スポンサーリンク

白菜鍋

ピエンロー25

人気ブログランキングへ


∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!
皆さん、お元気ですかあ~
皆様、もう書店にはいかれましたでしょうか?なんて、思わず、ふってしまいましたが、今日、私のレシピ本「筋肉料理人の男子ゴハンレシピ」の発売日です!残念ながら九州は1日遅れになるで、まだ書店さんには並んでいませんが、もう「買ったよ!」って画像を頂きました。人情が身にしみます。こちらの書店さんに並ぶのが楽しみです。

白菜鍋を作りました。
白菜は何となく栄養、旨味が少ない野菜のようですが、実は根本の分厚い部分にはグルタミン酸が多く含まれるそうです。だから、白菜をクタクタに煮込むと旨味成分が流れでて、スープがとても美味しくなります。これを利用して鶏肉、豚肉などと一緒に煮込むと、スープに肉の旨味も入り更に美味しくなるんです。これに、干し椎茸、ごま油などを加え、塩で食べる鍋がピエンローと言って、実に美味いんです。これは妹尾河童さんが紹介して有名になった鍋で、うちでも度々食卓にあがります。


そんじゃ~さっそく~(σ´∀`)σ行ってみよう!!


白菜鍋         作り方とレシピ

材料 4人分
白菜          1/2個
干し椎茸        4個
鶏手羽先        8本
豚バラ肉薄切り     400g
春雨          80g
昆布          3g
日本酒         1/4カップ
塩           小さじ2~
しょうゆ        小さじ2
ごま油         大さじ1~お好みで
七味唐辛子       適量


作り方

①干し椎茸は前日の晩から、たっぷりの水につけて戻しておきます。

ピエンロー01
ピエンロー02



②白菜は5cm位の長さに切り、葉先をのぞいて土鍋(大)に入れます。

ピエンロー03
ピエンロー04

干し椎茸を薄く切って入れましょう。

ピエンロー05
ピエンロー06

これに椎茸の戻し汁を濾して入れます。昆布、日本酒を入れ、水を白菜が顔を出すくらいに入れて強火にかけます。



③煮立ったら鶏手羽先を入れましょう。

ピエンロー07
ピエンロー08


白菜に透明感が出てきたら、豚バラ薄切りを半分の長さに切って入れます。

ピエンロー10

フタをして、軽く沸騰するくらいの火加減にして20分位、白菜がくたくたになるまで煮ます。手羽先は皮が溶けて身がほろりと撮れるくらいまで煮たいです。(出汁、コラーゲンを出すため)



④春雨に熱湯をかけて、戻りておきます。

ピエンロー13

戻ったらザルにあげておきます。



⑤白菜がくたくたになったら、残しておいた白菜の葉を加えましょう。戻した春雨も加えます。

ピエンロー11
ピエンロー15

塩と醤油を加え、吸い物より少し薄い位の味に整えます。ごま油を大さじ1入れてフタをし、5分ほど煮たらできあがりです。

ピエンロー16

小鉢にとりわけ、お好みで塩と七味唐辛子、ごま油を足して頂きます。


ピエンロー20

ピエンロー31

ピエンロー33

白菜鍋の完成です~
本物ピエンローには昆布、しょう油は入れないらしいですが、入れたほうが美味いかなあ。
鍋の汁に白菜の旨み、手羽先の旨み、豚バラの肉と脂の旨み、干し椎茸の旨み、昆布の旨味が入ってるから不味いはずがありません。旨みたっぷりだから塩主体で味付けして、日本人的にしょう油風味を入れた感じですね。汁を吸った春雨が激うまですよ。もし、汁が残ったら雑炊ですね。

(・∀・)そんじゃまた~

白菜レシピは→辣白菜もお勧めです。

グーグルプラスに大きな画像があります。→ G+筋肉料理人


このブログは料理ブログランキングに参加しています。
モチベーション維持の為、ランキング投票にご協力をお願いします。
下のバナーを押して頂くとポイントが加算されます。
投票による不利益は一切ありません。
超、よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ  
携帯の方は→人気ブログランキング投票




kinniku_cover.jpg 筋肉料理人のかんたん! 絶品おつまみ (e-MOOK)

 
筋肉料理人の居酒屋ごはん帖は長らく売り切れ状態で、古本に高値がついてご迷惑をおかけしていました。その後、重版されまして、現在、コンビニエンスストアで新品が買えます。書店さんにも遅れて配布される予定です。

通販はセブンイレブンのセブンネットショッピングで購入できます。お急ぎの方はこちららどうぞ。

スポンサーリンク

コメント

FMSC東京上野支部50

いつも楽しみです。
いつも楽しみに拝見しております。
レシピ本を昨日書店で手に取りました。
写真が綺麗で初心者でも分かり易い解説思わず買っちゃいました。
今後とも宜しくお願い致します。

筋肉料理人

Re: いつも楽しみです。
FMSC東京上野支部50 さま、こんばんは~

ありがとうございます!
感謝感激ですよ。
また飲みましょうね。
非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。