スポンサーリンク

鶏むね肉のとろみ牛丼風

鶏むね肉のとろみ牛丼風25

 人気ブログランキングへ



∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!
皆さん、お元気ですかあ~
と言いつつ私は今日、風邪で寝込んでいました。喉をやられちゃって、寝込んでたのは久しぶりです。さっきまで寝てったので今はだいぶ気分が良くなりました。気絶の変わり目は用心が必要ですね。


【連載】鶏むね肉の激ウマ料理15 牛丼を鶏むね肉でつくるぞ!


今日はマイナビニュースさんでやらせてもらってる連載、「鶏むね肉の激ウマ料理」が更新されたので、そのお知らせです。鶏むね肉を使って簡単に作れる美味しい料理を紹介するわけですが、今回、チャレンジしたのは牛丼風です。どーしよーかなーと迷いましたが、いつものごとく叩いて下味、片栗粉を揉み込む方法でやっつけました。

下の画像のように1cm位の厚みに切り、

鶏むね肉のとろみ牛丼風01

ラップを被せて瓶の底などで叩くわけです。
叩くことで肉の繊維を柔らかくしてやるんですね。

鶏むね肉のとろみ牛丼風03

これに下味材料と片栗粉をもみ込みます。

鶏むね肉のとろみ牛丼風04

この下味材料を揉み込む事で加熱してもパサパサになりません。
鶏むね肉の下処理が終わったら、あとは普通の牛丼作りと一緒です。
フライパンに割り下、玉ねぎを入れて沸かし、

鶏むね肉のとろみ牛丼風10

下処理した鶏むね肉を1枚づつ広げて入れます。

鶏むね肉のとろみ牛丼風11

鶏肉ですから、しっかり火を入れないといけないので、火力を弱くして熱を通します。
熱が通ってきたら、適当に切ったネギを入れて一混ぜします。

鶏むね肉のとろみ牛丼風14

これを汁ごと丼飯にのせたら出来あがりです。
丼飯には刻み海苔を散らしています。

鶏むね肉のとろみ牛丼風15

お好みで温泉卵、紅しょうがをのせます。


鶏むね肉のとろみ牛丼風28

鶏むね肉のとろみ牛丼風29


「鶏むね肉のとろみ牛丼風」の完成です~
味付けは牛丼と同じなので、まさに牛丼なんですが、やっぱり鶏むね肉だから、さっぱりした味わいです。肉自体のうま味は少ないですが、これはこれで美味しいと思うし、がっつり食べても大丈夫そうな安心感がいいですね。そして、鶏むね肉の下処理で片栗粉を使うので汁にとろみがつきます。これがいい感じです。とろみは嫌いな人も居らっしゃいますから、好き好きな部分はありますが、肉、ごはん、とろみが絡んで良い感じでした。レシピはマイナビニュースをご覧下さい。

【連載】鶏むね肉の激ウマ料理15 牛丼を鶏むね肉でつくるぞ!


(・∀・)そんじゃまた~

グーグルプラスに大きな画像があります。→ G+筋肉料理人


このブログは料理ブログランキングに参加しています。
モチベーション維持の為、ランキング投票にご協力をお願いします。
下のバナーを押して頂くとポイントが加算されます。
投票による不利益は一切ありません。
超、よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ  
携帯の方は→人気ブログランキング投票

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。