スポンサーリンク

豚の柳川丼

豚柳川丼23

 人気ブログランキングへ



∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!
皆さん、お元気ですかあ~
今日も夏の日差しが強烈でしたね!
これから暑い日が続くということで、夏に負けないスタミナレシピの紹介です!夏のスタミナといえば、やっぱ鰻かなああって気はするんですが、鰻はちょっと高いので豚肉で柳川丼と行きましょう~柳川鍋は牛蒡と一緒に煮た豚肉を卵でとじたもの。それを丼飯にします。豚肉のビタミンBは夏バテ対策にバッチリだし、ゴボウも昔から暑い時に食べられてきました。美味しくつくって、がっつり食べれば必ず元気が出るはずです!って、私は何時も元気ですけどねえ~


そんじゃ~さっそく~(σ´∀`)σ行ってみよう!!


豚の柳川丼        作り方とレシピ

材料 1人分

豚肉           60g※
ゴボウ          50g
卵            1と1/2個 溶いておきます。
小ねぎ          2~3本 3cmに切っておきます。
片栗粉          少々
七味唐辛子        適量
丼飯           1杯

A割り下
和風だし         1/2カップ
しょうゆ、みりん、日本酒 各大さじ1
砂糖           大さじ1/2

※お好みの部位の薄切りをお使いください。

作り方

1)ゴボウはタワシで洗って泥を落とし、ピーラーで3~4cm位の長さに薄くむきます。

豚柳川丼01

むいたら水につけておきましょう。

豚柳川丼04

こんなにアクが出ますが酢は入れません。酢を入れると、ゴボウの風味が飛んでしまうので。


2)豚肉は一口大に切り、片栗粉をほんの少しまぶします。

豚柳川丼03


3)小さなフライパンにAと、水を切ったごぼうを入れて中火にかけます。

豚柳川丼05 ゴボウはしっかり水を切る。
豚柳川丼06

煮立ったら弱火にし、蓋をして3分煮ます。

豚柳川丼07


4)フタを外し、中火にあげて豚肉を入れます。

豚柳川丼08

肉の色が変わったら、小ねぎをちらし、溶き卵の3/4を流し入れます。少し固まったところで残りの卵液を回し入れましょう。

豚柳川丼09

卵をお好みの具合に固めたらでき上がりです。丼飯に滑らせてのせ、お好みで七味唐辛子をかけて頂きましょう。

豚柳川丼11

豚柳川丼25

「豚肉の柳川丼」の完成です~
牛蒡の風味が食欲をそそりますよ!
牛蒡はピーラーでむいてるので、短時間で柔らかくなります。そして、水晒しで酢を使ってないので香りが生きてます。豚肉との相性、バッチリですよ。夏の乗り切るスタミナ、そして節約レシピです。


  



(・∀・)そんじゃまた~

グーグルプラスに大きな画像があります。→ G+筋肉料理人


このブログは料理ブログランキングに参加しています。
モチベーション維持の為、ランキング投票にご協力をお願いします。
下のバナーを押して頂くとポイントが加算されます。
投票による不利益は一切ありません。
超、よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ  
携帯の方は→人気ブログランキング投票


スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。