魚料理と簡単レシピ

筋肉料理人 藤吉和男の魚料理、簡単料理、おつまみ、筋トレ食の作り方とレシピ、魚のさばき方を初心者にもわかりやすいよう、画像、動画を使って詳しく解説しています。鶏むね肉を使ったアイデア料理も必見です!
スポンサーリンク
___

2013.04.07 21:34|カテゴリ:鶏むね肉レシピコメント(2)

鶏むね肉でつくるチキンナゲット 、 マイナビニュース


鶏むね肉チキンナゲット29

 人気ブログランキングへ



∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!
皆さん、お元気ですかあ~
全国的に春の嵐って週末でしたが、皆さん、大丈夫でしたでしょうか?こちら佐賀は曇り時々晴れって感じでしたが風はなく、そのかわり寒かったです。久々にストーブに火をいれれましたよ。温度差が激しいからか、先日から引きずってる風邪がなかなか抜けないです。

昨日、マイナビニュースさんの生キャラメル記事を紹介しました。今日は連載させてもらってる「鶏むね肉料理」の紹介です。

【連載】鶏むね肉の激ウマ料理16
鶏むね肉なのにジューシーなチキンナゲット


今回はチキンナゲットをつくりました。
鶏むね肉でチキンナゲットは、まあ、普通かなって感じなんですが、今回のレシピはフードプロセッサーなし、材料は鶏むね肉を中心にして、鶏もも肉等は混ぜずにつくってます。普通に作るなら鶏むね肉の半分をフードプロセッサーでペーストにし、そこに細かく刻んだ鶏むね肉を混ぜる(食感を出すため)。これを基本にして、オニオンパウダーやらガーリックパウダー、生クリームを混ぜて油で揚げる。こんな感じで作れば、結構、美味しいのができると思いますが、今回のレシピはできるだけ簡単に、そして、普通の家庭にある材料で作れるように考えました。

まずは鶏むね肉は皮をとって細かく切り刻み、

鶏むね肉チキンナゲット03

切ったらフリーザーバッグに入れます。
これに溶き卵、小麦粉、マヨネーズ、日本酒、おろしニンニク、塩、黒こしょう、うま味調味料を混ぜ、瓶の底などで叩いて潰すんです。


鶏むね肉チキンナゲット04

一回では粘りが出るほどには潰れないので、時々、菜箸などで広がった鶏むね肉を一纏めにしては叩く、を繰り返します。

P3293081.jpg
P3293083.jpg

時々、手で揉んでやると、尚いいです。
粘りが出たら、チキンナゲットのタネのできあがりです。

P3293084.jpg

粘りが出たら、これを油で揚げます。
油の温度は175度に調整します。
そして、タネを大さじですくい、一口大にして油に入れます。

鶏むね肉チキンナゲット08

途中、返しながら、2分揚げたら、一度取り出します。
取り出したら、5分休ませます。
その間に油の温度を180度にあげて、今度は1分揚げます。

鶏むね肉チキンナゲット10

二度揚げすることで、ジューシーに仕上がりますよ。
この辺は鶏唐揚げと同じですね。

鶏むね肉チキンナゲット11


あがったら油きりして、皿に盛り付けます。
ケチャップ、レモン、プチトマト、レタスなど添えて完成です。

鶏むね肉チキンナゲット26

鶏むね肉チキンナゲット31


「鶏むね肉でつくるチキンナゲット」の完成です~
二度揚げしたチキンナゲットはジューシー&ヘルシーで美味しいですよ。
味付けにマヨネーズとうま味調味料を使うのは、あっさりした鶏むね肉に旨みを入れるためです。本当はオニオンパウダーやガーリックパウダーを、どっさり入れたいとこですが、そんなの、一般家庭にはありませんからね。家庭に有りそうなものでつくりました。買ってきたチキンナゲットも美味いですが、家庭で作ると材料が何なのかわかるから、ヘルシーでいいですよ。これならたくさん食べても大丈夫です。レシピはマイナビニュースさんをご覧ください。

【連載】鶏むね肉の激ウマ料理16
鶏むね肉なのにジューシーなチキンナゲット


(・∀・)そんじゃまた~

グーグルプラスに大きな画像があります。→ G+筋肉料理人


このブログは料理ブログランキングに参加しています。
モチベーション維持の為、ランキング投票にご協力をお願いします。
下のバナーを押して頂くとポイントが加算されます。
投票による不利益は一切ありません。
超、よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ  
携帯の方は→人気ブログランキング投票



スポンサーリンク





筋肉料理人さん、いつも楽しく見させて貰ってます!

質問なんですが、今回のチキンナゲットなどの揚げ物を揚げる際、焦がさないコツを教えて下さい
いつも焦げ焦げの揚げ物ばかり量産しちゃって(泣)
[ 2013/04/07 23:28 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
名無しさん、こんばんは~

まず大事なのは温度管理ですよ。
デジタル温度計を買いましょう。
それと、下味に甘味のあるものを使うと真っ黒になるので、みりん、砂糖などは使わないほうがいいです。油の量も多いほうが油温が安定するので、多めのほうがいいし、天ぷら用の厚みのある鍋を使うと、より安定しますよ。
[ 2013/04/09 19:49 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ツイッター
プロフィール

筋肉料理人 藤吉和男

Author:筋肉料理人 藤吉和男
藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

筋肉料理人のレシピ本
フルブラ!&料理サプリ!


レシピブログ
来場者
検索、ブログ内検索
キーワードを入れて検索、ブログ内検索ができます。

 
カスタム検索

Yahoo!検索

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索



カテゴリ