スポンサーリンク

赤貝の煮付け 、 時雨煮

赤貝煮付け25

人気ブログランキングへ


∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!
皆さん、お元気ですかあ~
先日、記事にした「ふかの湯引き」ですが、この時、フカを買ってきた魚屋さんは品揃えがいっぱいあって、飲食店さんも仕入れにくる魚屋さんなんです。だから、掘り出し物が結構あって、この日はフカも安かったですが、赤貝のむき身も安かったんですよ。一ザル150円!!赤貝って高いから思わず買ってきちゃいました。

赤貝煮付け01

赤貝によく似た貝で、サルボウっていうのがあって、赤貝と同じように美味しいけど値段が安いんです。たぶん、これも赤貝って名前で売られてましたけど、サルボウだと思いますが、それでも安い。ただ、むき身が小さくてですねえ。小さくても美味いんだけど、こんなに小さいのを採らないで、もうちょっと大きくなってから採ってもいいんじゃ?と、あとから、ちょっと胸に引っかかりました。。。。だけど、庶民感覚で安いのには弱いんですよねえ。反省・・・・

まあ、ちょっと引っかかりはしますが、せっかく買ってきたので赤貝の煮付けにしました。ちょっと甘辛く炊いて最後に生姜を混ぜる、時雨煮です。ご飯のお供、酒の肴に美味しいですよ。





赤貝の煮付け、時雨煮     作り方とレシピ

材料 5人分

赤貝むき身          450g
しょうが           30g
サラダ油           小さじ1/4

A煮汁材料
しょうゆ           大さじ7
みりん            大さじ7
砂糖             大さじ4~5
日本酒            大さじ7
昆布             3g
タカノツメ          1/2本
水              1カップ


作り方

①しょうがは皮をむき、身の方は細い千切りにして、針生姜にして水につけます。
皮は捨てずに赤貝を煮る時、汁に加えて香りだしに使います。

赤貝煮付け13



②鍋にAを入れて煮立てます。

赤貝煮付け02赤貝煮付け04

煮立ったら赤貝のむき身、生姜の皮を入れます。
火力は強火です。

赤貝煮付け05

鍋を揺すりながら加熱し、煮立ったら、アクをすくいます。

赤貝煮付け07

一煮立ちしたら火を消し、ボウルとざるを用意し、鍋の中身を漉します。
加熱し過ぎると赤貝が固くなるので、一煮立ちで止めましょう。

赤貝煮付け08 赤貝煮付け09



③鍋を軽くあらい、ザルの赤貝を別のボウルに移します。
ザルに不織布(リード)を敷き、煮汁をこして鍋に戻します。

赤貝煮付け10

戻したら中火から強火にかけ、煮汁を煮詰めます。

赤貝煮付け14

鍋を傾け、煮汁を鍋の中で回しながら煮詰め、煮汁にとろみが付くまで煮詰めます。

赤貝煮付け16

煮汁にとろみがつくと、沸騰した泡が大きくなります。ここで赤貝を戻してサラダ油を加え、混ぜて煮汁に絡めます。

赤貝煮付け17

1~2分、中火で煮絡めたら火を消し、水気を絞った針生姜を加え、混ぜたらできあがりです。

赤貝煮付け18

小鉢に盛り付け、お好みで刻みねぎなど散らして頂きます。

赤貝煮付け26

赤貝煮付け21

赤貝煮付け30


赤貝の煮付け、時雨煮の完成です~
けっこう美味しいですよ~
この料理のポイントは赤貝をサット煮て、一度ザルにあげ、煮汁だけ煮詰めることですね。こうすることで赤貝が固くなりません。これを食べた婆ちゃんいわく、「缶詰みたい」ですと。ちょっと複雑な気持ちになりましたが、まあ、確かに缶詰みたいな味付けにしましたから、その通りでした。

赤貝の缶詰を使ったこの料理も美味しいですよ。
大根と赤貝のピリ辛レンジ煮


(・∀・)そんじゃまた~

グーグルプラスに大きな画像があります。→ G+筋肉料理人


このブログは料理ブログランキングに参加しています。
モチベーション維持の為、ランキング投票にご協力をお願いします。
下のバナーを押して頂くとポイントが加算されます。
投票による不利益は一切ありません。
超、よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ  
携帯の方は→人気ブログランキング投票

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。