スポンサーリンク

ハチミツチャーシュー(フライパンレシピ)

はちみつ鶏チャーシュー30

 人気ブログランキングへ



∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!
皆さん、お元気ですかあ~
今日の佐賀県は久々に雨が降りました。ほんと、久々って感じですね。せっかくの日曜日に雨で残念ではありましたが、お陰で過ごしやすかったです。

マイナビニュース、鶏むね肉料理連載が更新されました!

連載】鶏むね肉の激ウマ料理19
鶏むね肉でつくるハチミツチャーシューがおつまみにピッタリ!


鶏肉を使ったチャーシュー風の料理は、過去記事で「やみつき鶏チャーシュー」というのを作っていまして、これは鶏もも肉を使って作りました。今回は鶏むね肉を使って作りますので、如何に鶏むね肉がぱさつかないように料理するかがポイントです。そこで考えたのが、漬け汁を工夫することです。漬け汁に普通はしょう油、砂糖、みりんなど使いますが、これにハチミツを使ってみました。ハチミツには肉を柔らかく、しっとり仕上げる効果があるので、これを利用しようってわけです。

鶏むね肉はまず、厚みのある部分を切り開きます。

はちみつ鶏チャーシュー01
はちみつ鶏チャーシュー02
はちみつ鶏チャーシュー03

切り開いたら包丁の先で刺して筋切り。

はちみつ鶏チャーシュー04

これをハチミツを使ったタレに漬け込みます。

はちみつ鶏チャーシュー05
はちみつ鶏チャーシュー06

冷蔵庫で2時間以上漬け込みます。
漬け込んだらタレからだし、筒状に丸めてアルミホイルで巻きます。
漬けダレは捨てずにとっておきましょう。

はちみつ鶏チャーシュー08
はちみつ鶏チャーシュー09
はちみつ鶏チャーシュー10

これを、少量のサラダ油を敷いたフライパンで転がしながら焼くんです。

はちみつ鶏チャーシュー11

5分ほど焼いたらお湯を入れ、蓋をして蒸し焼きにします。

はちみつ鶏チャーシュー12 ←これに蓋をする。

蒸し焼きにして熱を通したら、フライパンの湯を捨て、アルミホイルを外した鶏むね肉と、取っておいたつけダレを入れて強火で加熱し、タレを鶏むね肉に絡めませます。

はちみつ鶏チャーシュー14
はちみつ鶏チャーシュー15

水分が少なくなったら加熱終了。
粗熱がとれた所で薄めにきり、皿に盛り付けます。
盛り付けには「もやしの簡単ナムル」を添えました。(←レシピは→「やみつき鶏チャーシュー」)


はちみつ鶏チャーシュー35

はちみつ鶏チャーシュー31


「ハチミツチャーシュー」の完成です~
鶏むね肉を使うから、どうかなあと思いましたが、ハチミツ効果がはっきり出て、しっとり仕上がっていました。意外にと言うか、かなり良かったです。最後にタレを煮詰めて絡めるので、味もしっかりついていて美味しかったですよ。レシピはマイナビニュースさんをご覧ください。

連載】鶏むね肉の激ウマ料理19
鶏むね肉でつくるハチミツチャーシューがおつまみにピッタリ!


(・∀・)そんじゃまた~

グーグルプラスに大きな画像があります。→ G+筋肉料理人


このブログは料理ブログランキングに参加しています。
モチベーション維持の為、ランキング投票にご協力をお願いします。
下のバナーを押して頂くとポイントが加算されます。
投票による不利益は一切ありません。
超、よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ  
携帯の方は→人気ブログランキング投票

スポンサーリンク

コメント

-

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。