スポンサーリンク

はちみつタレの鶏チャーシュー 電子レンジレシピ

aはちみつ鶏チャーシューa27

 人気ブログランキングへ



∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!
皆さん、お元気ですかあ~
今日も暑かったですねえ。日に日に夏に近づいています。今日のレシピは暑い夏向き、コンロを使わない電子レンジレシピです。電子レンジ&はちみつタレで鶏むね肉のチャーシュー風料理を作ります。昨年出した「筋肉料理人のかんたん!接品おつまみ」に掲載した「やみつき鶏チャーシュー」の鶏もも肉を鶏むね肉に変え、タレをはちみつベースにしています。鶏むね肉を使うので、鶏ももよりぱさつきやすいので、はちみつの保水効果で鶏むね肉をしっとり仕上げる工夫をしました。その他は「やみつき鶏チャーシュー」と同じ作り方です。


そんじゃ~さっそく~(σ´∀`)σ行ってみよう!!

はちみつタレの鶏チャーシュー   作り方とレシピ

材料 4人分

鶏むね肉         300g

A
しょうゆ、はちみつ   各大さじ2
日本酒         大さじ1
にんにく        小さじ1/2
しょうが        小さじ1/4
五香粉※1       ひとつまみ

付け合せ
もやしナムル※2、刻みねぎ 適宜

※1五香粉が無ければこしょうを一振りすします。
※2もやし1/2袋とニンジンせん切り1/10本を耐熱ボウルに入れ、電子レンジ500wで2分30秒加熱すします。水が出るのでザルに入れて水を切り、耐熱ボウルに戻したら、ぽん酢しょうゆ大さじ1、ごま油小さじ1/4を混ぜます。 


作り方

①鶏むね肉は厚みのある部分を切り開き、厚みを均一にして包丁の先で全体を刺し、筋切りしましょう。

はちみつ鶏チャーシュー02
はちみつ鶏チャーシュー03

②①をビニール袋にいれ、Aを加えて口を閉じ、手でよく揉みます。冷蔵庫で2時間~半日馴染ませてください。

はちみつ鶏チャーシュー05
はちみつ鶏チャーシュー06


③②の鶏むね肉を取り出し(漬け汁はとっておきます)、筒状に巻いてからタコ糸で縛り形を整えます。

はちみつ鶏チャーシュー17
はちみつ鶏チャーシュー18

これを耐熱皿にのせて漬け汁をかけ、ラップをかぶせて電子レンジ500wで6分加熱しましょう。(3分加熱した所で一度取り出し、上下を入れ替えます)

はちみつ鶏チャーシュー20


④加熱が終わったら、ラップをかぶせたまま10分余熱で熱を通します。

はちみつ鶏チャーシュー21

粗熱が取れたらタコ糸を外し、薄めに切ります。

はちみつ鶏チャーシュー22

もやしナムルと一緒に盛り付け、刻みねぎを散らしてできあがり。

aはちみつ鶏チャーシューa29

aはちみつ鶏チャーシューa25

ハチミツ入りの漬けダレに漬け込み、電子レンジで仕上げた簡単鶏チャーシューです。鶏むね肉、しかも電子レンジ調理なのでパサパサになるかと思いきや、しっとり、上品に仕上がります。はちみつの効果で鶏むね肉が柔らかく、しっとりです。タコ糸で巻くのが面倒ですが、ラップで巻いて作るより形が綺麗に整います。肉が柔らかいので縛りにくいですが、タコ糸の片方にワッカを作り、そこにタコ糸の片方を通して投げ縄みたいにして巻くといいです。最初に作る輪っかの結び目の片方を長くしておけば、これと巻き終わりの糸を結ぶと簡単に止められて便利です。

最高の晩酌つまみ

(・∀・)そんじゃまた~

グーグルプラスに大きな画像があります。→ G+筋肉料理人


このブログは料理ブログランキングに参加しています。
モチベーション維持の為、ランキング投票にご協力をお願いします。
下のバナーを押して頂くとポイントが加算されます。
投票による不利益は一切ありません。
超、よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ  
携帯の方は→人気ブログランキング投票

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。