スポンサーリンク

血合いの漬け焼き

マグロ血合いの漬け焼き06

 人気ブログランキングへ



∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!
皆さん、お元気ですかあ~
今日も暑かったですねえ。こちらは35度位ですが、ニュースを見てると39度とかいう数字がを観て、びっくりしました。熱中症に注意しましょう。

先日、コシナガマグロの刺身を記事にしました。こういう、生マグロや、大型のカツオを刺身にすると、血合いがあるんです。これも刺身で食べられるんですが、マグロや大型のカツオの場合は切り取って刺身にすることが多いです。

コシナガマグロ27
コシナガマグロ28

こんな感じで切り取ります。
切り取った血合いは、私の場合、鮮度が良ければ漬けやユッケ風にして食べてます。過去記事→血合いのユッケ風

かつおおろしきゅうり03

上の写真が血合いのユッケ風で、しょうゆ、コチュジャンを合わせたタレで漬けにしています。コシナガマグロの血合いも、こんな感じで食べようと思ったんですが、刺身の量が多くて当日食べきれませんでした。さばいてすぐにしょうゆ、日本酒、砂糖を合わせたタレに漬け込んでいましたが、流石に翌日になると生臭さが出て、刺身で食べるのはキツイです。で、焼いて食べることにしました。

漬けにした血合いをフライパンで焼くだけです。
醤油タレに漬け込んでいるので中火くらいで焼きます。

マグロ血合いの漬け焼き01

焼き過ぎないように注意して、焼き目がついて適度なところで皿に盛り、刻みねぎと一味唐辛子をふります。

マグロ血合いの漬け焼き07

マグロ血合いの漬け焼き03


血合いって味が濃いから、焼酎によく合うんです!とっても美味しかったですよ。
これは小さなまぐろの血合いだから小さいですが、本マグロとかバチマグロでも大きいのは血合いもでかいです。数キロある冷凍マグロブロックから切り取ると、かなりでかいんです。こういうのは流石に刺身じゃ食べにくいので、一口大に切って漬けにし、味が染みたところで水晒しして臭み抜き。これをもう一度味付けして、竜田揚げや、煮物にしてましたね。私がアルバイトしてた店じゃ、お客さんには出してなかったので、賄いで食べてました。あれは美味しかったですねえ。


  



(・∀・)そんじゃまた~

グーグルプラスに大きな画像があります。→ G+筋肉料理人


このブログは料理ブログランキングに参加しています。
モチベーション維持の為、ランキング投票にご協力をお願いします。
下のバナーを押して頂くとポイントが加算されます。
投票による不利益は一切ありません。
超、よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ  
携帯の方は→人気ブログランキング投票



スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。