スポンサーリンク

フルブラチキンのトースター焼き

フルブラチキン21

 人気ブログランキングへ



∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!
皆さん、お元気ですかあ~
こちら佐賀は昨日から凄い雨で、近場での被害は無かったようですが、雷と雨で昨晩は何度も目が醒めました。明日も降るようですが、激しくならないことを祈るばかりですね。

先日、作ったフルブラで一品作りました。前に作ったのば豚肉を使った「ポークソテー オレンジソース」。今度のは鶏もも肉を使った簡単料理です。

フルブラチキンのトースター焼き

鶏もも肉を筋切し、塩と黒こしょうをまぶして10分馴染ませ、これに少量のフルブラをかけて更に10分馴染ませます。後はオーブントースターのトレに乗せて焼き、ある程度焼き目がついた所で取り出し、フルブラ、しょう油、マーマーレードを混ぜたタレを塗り、フルブラに漬け込んだみかんをのせて焼き上げます。味を馴染ませるのに時間がかかりますが、それ以外は技術も何もいらない簡単料理です。しかも、トースターで鶏もも肉を焼くと、余分な脂が落ちるので、とってもヘルシー。これも嬉しところですね。

材料 2人分

鶏もも肉           1枚
レタス、パセリ、プチトマト、マヨネーズ  適量
フルブラに漬け込んだみかん  一切れ
フルブラ            大さじ1
塩               小さじ1/2
黒こしょう           適量
うま味調味料         少々

A 混ぜておきます。
フルブラ           小さじ1/2
しょう油          小さじ1/2
マーマレード        小さじ1/2

作り方

1)鶏もも肉は余分なスジや脂肪を切り取り、包丁の先で全体を穴だらけにする感じで刺し、筋切りします。

フルブラチキン01
フルブラチキン02

筋切したら、塩と黒こしょうを全体に振りましょう。

フルブラチキン04

このまま常温で10分馴染ませます。
馴染ませたらボウルに入れ、フルブラ大さじ1をかけ、10分馴染ませます。

フルブラチキン05


2)オーブントースターのトレイにアルミホイルを巻き、サラダ油(分量外)を薄く塗ります。ここに鶏もも肉の皮を上にして置きます。これをオーブントースター(1000w)で10分焼きます。

フルブラチキン08
フルブラチキン09

10分焼いた所で取り出し、Aを上面に塗ります(味と香り、焼き色をつけるため)。

フルブラチキン10


塗ったら、フルブラに漬け込んだみかんを一切れのせましょう。

フルブラチキン11

これを再びオーブントースターで5分くらい焼きます。途中、焦げ過ぎそうになったら、肉の位置を変えて下さい。

フルブラチキン12

焼けたら取り出します。

フルブラチキン13

取り出したら、5分ほど休ませ、食べやすく切り皿に盛ります。
レタス、プチトマト、パセリ、マヨネーズを添えてできあがり。

フルブラチキン25

フルブラチキン17

フルブラチキン20


「フルブラチキンのトースター焼き」の完成です~
フルブラ風味のチキンは柔らかくて香ばしく、美味しかったですよ!
お手軽なのに本格派って感じです。
一応、2人分レシピにしてますが、男子なら1枚食べれますね。
これにプラス、山もりサラダで晩ごはんはいけるかなあ。


  



(・∀・)そんじゃまた~

グーグルプラスに大きな画像があります。→ G+筋肉料理人


このブログは料理ブログランキングに参加しています。
モチベーション維持の為、ランキング投票にご協力をお願いします。
下のバナーを押して頂くとポイントが加算されます。
投票による不利益は一切ありません。
超、よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ  
携帯の方は→人気ブログランキング投票


スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。