにく          1かけ
赤ワイン          1/2カップ
塩             小さじ1
黒こしょう         小さじ1/2
ローリエ          2枚
オリーブオイル       大さじ2
バター           10g
刻みパセリ         少々

A      
デミグラスソース缶     1(290g)
牛乳            1/2カップ
ケチャップ         大さじ2
ウスターソース       大さじ1
固形コンソメ        1個

ポークシチュー04


作り方

①豚ヒレ肉を大きめの一口大に切り、下味をつけます。塩と黒こしょう各小さじ1/4をふりかけてなじませます。できれば30分くらい馴染ませ、焼く前にオリーブオイル大さじ1をかけておきます(こうすると鍋に焦げ付きにくい)。

ポークシチュー06



②野菜を切ります。玉ねぎは12等分のくし切りにします。にんじんは皮をむいて3ミリ位の厚みに細い部分は輪切り、太い部分は縦半分に切ってから半月切りすします。にんにくはみじん切りしておきましょう。

ポークシチュー03


③豚ヒレ肉に焼き目をつけます。厚手の鍋にオリーブオイルとにんにくを入れ中火にかけ、にんにくに色がついて香りが出てきたら豚ヒレ肉を入れます。手早く炒め、焼き目がついたらにんじんと玉ねぎ、バターを加えて、強火で混ぜながら炒めましょう。

ポークシチュー08
ポークシチュー11


④赤ワインを加えてアルコールを飛ばします。玉ねぎに火が入り、透明感が出たら赤ワインを入れましょう。混ぜながら沸騰させ、アルコールを飛ばし、酸味を和らげます。鍋の側面や底面についたコゲのようなものを木べらでこすりながら混ぜます。これらは旨みのもとになりますよ。

ポークシチュー13
ポークシチュー14


⑤調味料を加えます。Aを順番通りに加え、混ぜ合わせます。(デミグラスソースの缶にソースが残るので、お湯大さじ3(分量外)を缶に入れてすすぎ、鍋に入れると無駄が出ません)

ポークシチュー15
ポークシチュー19


⑥ローリエを加えます。ローリエは手でしごき、折り目をつけて入れると香りが出やすいです。煮立たったらとろ火にしてふたをしましょう。

ポークシチュー20
ポークシチュー22


⑦焦げ付き防止に時々混ぜながら20分煮ます。混ぜる時は木べらを使い、なべ底をこするように混ぜてください。


⑧味を調えます。黒こしょうを小さじ1/4(お好みで)加え、味見をする。味が足りなければウスターソース、塩(分量外)を加えて調えます。

ポークシチュー24


味が調ったら皿に盛りつけ、刻みパセリを散らして出来上がり。


簡単ポークシチューの完成です~
すぐに食べてもウマイし、翌日食べると、ちょっと美味しくなってるのがいいところ。
残ったシチューでパスタ、オムレツ、グラタン仕立てもいいかも。
お肉はヒレ肉でなくても、豚こま、牛こま、鶏肉、お好みで使ってください。

(・∀・)そんじゃまた~


グーグルプラスに大きな画像があります。→ G+筋肉料理人


このブログは料理ブログランキングに参加しています。
モチベーション維持の為、ランキング投票にご協力をお願いします。
下のバナーを押して頂くとポイントが加算されます。
投票による不利益は一切ありません。
超、よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ  
携帯の方は→人気ブログランキング投票




kinniku_cover.jpg 筋肉料理人のかんたん! 絶品おつまみ (e-MOOK)

 
筋肉料理人の居酒屋ごはん帖は長らく売り切れ状態で、古本に高値がついてご迷惑をおかけしていました。その後、重版されまして、現在、コンビニエンスストアで新品が買えます。書店さんにも遅れて配布される予定です。

通販はセブンイレブンのセブンネットショッピングで購入できます。お急ぎの方はこちららどうぞ。





スポンサーリンク





コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ツイッター
プロフィール

筋肉料理人 藤吉和男

Author:筋肉料理人 藤吉和男
藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

筋肉料理人のレシピ本
フルブラ!&料理サプリ!


レシピブログ
来場者
検索、ブログ内検索
キーワードを入れて検索、ブログ内検索ができます。

 
カスタム検索

Yahoo!検索

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索



カテゴリ