スポンサーリンク

鶏むね肉鴨ロース風でぶっかけそば

冷やし肉そば24

 人気ブログランキングへ



∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!
皆さん、お元気ですかあ~
暑い日が続きますね~こちら佐賀は今日も暑かったです。
って、事で暑い日向けの料理行きましょう。

鶏むね肉鴨ロース風でぶっかけそば

鶏むね肉鴨ロース風をのっけたぶっかけそばを作りました。
過去記事でつくった「鶏むね肉の鴨ロース風」は、とっても好評で、「美味しかった!」「リピしてます」「我が家の定番料理です」等、多数の反響を頂いています。そして、我が家でも月に何度かは作るほどの、お気に入りです。

鶏むね肉鴨ロース風27 

上の画像が「鶏むね肉の鴨ロース風」です。こんな感じで、お好みで薬味をつけて食べるだけで美味しいです。鶏むね肉だからヘルシーだし、鶏むね肉って継続的に食べてると疲労を回復させる効果がある、おまけにお安いから経済的なので、定番になってます。これを作る時、和風の煮汁で煮ます。この煮汁には和風のだしと、鶏肉の旨みが出てるので、煮汁を冷やしてそばにかけて頂きました。薬味に白髪ねぎ、みょうが、わさびを添えてたべると、なかなかいい感じでしたよ。


材料 1人分

そば(乾麺)             100g
鶏むね肉の鴨ロース風      1/3枚※作り方は→こちら
オクラ                2本
長ねぎ                1/3本
みょうが               1個
わさび                適量
鶏むね肉の鴨ロース風の煮汁 1/2カップ※冷やしておく
麺つゆ(市販の濃縮タイプ)      適量

作り方

1)長ねぎは5cmに切り、縦方向に切り開き、これを細く切ります。ザルに入れて水晒しし、水中で揉み、ヌメリを取り除き、流水で洗ってから水気を絞ります(簡単白髪ねぎ)。
オクラはガクを切り取り、塩をまぶして表面をこすり、産毛をとったら軽く湯がき、冷ましてから小口切りにします(端から薄く切って下さい)。


2)そばを規定時間ゆで、ザルにあげて流水でぬめりを取り、水気をしっかり切って皿に盛ります。


3)鶏むね肉の鴨ロース風を薄く切ります。出来れば3ミリ位。包丁を前後させながら切るといいです。切ったらそばの上にのせ、1)の白髪ねぎ、オクラ、わさびをお好みで添え、刻んだみょうがを散らしてできあがり。食べる直前に鶏むね肉の鴨ロース風の煮汁をかけます。味が足りない方は、市販の濃縮麺つゆをお好みでかけて下さい。

冷やし肉そば28
冷やし肉そば14
冷やし肉そば23

「鶏むね肉鴨ロース風でぶっかけそば」の完成です~
これもなかなかいけますよ。
汁をぶっかけ、昼飯にもいいし、鶏むね肉の鴨ロース風をつまみつつ、酒のツマミにするのもいいと思います。ネタ元の「鶏むね肉の鴨ロース風」が、かなりお勧めですので、これをつくってから、お試し下さい。

  



(・∀・)そんじゃまた~

グーグルプラスに大きな画像があります。→ G+筋肉料理人


このブログは料理ブログランキングに参加しています。
モチベーション維持の為、ランキング投票にご協力をお願いします。
下のバナーを押して頂くとポイントが加算されます。
投票による不利益は一切ありません。
超、よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ  
携帯の方は→人気ブログランキング投票


スポンサーリンク

コメント

つのたん

いつも拝見してます
この鴨ロース風を作りまして、オレンジページの
投稿サイトにアップしたら、みた方々がここを
検索されて、また作ってアップされました。
評判いいようです~私も胸肉や魚料理はいつも
参考にしてます~~。
また美味しいレシピお待ちしてますね

筋肉料理人

Re: タイトルなし
つのたんさん、こんにちは~

ご紹介、ありがとうございます!
鶏むね肉の鴨ロース風はヒット作ですね。
沢山の方がリピートしてくださってるようです。
私も月に何度かは作っています。
こういうレシピをまた作りたいですね
非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。