スポンサーリンク

カルビタンラーメン Fusion Korean Food

カルビタンラーメン68

 人気ブログランキングへ



∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!
皆さん、お元気ですかあ~
今日は連休最終日、皆さん、如何お過ごしだったでしょうか?
私は今日、一日、料理三昧でしたよ。
韓国ソウル市が国内外在住の外国人を対象に、「Seoul, My New Recipe!」というフュージョン(創作)韓国料理コンテストを開催していて、これの参加作品を作っていました。動画で韓国風の創作料理を紹介するって企画です。結晶に残ると韓国で決勝戦だそうです。これ用に何か作れないかと思いまして、韓国料理のカルビタンを身近で手に入る材料で作り、ラーメンと組み合わせてみました。カルビタンは牛骨付きカルビの煮込みスープで、本当は春雨と組み合わせるんですが、ラーメンでもいけるんじゃ?と思った次第です。

カルビタンは牛骨付きカルビの塊肉でつくります。材料を買いに出たんですが、焼肉用の1cm位に切ったものなら売ってますが、分厚い塊肉は売っていません。仕方ないので、どうかなあと思いつつ、焼肉用で作ってみましたが、これが大成功でした!焼肉用は薄めに切ってあるので、牛骨から出汁が出やすかったのです。作ってみて、お手軽に作るなら、こっちだなと思いましたよ。


カルビタンラーメン Fusion Korean Food

材料4人分

中華麺            4玉
焼き肉用牛骨付きカルビ  500g
味付きゆで卵         2個 ※1
大根              200g
茹でたホウレンソウ      適量 ※2
生姜              1かけ
にんにく             2~4かけ
長ねぎの葉          10㎝×2
長ねぎ茎            10cm
イリコと昆布のだし汁     1800ml ※3
清酒              1カップ
薄口しょうゆ          大さじ2
濃口醤油           大さじ1
塩               小さじ1~
こしょう、一味唐辛子    適量

※1
ゆで卵2個をビニール袋に入れ、市販のめんつゆ大さじ2とコチュジャン小さじ1を入れて口を閉じ、冷蔵庫で2時間程馴染ませて作ります。

※2
ほうれん草を塩湯がきしてから、水に晒し、水気を絞ったら、めんつゆを少量かけて作ります。

※3
水2l、いりこ30g、昆布20gで出汁をとります。分量は違いますがリンク先と作り方は同じです→いりこだしのにゅうめん




作り方

1)牛骨付きカルビは10cm位の長さに切り、清酒を少量(分量外)かけたらキッチンペーパーで挟み、臭み抜き、血抜きします。

カルビタンラーメン26
カルビタンラーメン28



2)フライパンにサラダ油をしき(分量外)、強火で1)を焼き、両面に焼き目をつけたら、圧力鍋に肉を移します。

カルビタンラーメン31

イリコと昆布のだし汁をひたひたに注ぎ、清酒1カップを加えます。長ねぎの葉と、薄切りした生姜を入れて煮立てます。

カルビタンラーメン36

煮立ったら、軽くアクをすくい、フタをして圧力をかけます。

カルビタンラーメン38

15分煮たら、水をかけて圧力を抜いてからフタを開け、別の鍋に肉を移します。スープはザルにリードを敷いたもので漉してから移します。こうすると、余分な脂とアクがかなり取り除けます。



3)大根の皮をむき、縦従事に4等分して2)の鍋に入れて煮立てます。煮立ったら弱火にし、アクと脂をすくい、ニンニク(皮をむいてそのまま)を入れます。

カルビタンラーメン45
カルビタンラーメン49
カルビタンラーメン50

塩、薄口しょうゆ、濃口しょうゆ、こしょうを加えて味付けします。塩は少なめにしておきます。フタをして30分煮て、最後にまた塩で調味してください。これで簡単カルビタンの出来上がりです。本当はこれに乾燥ナツメが入るみたいですが、手に入らなかったので入れてません。


4)別鍋で中華麺を規定時間ゆがきます。

カルビタンラーメン61

ザルにあげて、しっかり湯切りし、ラーメン鉢に入れましょう。

カルビタンラーメン64

カルビタンのスープを注ぎ、3)の大根を薄切りしたもの、ほうれん草、半分に切った味付きゆで卵、小口切りした長ねぎを添えます。ニンニクをのせてもいいです。お好みで一味唐辛子をふって頂きます。


カルビタンラーメン82
カルビタンラーメン85
カルビタンラーメン77

カルビタンラーメンの完成です~
これはマジで美味かったです!
牛カルビの肉、牛骨、いりこ、昆布の出汁がメッチャ効いてました。
昆布多めのいりこダシって、すっきりラーメンスープにも合うんですが、これに牛の旨みが入ってますからね。基本は牛の、どっしりとした旨みがあるんですが重くない!しかも、キーンと来るような旨みがありました。これは薄切りの骨付き牛カルビを使ったから、肉と骨の旨みが余すとこなく出たんだと思います。簡単に作ったつもりなんですが、ちょっと目が丸くなっちゃいました。


  



(・∀・)そんじゃまた~

グーグルプラスに大きな画像があります。→ G+筋肉料理人


このブログは料理ブログランキングに参加しています。
モチベーション維持の為、ランキング投票にご協力をお願いします。
下のバナーを押して頂くとポイントが加算されます。
投票による不利益は一切ありません。
超、よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ  
携帯の方は→人気ブログランキング投票

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

スポンサーリンク

 人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイッター

レシピブログ

無断転載禁止です。 please do not reprint without my permission.