スポンサーリンク

里芋の鶏そぼろあん

里芋の鶏そぼろあん34

人気ブログランキングへ


∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!
皆さん、お元気ですかあ~
今日は寒くなりましたねえ。この週末、大寒波で北の方は大雪だそうですね。事故と風邪には注意したいですね。

「里芋の鶏そぼろあん」を作りました。
里芋を電子レンジで蒸し、皮をむいて鶏そぼろあんをかけました。里芋には味を入れないので、鶏そぼろあんに、しっかり目の味をつけています。そして、寒いので生姜を多めに入れました。生姜って体を温めてくれますからね。実を言うと、本当は里芋も薄味で煮ようと思っていたんですよ。ですが、泥をたわしで落としてると、水が冷たい冷たい!で、手っ取り早く電子レンジで蒸しちゃいました。味付けなしなので、鶏そぼろあんの方を濃い目の味にしたわけです。


そんじゃ~さっそく~(σ´∀`)σ行ってみよう!!


里芋の鶏そぼろあん    作り方とレシピ


材料   4人分

里芋          600g
鶏ひき肉       120g
生姜          15g
なめたけ瓶詰め    60g
しょうゆ        大さじ3
みりん         大さじ3
日本酒         大さじ2
湯           1カップ
水溶き片栗粉     片栗粉、水、各大さじ2
刻みねぎ、糸切り唐辛子、一味唐辛子 適量

作り方

①里芋はたわしで洗い、泥を洗い流します。

里芋の鶏そぼろあん01


②里芋を耐熱ボウルに入れ、ラップを被せて電子レンジ500wで8~12分加熱します。

里芋の鶏そぼろあん03


③里芋を加熱している間に鶏そぼろあんを作ります。
小鍋に鶏ひき肉と日本酒を入れて混ぜます。混ぜたら中火にかけて加熱します。

里芋の鶏そぼろあん05

ほぐしながら加熱しましょう。

里芋の鶏そぼろあん06

色が変わったら、なめたけ、湯、しょうゆ、みりんを加えます。

里芋の鶏そぼろあん07

沸騰したら弱火にします。


④生姜は皮ごと薄切りし、細い千切りにして③の鍋に入れます。

里芋の鶏そぼろあん08
里芋の鶏そぼろあん09

いったん火を消し、水溶き片栗粉を少しずつ加えて混ぜます。

里芋の鶏そぼろあん10

固めのとろみが付いたら、強火にして混ぜながら沸騰させます。

里芋の鶏そぼろあん11

しっかりと沸騰させたら、鶏そぼろあんのできあがりです。

作りおきの鶏そぼろを使い、あんを作ってもいいです。
その場合は

なめたけ鶏そぼろ   大さじ8
市販の麺つゆをうどん出汁程度に薄めたもの 2カップ
片栗粉        小さじ2

上の材料を耐熱ボウルに入れて混ぜ、電子レンジ(500w)で2~3分加熱し、ヘラで混ぜて作ってもいいです、





⑤電子レンジで蒸した里芋の皮をむき、食べやすい大きさに切って皿に盛ります。

里芋の鶏そぼろあん13

上の皿に2人分の里芋を盛っています。
鶏そぼろあんをかけ、刻みねぎ、糸切り唐辛子、一味唐辛子を散らしてできあがりです。


里芋の鶏そぼろあん36

里芋の鶏そぼろあん33


「里芋の鶏そぼろあん」の完成です~
超特急で作った割にはイケましたよ。
生姜をきかせ、食べるとき一味唐辛子を振ったので、香りと辛味がいい感じで体も温まりました。里芋って繊維質、ミネラル豊富で体にいいんですよね。フラシーボ効果で食べただけで体にいいような気がしましたよ。

里芋を使ったおすすめレシピは

いかと里芋の煮物   →手羽先と里芋の炒め煮

こちらもどうぞ。

(・∀・)そんじゃまた~

グーグルプラスに大きな画像があります。→ G+筋肉料理人


このブログは料理ブログランキングに参加しています。
モチベーション維持の為、ランキング投票にご協力をお願いします。
下のバナーを押して頂くとポイントが加算されます。
投票による不利益は一切ありません。
超、よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ  
携帯の方は→人気ブログランキング投票


kinniku_H1_20130119132257.jpg  筋肉料理人の男子ゴハンレシピ

kinniku_cover.jpg 筋肉料理人のかんたん! 絶品おつまみ (e-MOOK)

 筋肉料理人の居酒屋ごはん帖


スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。