スポンサーリンク

豚スペアリブのフルブラ角煮風

フルブラスペアリブ角煮26

 人気ブログランキングへ



∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!
皆さん、お元気ですかあ~
こちら佐賀は昨日まで激しい雨でしたが、今日も雨が降っていますが、そこまで幸い激しくはありませんで、一安心しています。

さて、先日記事にした「フルブラ、フルーツブランデーみかん」で、また一品、作ってみました。前回、前々回に作ったのは「ポークソテー オレンジソース」、「フルブラチキンのトースター焼き」、豚ロース肉に鶏もも肉をつかいました。今度は豚スペアリブを使って煮込み料理を作ります。

豚スペアリブのフルブラ角煮風

豚スペアリブをフルーツブランデー風味を効かせた、角煮風に仕上げてみました。
角煮といえば豚バラ肉ですが、豚スペアリブで作った角煮も美味いです!特に骨に近いとこの肉や、スジ、軟骨部分が美味いんです。「肉は骨に近いほうが美味い。食卓は地面に近いほうが美味い(だったと思いますが)」と書かれたのは、作家の開高さんですが、まさに開高さんが言われる通り、肉は骨に近いほうが美味い!私もそう思います。角煮風ですから、普通に角煮のように作ればいいんですが、今回はフルブラみかんを使いますので、ブランデーとみかんの風味を微妙に活かしたいので、味付けにフルブラとオレンジマーマレードを使いました。

材料 2人分

豚スペアリブ         400g
アスパラガス※        適量
長ねぎの葉          10cm位のを2本
生姜スライス         4~5枚
タカノツメ          1/2~1本 お好みで。
日本酒            1/4カップ
フルブラ、フルーツブランデーみかん  大さじ2
フルブラ、フルーツブランデーみかんに漬け込んだみかん果肉   2枚
片栗粉            適量
粒マスタード         適量

A
しょう油           大さじ4
砂糖             大さじ3
オレンジマーマレード     大さじ2

※1 アスパラガスは穂先1/3を残してピーラーで皮をむき、塩ゆがきしておきます。


作り方
1)豚スペアリブは2~3cm間隔で切れ目を入れました。

フルブラスペアリブ角煮01
フルブラスペアリブ角煮02



2)フライパンにサラダ油大さじ1/2(分量外)を入れ、強火にかけます。熱くなったら豚スペアリブを焼き、全体に、しっかりと焼き目をつけましょう。

フルブラスペアリブ角煮03
フルブラスペアリブ角煮04

焼き目がついたら、圧力鍋に移します。
日本酒を入れたら、豚カルビが泳ぐくらい、たっぷりの水、生姜、長ねぎの葉を入れ火にかけます。
沸騰したら、アクをすくいます。

フルブラスペアリブ角煮05

アクをすくったら、蓋をして圧力をかけます。
高圧側で15分加熱したら火を消し、15分、常温に置きます。

フルブラスペアリブ角煮06

15分おいたら水をかけ、圧力を下げて蓋を開けましょう。

フルブラスペアリブ角煮07
フルブラスペアリブ角煮08

豚スペアリブを別鍋※に移します。移す時、肉が柔らかくなっているので、崩さないように穴杓子ですくい、お湯をかけて脂を流してから移します。

※鍋は、肉同志が重ならず、ぴったり納まる大きさの鍋がいいです。

そして残った煮汁はザルにリードを敷いて漉します。(こうすると脂をある程度、取り除ける)

フルブラスペアリブ角煮09



3)漉した煮汁、500mlとA、タネを取ったタカノツメを、豚スペアリブを入れた鍋に入れましょう。

フルブラスペアリブ角煮11

火にかけ、沸騰したら弱火にし、リードを落とし蓋にして、煮汁が2/3位になるまで煮込みます。

フルブラスペアリブ角煮13

煮込んだら、一旦火を消し、粗熱がとれたら鍋ごと冷蔵庫に入れ、一晩置きます。
冷蔵庫で一晩、置くことで味が染み込み、うあいた脂は浮いて固まりますので、リードを外せば油を取り除くことができます。


4)冷蔵庫で一晩寝ませたら、もう一度火にかけます。沸騰したら弱火にし、フルブラ、フルーツブランデーみかんを加え、1分経ったら火を消し、肉を皿に盛り付けます。

フルブラスペアリブ角煮15


5)鍋に残った煮汁にフルブラ、フルーツブランデーみかんに漬け込んだ、みかんを2切れいれ、弱火で3分加熱します。

フルブラスペアリブ角煮16

水溶き片栗粉(片栗粉と水を1:1で混ぜる)を少しづつ加えては混ぜ、煮汁にとろみをつけます。

フルブラスペアリブ角煮17

とろみが付いたら、最後に強火で沸騰させ(とろみを安定させるため)、豚カルビにかけましょう。鍋のみかんも豚カルビにのせ、茹でたアスパラガスと、粒マスタードを添えて完成です。

フルブラスペアリブ角煮25

フルブラスペアリブ角煮18

「豚スペアリブのフルブラ角煮風」の完成です~
圧力鍋で下茹でしてますから、豚カルビの肉は、箸でほろりと崩せるほど柔らかく、しっかりと味が染みています。基本、普通の角煮風の味ですが、フルブラのブランデーとみかんの風味が入ってるのが、微妙に良い感じ。ブランデーとしょう油味って意外に合うのかも?そしてみかんもいい感じで合っていると思います。今の時期、暑いから、圧力鍋を使うと煮込みを作るのも苦にならなくていいですね。

  



(・∀・)そんじゃまた~

グーグルプラスに大きな画像があります。→ G+筋肉料理人


このブログは料理ブログランキングに参加しています。
モチベーション維持の為、ランキング投票にご協力をお願いします。
下のバナーを押して頂くとポイントが加算されます。
投票による不利益は一切ありません。
超、よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ  
携帯の方は→人気ブログランキング投票


スポンサーリンク

コメント

おもちゃのひろくん

こんばんは!

美味しそうです~!!←これしか表現方法を知らなくてすみません!(笑)

でも、お肉とフルーツってなんで合うんでしょうね~!
パインもよく乗ってますね!(^-^)

山めし礼讃

こんにちは。
なるほどー、煮込み料理に!
肉の煮込みとオレンジ系の甘みと酸味は相性いいでしょうね~

私、山ではいつも食卓は地面スレスレです(笑)

筋肉料理人

Re: タイトルなし
おもちゃのひろくん 、こんばんは~

フルーツと肉が合うのは、こってりした肉をフルーツの酸味が食べやすくしてくれるんでしょうね。

筋肉料理人

Re: タイトルなし
山めし礼讃 さん、こんばんは~

なかなか相性、いいですよ。
しょう油とオレンジも合いますね。

食事は地面に近いほうが断然美味いですね!
非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。